ともたんと公園をはしご。ぶら下がって、ぶら下がって、ぶら下がる。

ともたんは公園が大好きです。

我が家の近くには、徒歩5分圏内に、3つの公園があるので、おとといは東京から帰ってきて、夕方には公園めぐりをすることにしました。

このうんていもスイスイスイです。

こちらのジャングルジムもスイスイスイ。

ともたんには「怖い」ということがあまりありません。なので生傷の絶えない女の子でもあります。

そして大得意のターザン。左手でピースサインまで。

ともたん、運動会ではリレーのアンカーを務めるそうです。走るのも早いものねえ。

我が家にあってはリレーのアンカーなんて言ったら、ヒーローです(笑)

我が家の次男も足が早くて、リレーの選手に選ばれてました。2人に共通しているのは「左きき」だということ。

我が家では「左きき」は運動神経がいいのかもって話になっとります。

 

棒人間発見!

さて、近所の公園をはしごしていたら、ともたんが突然、屋根を指差して言いました。

「棒人間だ!」

ホントだ。確かに棒人間に見えますね。

棒人間とは、こんなイラストのことです。

屋根の上の棒人間は、マイクを持って歌っているように見えます。

そう思って見始めると、棒人間があらにもこちらにも。いや〜楽しい。

新しい発見でした。

 

さようならの涙は2倍以上?

ともたんとの楽しい時間はあっと言う間に過ぎ去り・・・わずか1泊ですからね。

パパが「帰るぞ」と言った瞬間から、もう涙が止まらなくなってしまったいともたんです。

いつもはゆっちゃんの激しい泣きに負けて、ともたんは控えめ泣きなのですが、今回は思いっきり泣いてました。

駅についても泣き続け、電車に乗っても泣き続けて、ついには泣き疲れて寝てしまったようです。

こんなことは初めてでした。

ともたんとの、1泊2日。ともたんの記憶には残ったでしょうか。わたしにも記憶に残る夏の終わりの1日でした。

2週間後には「ジジババ参観日」です。行きますよっ!

待っててね。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • りっつんさん、いつも拝見しています。
    猫ちゃんの件は、我が家の老犬12歳と、社会人になった、息子達を重ねながら、昔の、犬との思い出を重ね合わせて涙してしまいました。
    いつかは訪れる、その時に今から動揺しています…
    次男さん、左利きですか!うちの、次男も左利きで
    長男よりは、だいぶ運動神経は良いです。笑
    お孫さん、りっつんさんの事が大好きなのですね!
    私も、好かれる婆になりたいなぁ…。

    • かおるさん

      おはようございます。
      なぜか、別れるときには号泣される婆となりました。
      なぜかは、よくわかりません。
      何年も続いている不思議な現象なのです。
      すでに儀式化しているのか?

      12歳のワンちゃんも、老犬の域に入りますものね。
      覚悟をしていても、やはり、辛いものですよね。(´・ω・`)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。