【WordPress ブログ レッスン 1】ログインの方法

【Wordpress 】のレッスンにようこそ。ヽ(^。^)ノ

初心者による超初心者へのレッスンです。

今回は「思いつき企画」にご応募いただいた夏空さん(仮名)に、お教えする形でレッスンしていくことにしました。

最近ちまたで評判のWordPressでのブログ作成を、皆さんもぜひのぞいてみてください。

夏空さんにはWordPressの「sango」というテーマで、ブログの骨組みを作って、IDとパスワードをお渡ししました。作り方はお教えしますが、どのようなサイトにするのかは、夏空さんしだい。自由に作って楽しんでいただければ幸いです。

どこかの時点で、皆さまにも夏空さんのブログをご紹介できたらいいなと思っています。

では、前置きはこのくらいにして、さっそく始めましょう!

「レッスン1」の目標は自分のブログに行って、編集画面にログインすることです。

 

ブログを開ける

まずは自分のブログに行かなければなりません。ブログのドアを開けます。わたしたちが住所を持っているように、それぞれブログにもアドレスがあります。

インターネットを立ち上げると、それぞれ設定してあるスタート画面が開きますよね。

赤い丸で囲ったところが、Yahoo!の住所です。

 

まずYahoo!の住所を消していきます。

 

ここに我が家の住所であるアドレスを入力します。

 

アドレスにはwp-admin/という余計な英語が付いてます。直接編集ページにたどりつくためのアドレスです。この余計な部分をカットすると、皆さんに見えているブログのアドレスということになります。

打ち込んだらクリック。一瞬にして飛んでくれます。すごいですねえ~。

 

ログイン画面

さて、家につきましたよ。するとこんな画面が出てきましたよね。ここが玄関です。

「あなたのお名前と暗号を確認しますよ」というページです。

ログインの手順
  • ユーザー名またはアドレス⇒ログインID
  • パスワード⇒パスワード
  • 指定された文字を入力

指定された文字はセキュリティのためのもので、ログインするたびに変わります。

ログイン状態を保持するという所には、今回はチェックを入れません。

チェックを入れるとログインの状態は保持されて、ログインIDやパスワードを入れなくてもすぐに編集画面に行くことができます。ただし、一定時間が過ぎると、パスワードが要求されるようになっています。

では、ログインボタンをクリック。これでいよいよ編集画面に入ります。

 

ダッシュボードの画面

こんな画面になりましたか?

ここが夏空さんのWordPressの舞台裏です。WordPressでのブログ作りの作業は、ここから始まります。

どうです?なんだかちょっとかっこいい画面でしょう。

最初は「大丈夫かな」と思うかもしれませんが、大丈夫です。すべては「慣れ」ですから。最初から慣れてる人はいません。むしろ「わ~っ!」と驚いてくださ~い。

そうそう。表舞台も見なくちゃね。

夏空さんのブログの外観はこんな感じ。わたしが暫定でキャッチ画像を入れました。今後、夏空さんが選んだ画像が並んでいきます。楽しみですね。

WordPressの「sango」というテーマです。わたしが使っているテーマは「stork」というものです。

 

ログアウト

最後にログアウトです。編集を終えて、家を出ます。

わたしの編集画面の右上には「こんにちは、りっつんさん」と書いてあります。

ここをクリックするとログアウトという文字が出てきますので「ログアウト」をクリックすればおしまいです。

 

今日のまとめ

これで【レッスン1】は終わりです。

今日のまとめ

ブログの編集画面にログイン

ダッシュボード画面を開く

ちょっとドキドキしましたね。新しい世界が開けるって本当にワクワクします。ブログに出たり、入ったり、何回かやってみてください。画面にもすぐに慣れていきますよ。

では「レッスン2」へ参りましょう!次は「記事の書き方」ですよヽ(^。^)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。