【社食】20年ぶりくらい?地元の肉屋さんのとんかつを食べる。

たっくん一家との5回の食事の記録です。

 

おいなり昼食

到着したお昼は、途中でおいなりさんを買ってきて、おかずは家にあるものをテキトーに。

さつまいもとカブはグリルパンで焼いただけ。もやしのナムルは作り置き。鳥のむね肉を塩麹漬けてレンチンしたものとそら豆を乗せたサラダ。

4人でほぼ完食です。

【一人ごはん】鶏のむね肉の塩麹deチン・アジと豆のマリネ・新玉ねぎと豚肉のオイスターソース炒め。

2018年5月13日

 

夜はとんかつだ!

さて、夜ごはんは何にしようかということになった時に、息子が強く主張してきました。

「今日こそあそこのとんかつ!」

この人、最近、我が家に来るたびに、ずっと言ってる。

あの肉屋さんで肉を買うことがなくなって、かれこれ10年以上。ちょっと行きづらい。1人暮らしになってから行った記憶はないなあ。

あそこのとんかつ、最後に食べたのはいつかしら。

今でもとんかつは揚げてくれるのかしら?

どうしても食べたいという息子。そんなに食べたい味を食べてみたいという嫁。2人に押されて、向かうことになったあそこ

久しぶりに店内に入ってみると、いくらか古くなっていたけれど、何も変わった様子もなく、そのまんま。どこか時が止まっているような錯覚に陥る。

そして、奥から出てきた店主さんも、昔のままでした!

いや、やっぱり、確実に歳をとっている。面影があるってだけ。それはきっとわたしも同じ。

思わずマスクを外して「こんにちは!」

大きな声が出てしまいました。

すると、わたしたちを見てびっくりしたような顔で、

「お久しぶりです!」と深く頭を下げてくださいました。

覚えていてくれたのね!

なんか、古い友達に会ったような、そんなあったかい気持ちになりました。

「お元気でしたか」なんてあれこれと話をしながら、ぶ厚いとんかつを3枚揚げてもらうことにしました。

「10分くらいかかりますよ」

「そこで、待ってます!」

たっくんを抱いた息子が、これまた大きな声で返事をしました。

小さな公園が目の前ですから、待ち時間潰しに困ることはない立地です。

 

1週間に肉3キロ

この店に足繁く通っていた頃のことを、思い出しました。

最低でも週に一度、通い続けました。たぶん10年近く。

息子たちが中学生から高校生にかけてのあの時期。育ち盛りの2人の男子を抱える我が家の食生活はもそりゃもう大衆食堂並み。

中学時代の2人の息子はともにバスケット部に所属し、バスケ三昧の3年間。とにかく、いつもお腹をすかせてました。2人ともレギュラーで、次男などはエースと呼ばれていた輝かしい時代(笑)

そして高校に上がってからは、2人分のお弁当。

なにしろ大食いなので、食費を節約するにはお弁当しか道はありませんでした。

お弁当にはそれぞれ1合以上のご飯を詰め込んでいました。プラスしてサンドイッチとかおにぎりを持っていくこともありました。

大学生になってからも時々はお弁当を要求されていました。

お腹をいっぱいにするには、母ちゃん弁当が一番だったそうで。長男は今でも嫁に弁当を作ってもらっています。

当時の米の消費は月に30キロに届く勢い。米一袋!

肉は週に3キロ以上。

唐揚げは一度に1キロ。

おやつはパン一斤。

そんなもんだから、毎日買い物に行かないと間に合わない。

自転車に食料を山盛りに積んで、

「毎日食べることばかり(´・ω・`)」

自転車をこきながら、よく思ったものです。

でも、思えばあの頃は、家の中に勢いがありました。

そして、食べさせて満腹になった息子たちを見ているのが、わたしのしあわせだったに違いありません。

食べさせることで伝えられる何かはあるよう気がします。

 

?年ぶりのトンカツ

そんなときに通っていた肉屋さんが、あそこ

息子たちにとっては、ふるさとの味の1つ。

買うのは、豚こま、鳥の胸肉、ひき肉、たまに牛の切り落とし。

安くて野菜でカサ増しできるものばかり(笑)

「固まっている肉が食べたい」

そんな息子たちのリクエストに答えて、

月に1、2度のスペシャルデーがとんかつでした。

さて、久しぶりのお肉屋さんのとんかつが食卓に並びました。

自家製のサラダを2つおまけにいただいたので、それを付け合せにしました。

とんかつ専門店とは何か違う。たぶん、衣が厚いのでしょうね。

とんかつ屋さんとも違うし、そして家のとんかつとも違う。

肉屋さんのとんかつは、とっても懐かしい味がしました。

わたしまで、ふるさとに帰ってきたような、そんな気持ちになりました。

量は少なくなったけれど、今後は、またあそこで買おうかな。

そんなことを思いながら、揚げたてのとんかつの香りを吸い込みながら、大急ぎで家に帰りました。

 

朝ごはんはホットサンドだ!

