【ピアノ弾き語り】「ハノン」の指練習効果で、演奏可能な曲が増える。

先月のレッスンの時に「ハノンからやれ」と指示され、まじめにハノンから取り組んでおります。

わたしは、わりと真面目で、素直なタイプです(笑)

あんなに毛嫌いしていた「ハノン」でしたが、毎日弾いていると、愛着が湧いてくるから不思議なものです。

 

ハノンの成果

1ヶ月でどれほどの効果?と思いますが、少しは変化があります。

今、左手の中指が動いていないなとか、わかるようになってきました。なので、指の1本1本に命令を伝えられるようになってきました。

もちろんわずか1ヶ月でそこまで大きく上達するわけもありません。あくまでも「・・・になってきた」程度です。

前日にはうまく弾けても、翌日には前日の3割くらいのレベルにまで落ちているので、そこからやり直すということを、ひたすら繰り返しております。

ハノンも最初の頃は3往復すると集中力切れしていましたが、今では倍くらいの6往復くらいは弾けるようになってきました。腕にも筋がついてきた感じがします。

毎日夜の7時半くらいからが練習タイムなのですが、毎夜、2人のわたしが戦っております。

😈「ああ、めんどくさいなあ」

😈「今日はサボろうかな」

👼「1回だけでも弾くんだ!」

こうして、ノロノロとピアノのふたを開けています。わたしがピアノに向かって進むのを見た瞬間に、長老猫は大あわてで2階に避難していきます。

「そんなにうるさいんかい!失礼な猫だ!」

と、毎度同じセリフを投げつける。これも毎夜のことになりました。

マジ、やる気、無くします。(´・ω・`)

ま、そんなこんなで、ほぼ3ヶ月間、毎日30分くらいは練習してきました。

 

アレンジの練習

さて、ハノンで指の準備体操を終えたら、本曲の練習に入ります。

  • ひとりで弾き歌うための練習
  • セッション用のアレンジ練習

この2通りの練習が必要なのですが、セッション用のアレンジがどうにもしっくりきていませんでした。

セッション用の方が、弾く音はかなり少ないのに、うまくできない。どうにも弾きすぎてしまうんですね。どうもベース音としっくりこない。

その音、いらないんじゃない?

イライラすること2週間。やっと、気づいたのは、弾き語り用のアレンジに引きずられているからだということでした。

自分の音を優先せずに、先生のベース音に乗っけてみよう。

同じ譜面でも、弾き語り用に書き込まれた譜面をみていると、引きずられる。そこで、書き込みのない白紙の楽譜を見ながら、ベース音に合わせていくことにしたら、しっくりきました!

なるほど、そういうことだったのねえ〜。

先生は「自分で気付けよ」的なところがあるので、自分で気づいていくしかありません。クールな先生です。先生は、女優のおのまちこさん似です。雰囲気もあんな感じなので、怖いです(笑)

 

3曲に挑戦

3ヶ月かけて、やっと「カムフラージュ」の先が見えてきましたので、いよいよ新しい曲に挑んでみることにしました。

  • 「どうぞこのまま」by丸山圭子
  • 「輝く女性よ!」by竹内まりや
  • 「ダンデライオン」by松任谷由実

一気にこの3曲にチャレンジすることにしました。

楽譜は「プリント楽譜」で購入しています。コンビニで楽譜が1曲ずつ買えるのは、本当にありがたいです。

さて、楽譜を購入して弾いてみました。そして、驚きました。

初見だったのに、コードが頭の中で勝手に回転して、トップノート(一番高い音)を同じような位置で弾くということが、難なくできるようになっていました。

いつのまに、こんなことができるようになったん?

頭で考えているというより、指が勝手に動いているのです。3ヶ月の練習の成果ですね。ハノンのおかげか、音も澄んできたように思います。

譜面を見て2〜3回も弾けば、(自分が歌うのではない)歌の伴奏としては成り立ちそうです。

やっぱり、続けること。これしか、上達への道はないようです。近道はないのです。

楽しむところまで到達するためには、ある程度の難所を超えないと無理なんです。

これくらいに弾けるようになってくると、楽しいです。

「カムフラージュ」と向き合い続けた3ヶ月。最初の曲にしては難曲でしたが、先が見えてきました。

やっと、やっと、次のレッスンが待ち遠しいと思えるようになってきました!

いよいよハマっていきそうな予感がしてきました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • りっつんさん こんばんは
    初見で頭の中でコードが回転するという事は未知の世界ですが楽しくなってきたのは良いことですね
    私もハノンやってますよ〜
    左手の薬指と小指が弱いのでまずは7番と8番
    成果は‼️……分かりません。゚(゚´ω`゚)゚。
    私も仕事を辞めたら思う存分練習するつもりです
    やりたい事いっぱいやるんだ〜(^O^☆♪
    会長さんはりっつんさんのピアノで2階に避難するようですが足腰の運動にとても良いと思います
    会長さんがんばれ〜‼️

    • コロボックルさん

      こんばんは

      やっぱりハノンは偉大です(笑)
      スピードを上げると、途端にガタンガタンです。
      ぜひ、思い切り練習してくださいねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。