髪を切りにミホさんの美容室へお出かけ。

50日ぶりに髪を切りました。

 

わたしの美容室事情

白髪染め→ 一か月に一度。近所の美容室でゲンちゃんにやってもらう。

カット→ 一か月半に一度。遠くの美容室でミホさんにやってもらう。

カットに出かける合図は、髪を乾かしている時に、扱いづらくなった時です。だいたい40日~50日ですね。ミホさんのカットは40日間はスタイルが崩れません。本当に腕がいい人なんです。

さて、予約時間少し前に入ると、ミホさんはバタバタと忙しそう。2人の男性のスタイリングをしている。この店にはスタイリストさんが4人いますが、たぶん、今一番旬なのはミホさん。

んんん?スタイリングされてる2人は、そろってイケメンだ 。モデルかホストか?ミホさんは男性のスタイリングも上手なんだよねえ。チラ見しながら、少し待つ。

 

ミホさんは大事な人

ミホさんに最初に会った時に、バービー人形みたいな人だなと思いました。背が高くて細身。そして細面の顔の感じがとても似ているんです。ミホさんは現在38歳で、ご主人と2人暮らしだそうです。

ミホさんとの関係はこの店の中だけですが、わたしにとってはとっても大事な人。いつもわたしをきれいに仕上げてくれるんですから、いないと大変困ります!

 

(出典:Amazon)

ミホさんの美容院に通い始めて2年が過ぎたころ、何の話からかは忘れましたが、お互いの身の上話になりました。わたしは身の上話は好きじゃないので、あまりそんな話はしないのですが、なぜかあの時は未亡人であることを告げてしまいました。

すると彼女がちっとも驚かない。たいがいの人は驚きますからね。

「やっぱり!何かある人だと思っていたんです」

えっ!未亡人と一目で分かるほど、色っぽい?

「いえいえ(笑)〇〇さんの笑顔の裏には何かあると察していました」

おぬし、なかなか鋭いな。

今まで、わたしの境遇を見破った人はいません。未亡人というイメージとはあまりにかけはなれているようですから(笑)

聞けば、ミホさんは子どものころに母親を亡くして、おばあちゃんに育てられたのだそうです。だから何か哀しさみたいなものを持っている人が分かるというのです。

あの若さでそんなことが分かるとは、魔女だ。(@ ̄□ ̄@;)!!

わたしは彼女のそんな生い立ちを見破ることはできなかったです。おしゃべりな人ではないので、今もそんなに話をするわけではないけれど、何か心安らぐものを感じています。うまく言えませんが、目と目で会話できるというか。

何の縁かは知りませんが、たぶん縁なんです。友人というくくりではないけれど、こういう縁もまたいいなあと思うのです。

ミホさんに会うと、なんだかホッとします。そしてミホさんに仕上げてもらった後は、たいがいルンルンして服の一枚も買いたくなる。みほさんは日本経済にも貢献しているのですヽ(^。^)ノ

思えばわたしの担当美容師さんは2人とも若くて美男美人。若さと美しさを少しだけ分けてもらっています。もう一人の美容師ゲンちゃんの話はこちらからどうぞ。

美容院にて、いまどきの結婚式事情を知る。

2018年2月19日

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。