夕空の吐息は、金色、銀色、ピンク色。

きのうは夕方になって、風が出て、幾分涼しく感じました。

よし!いくぞ。

夏の楽しみのひとつは、夕ご飯の後の散歩ですが、今年は夕方になっても暑さが引かず、歩けない日もありました。

6時過ぎに、カメラを持って外に出ると、素晴らしい夕空風景が広がっていました。

青空の中に、白い雲とグレーの雲。

写真だとこの程度にしか映らないけれど、ナマで見たら、間違いなく感動します。

散歩しながら、空を見る!

こんな時間がいつまでも続けられること。これが一番の願いであり、目標です。

西の雲が太陽の残り日に照らされて、ピンク色や黄金色に染まってきました。

この時間帯が、一番の見どころ。この日のハイライト!

お盆が迫ってきましたから、あの人、この人、あの猫、あの犬、こっちの世界を目指して歩き始めたころかもしれません。

夫はもう生まれ変わったような気がしています。

もう、西の世界にはいないはず。

とかなんとか、お盆の墓参りをパスしたいがゆえの言い訳を述べる(笑)

だって、夏の墓地は、本当に暑いんだもの。

石が蓄熱するから、耐えられなく熱いんだもの。

ほら!

ますます、あの世とこの世が接近した感じの空模様になってきました。瞬間的にその姿を変えていくさまは、まるで空が息を吐いているよう。

♪〜金色、銀色、桃色吐息

台風が近づいているというから、気圧配置が変わったのでしょうか。

風が強くなってきました。

東の空には月。

満月に見えるけれど、満月1日前の月です。今夜は満月です!

さて、本日は髪を染めに行ってこようと思います。

今朝、鏡を見たら、顔がぼーっと見えました。

髪が白くなると、どうも、顔がぼんやり見えるようです。髪の毛は額縁だから影響あります。

先週から突発的な用事で2度ほどキャンセルしてしまったヘアカラー。

たった1週間放置しただけで、すっかり白んでしまいました。

伸びるのが早いので、3週間すると、頭頂部がかなり白んでしまうのです。遠くから見ると、まるでカッパ(笑)

白い額縁も、それはそれで悪くないような気がしました。そう思ったのは、今日が初めてでしたから、顔のほうも白い髪に合うしわ加減になってきたのかも。

いつかは染めないことになるのかな。そんなことを考えながら、髪をまとめました。

ま、当分は髪染めの修行が続きます。

ヘアカラー。薬剤が染みたら、濃い色にすればいい?

2022年3月28日

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1957年生まれの64歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。 好きなミュージシャンは山下達郎氏と反田恭平氏。 3歩歩くとと、すべてを忘れる「とりっつん」に変身するという特技の持ち主。