夕方の公園。風に吹かれて、婆は遠い日に思いを寄せる?

あまりに暑いので、昼間は公園に行くことができません。

 

夕方の公園は風の通り道

やっといくらか暑さが和らいできたので、近所の公園に出かけることにしました。

暑さが和らいだとはいえ、まだ日向は34〜5度はあるんじゃない?

それでもなんとか水遊びができるくらいの気温には下がった、亜熱帯気候の埼玉です。

2人占めの公園。

この公園は風の通りがいいのと水があるので、涼しいです。本当に心地よい風が吹き抜けていきます。

まるで高原。まるで軽井沢・・・とまではいかないけど(笑)

こんなに気持ちのいい風があるかしら。

わたしはこの風を味わいたいので、公園に出かけてくるのが楽しみなのです。

さてさて、わたしは東屋にて、一休み。音楽でも聞くことにしましょうかしらん。

60歳を過ぎて「不思議なピーチパイ」もないもんだけど、ま、いいか(笑)

心の中は、一体、何歳あたりをさまよっているのでしょうかね。

先日の達郎さんのライブで、達郎さんが「65になったけど」と笑いながら、若かりし頃の恋愛を語って、いまだにこだわりがあることをほのめかしていたけれど、たぶん、みんな、それほど頭の中は年を取ってないのよ。

ほらね。耳の中にイヤホン入れてしまえば、あっという間に自分の世界。

本当にいい音だわ。

新しいイヤホンで達郎さんを聞く。あまりの音の良さに、耳から抜けなくなる予感。

2019年6月4日

と、うっとりしていたら、ゆっちゃんがすごい形相で駆け寄ってきた。

ん?何かあった?

 

ばあば、見てる?

ゆっちゃん
ばあば!ちゃんと子どもを見てる?

見てるよ。あんたたち水で遊んでるじゃん。

ゆっちゃん
見てない!だって楽しそうにリズム取ってる!

あんなに遠くから、婆が楽しそうにしていることが見えるなんて、すごい眼力だ。あらら〜(笑)

子どもって、自分に目が向いてないことを、瞬時に理解してしまうのね。

大丈夫。目だけは見てるから。心までは譲れないのよ〜。

 

こんなもん、食べました

この日はこんなものを食べました。

【朝ごはん】

久しぶりにお餅を食べることにしました。餅は我が家の保存食料の1つですが、たまに新品と入れ替えたいので、食べてもらうことにしました。

きな粉・納豆・チーズのり餅

 

【昼ごはん】

わたしの口に入ったのは、わずか3切れ┐(´~`)┌

 

【夜ごはん】

鮭は女川産のもの。生のしゃけを醤油・酒・ごま油に漬けて焼きました。

「この魚、美味しい!」と大ウケ。子どもにも本物の味は分かるらしい。鶏手羽はオイスターソースとお好み焼きソースを混ぜたソースで照り焼きに。

孫たちがやってきて、あっという間に1週間。

「ばあば、おいしい!」という声におだてられて、せっせとごはんを作っています。

それにしても、現在、まだ6時前ですが、すでに暑い。

ちなみにわたしの最近の起床時間は4時半前後。夜は10時には就寝。身体が暑さに自然対応して、こんな生活になっています。

ゆっちゃんは6時すぎに、ともたんは7時前くらいに起きてきます。

今日も暑くなりそうです。埼玉の予想最高気温は37度です。

ああ、あっちい〜(−_−;)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。