一度で覚えられないなら、二度やればいい。

仕事でぶち当たる壁。

それは、パソコンとのやりとりです。

仕事の内容でぶち当たることは、パソコンとのトラブルよりも全然少ない。

なにしろパソコンが動かないことには、仕事になりません。動いてもわたしがちゃんと仕事を指示しないと、パソコンはただの箱。

仕事の内容よりパソコンのご機嫌が大事。

そしてパソコンは日々進化中。パソコンはどんどん込み入ったシステムを構築していくので、システムを頭に入れるのが、えらく大変。

その場では、

ウンウン。わかった!

そう思うのだけど、自分であらためてやってみると、いちいちつまづく。

あれれのれ〜。

ドロップボックスだの、クラウドだの、保存システムもイマイチ飲み込めない。その度に、あたふた。

ネットのせい(おかげともいう)で、世界は拡大する一方。雲の中で保存しちゃうっていうんだから。

雲の上で迷子になってる。

保存といえばフロッピーディスク。今でもUSBに入れて保存がいちばん好き。なんの不安も戸惑いもなく、できるのに。

若い人たちは、そんなものでやりとりしない。

そもそも、ログインでつまづく。

ログインという文字を見るたびに、緊張が走る。

緊張で汗がしたたる。それでなくても汗が出るっちゅうのに。絞られてシワシワになりそうよ。

IDやパスワードもすでに管理できる数を超えているので、レトロな管理方法にて管理。

ある時、安全のためにパスワードの一部を伏せ字にしてみたが、そのときには忘れるはずがないと思った英数字も、1週間後には謎の英数字になっていたり。

ちっとも安全じゃなかったよ。

実は、昨日もまた、午後から右往左往な事態が発生しましてね。しばらく格闘しましたが、諦めました。

明日、また教えてもらうしかない・・・(´・ω・`)

しかし、夜な夜な、マイ頭は考え続けていたらしい。

朝の目覚めとともに、ひらめきました。

ああすれば、いいんじゃないかな。

そして、顔も洗わずパソコンを開く。

頭に描いたようにやってみたら、な、なんと、

できたー!\(^^)/

そんなに難しいことではなかったのです。

自力解決。教えられたのとは違う方法だけど。できればいいわけで。

この喜びが若い人たちにわかるでしょうか。

新しい世界が開けた瞬間でした。

こういう喜びがあるから、やってられんのよ。

今のわたしは、同じことを2回教えてもらわないと、身につかないようです。

どうも、まだらに記憶してしまうようなのです。

要所、要所が少しずつ抜け落ちるみたい。覚えたつもりはあくまでも、つもり。ノートに書き留めていても、小さなつまづきがある。

久しぶりに新しい仕事を覚えるということで、マイ頭の現状がよくわかりました。

その抜け落ちた部分を2回目で穴埋めすれば、なんとかなるということも、わかりました。そしてそれを繰り返して覚えこませる。

自分の頭の現状を知ると、ちょっと開けてきます。

2度の壁を超えさえすれば、まだ新しい仕事が覚えられるなんて、喜ぶべきことです。

どこまでやれるか。やれるところまで、やり続けよう。

けさは、自力で解決できたことで、晴れ晴れとした気分です。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。