日経平均株価は3万円を突破。いよいよロン毛の仲間入り。上に〜下に〜。

春が近づき、チューリップの球根がいよいよ芽を出してきました。

伸びたがる春。伸びたいのよ、春だから。

わたしに関係する伸びたものといえば、この2つ。

「株」と「髪」。

 

上に伸びている、株

日経平均株価はついに3万円を超えました。

さて、これから、どこまで行くのか?

これはバブルなのか?

いろんな人がいろんなことを言っているのですけれど、未来予測は誰にもできません。

上に行こうとも、下に行こうとも、喜んだり嘆いたりはするけれど、右往左往もするけれど、運命を共にする覚悟はできて・・・いる!

と言いながらも、毎日何か大きな変化が起きてやしないかと、ハラハラしながら株価の確認をしております。

2万円を超えた日から、3年と少し。スリリングな展開を迎えた2021年の春です。

魔女の力を実感した株の取引き。日経平均株価は2万円を超えた。

2017年11月17日

 

下に伸びている、髪

さてさて、髪がだいぶ長くなりまして。

こんなロン毛は久しぶり。というか、こんな長い髪にしていたことがあったのか?

思い出せない。

記憶力の低下ではなくて、こんなヘアスタイルにした記憶がないのです。

肩より下まで髪が達したのは、もしかしてもしかすると、人生初かもしれない。

長くしようと思ったことはあったけど、中途半端さに絶え切れず、さっさとカット。そんな人生でした。

コロナで出かけられなかったことが、なんらかの作用をもたらしたようです。

60を過ぎての初ロン毛。

何歳からでもロン毛にはなれる( ̄^ ̄)ゞ

ほぼショートで過ごした人生。

人さまに対しては、どうしても活発な人という印象を与えがち。

美容院にて。できたてホヤホヤのロン毛スタイルです。

担当のミホさんが、パーマなしでもアイロンで巻けば大丈夫というので、カットのみ。

年をとってからのほうが、髪の調子が良くなるなんてね。3週間に一度はカラー剤で痛めつけているというのにね。長い人生の中で、最も髪の調子がいいかもしれません。

いつまでもガチャガチャしている女だと思われたくない!

すっかり女の気分になっておりましてよ。

これが本当のわたし。おほほのほ。

♪〜隠しきれない 色っぽいわたし

わたしも、いよいよ、理想の人に近づいたのか!?

ちあきなおみさんとか、欧陽菲菲さんとかを理想としております。2人ともロン毛だったよね。

本当にどーでもいい話だわ(笑)

美容院は髪を短くするところで、長くするところではありません。伸ばしたのは自力でです。

そんなことを夢想していた幼子がいたことをハタと思い出しました。

ゆっちゃんブログから、ともたんの思いもよらぬ発想が明らかに!

2018年9月12日

 

上へ下へと伸びていく春

上に向かう日経平均。下に向かうわたしの髪。

見たことのない数字。見たことのない髪。

どこへ向かおうとしているんだ?

過去に囚われてはいけないのです。

今まで見たことのない数字を叩き出すのが、未来というもの。

今まで見たことのない自分が出てくるのが、未来というもの。

日経平均株価が4万円を超える日が来るかもしれない。

わたしの髪が腰にまで伸びることもアルかもしれない。

今まで超えなかったからといって、超えないということは言い切れない。

株もわたしも新しい世界に向かっているのだ。

髪に対しての欲望はないけれど、新しい株が欲しくなり、出遅れ株を探してウロウロしています。

出遅れているかどうかも、よくわからないけれど、ウロウロしています。

アブナイ、アブナイ(笑)

髪に関しては、こんな記事も書いております。

白髪になろうとも、大事にすれば髪だって応えてくれる!

2020年2月7日

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


4 件のコメント

  • りっつんさん おはようございます

    素敵だわぁ!若々しくて、セクシーです。
    長さもちょうどいい。
    ナンパされるかも(笑)
    私は若い頃ワンレン、ボディコンでしたが、子供
    を産んでからはずっとショート。
    髪が少ないので、もうロン毛は無理です。
    うらやましいなぁ。

    • 相棒さん

      こんばんは。
      後ろ姿でナンパされて、前見てびっくりってね(笑)
      こんなにちゃんとロン毛になるとは思っていなかったので、
      本当にうれしいのですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • あまりにも美しい後ろ姿の写真に驚き、コメントせずにはいられませんでした。30代?40代?60代とは思えません。カメラ片手にお散歩というより、ハイヒールでお洒落カフェにいるように見えます。

    ちょっとだけ振り向いて欲しいと思うりっつんファンのわたしです。

    毎日楽しみにブログを拝見しています。私にとってりっつんブログは教科書。毎日読む新聞のコラムのような、時には4コマ漫画のような、時にはニュースのコメンテーターのような。憧れながら勉強させていただいております。

    • うちのおたよりさん

      こんばんは。

      カフェなんて、しばらく行ってないですね。
      ♪わたしには野原がお似合い〜

      振り向いたら・・・老婆ですってば(笑)

      コラムのような、漫画のようなと言っていただいて、
      とても光栄です!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。