【台所通信】おにぎりプレートとスコーン

おはようございます。

関西支店に来てから5週間となりました。

この家族と暮らした最長時間は45日。それに迫る長さになってしまいました。

 

関西支店の午前中

関西支店のママはフルタイムでない準専門職。週の半分ほど働いています。

仕事の日にはいぬ子の悲壮感あふれる鳴き声に送られて、8時には家を出るママ。

なので、その後は家事請負人が活躍する時間となります。

やっとマスターした洗濯機のスイッチを押す。洗剤や柔軟剤のセッティングも、もう大丈夫。お任せください。( ̄^ ̄)ゞ

洗濯機のスイッチを押したら、まずはやることが1つ。

それは、ブログの記事の最終確認。そしてアップです。

毎朝5時半くらいから1時間ほどかけて文章を綴っています。

少し吟味する記事のときには、数日前から少しずつ時間をかけて、書き直したり削ったりを繰り返してます。

最後にもう一度読み直し、文体などを整えて9時前にアップするというのが、最近のやりかた。

ブログを始めた頃は夕方にアップしたり、朝の5時に予約投稿していたり、いろいろやってみましたが、時間的には現在のやり方がわたしには一番合っているみたい。

さて、ブログをアップし終えたら、再び家事請負人に戻ります。

家事請負人の仕事、なんか好きです。家の中が片付いていくのが、なんともいえずうれしい。

台所の片付けをしていると、洗濯機からのブザー音。

“洗い上がりました”

このあたりで、音楽を流し始めます。

気分をあげる目的もありますが、おおよその時間を計るためです。

1曲、ほぼ5分。

2曲目が流れ終わるまでに干し終えるぞぉ、みたいな。

よし!やるぞ。

洗濯物に関していえば、一番好きな作業は取り入れてたたむこと。ハンガーにかけたりピンチで挟んで干すのはめんどくさくて、あまり好きではない。だから弾みをつけてやるっきゃないね。

ひとり分なら、チョチョイのチョイだけど、5人分ともなると、それなりのボリューム。

だけど、まだイケる。やれる。

そして掃除機をかけ終えると、ひと段落。コーヒーのみながらひと息入れつつ、いぬ子とのトレーニングをしたりして、のんびり時間。

小学生2人も、それぞれに好きなことをしています。

そして昼ごはんの準備などに取り掛かるのは、11時を過ぎる頃。

ゆっちゃんのリクエストで、おにぎりプレートにすることにしたので、小さなおかずを1つ2つ仕込みます。

にんじんしりしりにかつぶしを入れる。

本日のランチプレートはこんなメニュー。

おにぎりと卵焼きやピーマンと豚肉のオイスターソース炒めなど。

おにぎりプレートは夏休みのお昼ごはんの定番となりました。

デジタルに支配されている暮らし。

2021年8月5日

 

ゆっちゃんのスコーン

午後になって、おやつを作ろうとゆっちゃんが検索を開始しました。

あら、今日は何が食べられるのかしら。

小麦粉を測って、こね始めました。少し緩いようなので、小麦粉を追加してくれと言われて、少しだけお手伝い。

手につかないくらいになったら、平たくのして型抜き。

これをオーブンに入れて焼く。

焼き上がったのは、ふたくちサイズのスコーンでした。

まずはいぬ子に味見してもらいます。小さなかけらをもらって、満足そう。

「たぶん、おいしいんじゃないかワン」

これがいぬ子のご感想?

【台所通信】かぼちゃのおやき。72度分割のチーズケーキ。そして犬筋トレ?

2021年7月31日

 

夏の終わりが見えてきた

いよいよ、夏休みの終わりが見えてきました。来週には始業式です。

終わりといえば、気になるのが、宿題。

2年生のともたんの「読書感想文」に付き合うことになり、なんとか仕上がってホッとしています。

息子たちに作文を教えたのは、高学年になってからだったし、小論文の添削なんかもやったことはあるけれど高校生だったし、低学年の「読書感想文」を教えるのは、ハードル高かった!

文章のイロハもまだ分からないのに、本を読んだ感想ってなによ(笑)

なんとか言葉を引き出して、800文字書かせるのに、なんだかんだと3時間もかかってしまいました。もちろん休み休みですけれど。

最終日のキリギリスは、なんとか避けられる見通し。よかった、よかった。

そろそろ関西支店からの撤退の準備を開始しますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

夏の風物詩「アリとキリギリス」と神様の思惑

2020年8月19日

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


8 件のコメント

    • さっちさん

      こんにちは

      一皿に盛ると、なんとなくたくさんあるように見えるんです(笑)
      スコーンは、おいしかったです!

  • こんにちは♪

    私には年頃の娘が二人いますが、まだ二人とも独身です。
    なので、孫がおりません。
    孫の可愛さを実感してみたいです。

    先日りっつんさんの食費は月2万という記事に触発され、食費を削減するべく「りっつんブログ」の過去記事を研究するべく読みふけりました。
    一つ大事な事が抜け落ちている事にハタと気が付きました。
    私の住む地域には農家が一軒も無い!という事です。
    なので新鮮なお野菜を無料で分けてくれる人がいません。
    なので、野菜を買うしかないので、食費月2万は無理そうです。
    でも、頑張れば今までの半分に減らせるかも。。。とにかく色々試行錯誤してみます。

    • マッキーさん

      こんばんは

      確かに!野菜のお届けがあってこその2万円かもですね。
      今度、野菜の分の代金を計算してみようと思います。
      でも少しでも削れれば、オッケーですよね。

  • ばあばへ

    こんちはー!
    ゆっちゃんです。
    「この家族と暮らした最長時間は45日。それに迫る長さになってしまいました。」って何だ!
    「なってしまいました。」だとー!
    こほん! ま、いいか。
    おにぎりプレートまた食べたいな!
    スコーン美味しかったねー(*^^*)
    いぬこさんも満足してくれたであろう。
    それと読書感想文!ありがとねー
    賞に選ばれたりして、、?
    そうなったら嬉しいね( ´∀`)

    ゆっちゃん

    • ゆっちゃん

      おにぎりりプレート、おいしかったね。
      また、作ろう!
      読書感想文、なかなかいいできだよね。
      賞に入るかどうかは、神のみぞ知るだけど(笑)

  • お孫さんに、作文指導が出来るなんて、素晴らしいばぁばですね。なんてったってばぁばには著作があるんですからね!ママもさぞかしお喜びでしょうね。
    それにしても、お孫さん方がすごい成長ぶりです。ひとさまのお子はほんとに、成長が早いです。

    • まめびよさん

      おはようございます。
      嫁のたっての希望で、意を決してやりました。
      昔取った杵柄を振り回しました(笑)
      必要なのは根気だけです。

      子どもの1年は、すごく長い時間です。
      変化し続けています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    1957年生まれの64歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。 好きなミュージシャンは山下達郎氏と反田恭平氏。 3歩歩くとと、すべてを忘れる「とりっつん」に変身するという特技の持ち主。