家族の多い朝に、やってみたかったことが、1つありました。

先日買ったル・クルーゼのグリルパンでホットサンドを焼く。

これです!

8枚切りのパンの上に具を乗せて、

上から、もう1枚のパンを被せて、

重めのル・クルーゼの鍋のふたをかぶせて、焼くだけ。

2分ほど焼いて、ひっくり返して、

カリッカリのホットサンドのできあがり〜。

パンがカリカリに焼きあがって、とってもおいしい!

実はかつてホットサンドメーカーを持っていました。しかし最初は頻繁に使っていたのだけど、いつの間にか使わなくなりました。

そして用途がそれしかなかったことと、柄の部分が収納するのに場所を要したことで、処分することになりました。

でも、ホットサンドは嫌いではない。

グリルパンではホットサンドも焼けるということで、この点もグリルパン購入の決め手の1つになりました。

せっかくなら、誰かが来た時にやってみたかったのです。やっと巡ってきた機会。

息子も嫁も「おいしい!」と言って食べてくれました。たっくんき焼かないパンのほうが好きみたいだけど。(´・ω・`)

我が家ではグリロパンは出しっ放しになっています。本当に使い勝手がいいです。

1分ほど余熱したら、その上に野菜を並べておくだけ。本当は肉を焼くのが一番得意らしいのだけど、わたしは肉より野菜が焼きたい。

こんな様子を見ていた嫁は、グリルパンを買うことを決意したそうです(笑)

5回も一緒の食事をするのは、久しぶりだったのだけど、まだなんとかこなせるようです。

昨日のお昼は、冷やし中華。今年もそんな季節になってしまいました。

そして、くまちゃんも30半ばの男の背中にくくりつけられて、帰って行きました。

デパートにて幼き日のわが姿を思う。グリルパンを購入!

2021年5月14日

我が家の「十得鍋」&「ル・クルーゼ」&「野田琺瑯」の鍋5つ。

2019年3月18日

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


8 件のコメント

  • おはようございます。同じ年なので子育ても同じようで懐かしく読ませていただきました。上の子が高校生の時に一時期国産米不足がありましたよね、タイ米と格闘したことを思い出しました。月に30㎏でしたねぇホットサンドメーカーまだ活躍しています。孫たちも大好きです。娘たちが2泊して昨日お風呂も入って帰っていきました.今日はたくさんの洗濯物干しました。まだ何とかやれていることに感謝します。りっつんさんもお疲れ様でした。

    • 埴輪さん

      おはようございます。
      ありました、ありました!
      タイ米騒ぎ。
      少し長めのお米でしたよね。
      お風呂まで済ませれば、あとは寝るだけ。
      いいですねえ(笑)
      帰ったあとの洗濯物。
      それが終わると、任務完了って感じがしますね。

  • りっつんさん こんにちは

    お疲れ様でした(笑)
    息子さん、やっと念願のトンカツが食べれて良か
    ったですね。
    どうしても食べたい物、食べるまで気がすまない
    ことありますよね。

    丸いテーブルは、角でたっくんが頭ゴッツンしな
    くていいとコメントしましたが、いつのまにかテ
    ーブルよりも背が高くなって、もう心配要らなか
    ったですね。
    夏休みが終わる頃、自転車の前カゴに乗るのがき
    つくなってるかも?
    もっと前かな(笑)

    • 相棒さん

      こんにちは。
      息子、ずーっと言ってましたからね(笑)
      そうなんですよ。いつの間にか、たっくん、背が伸びて。

      もう、前かごは窮屈ですね。
      本当に一瞬の特等席でした。

  • りっつんさん、こんにちは。
    やだやだやだ、私の心の声です。
    あまりにも、偶然の一致だから。
    ホットサンド、とんかつ、弁当作り。
    昨日、お昼ご飯は、とんかつ屋(元)今はレストランですが、テイクアウトで、とんかつ弁当を購入しました。
    急いで帰宅して、弁当の蓋を取り、一切れ目にかぶりつきました。
    私は、カリッと揚げたてが好み。たちまち、完食。美味しかった。
    普段は、食べないです。中性脂肪が気になるので。

    ホットサンドも、今興味のあることで、器具をどれにしようか考え中でした。
    ル・クルーゼ、検討します。
    昨日、豆乳入りのチーズを買ったので、早くお味を確かめたいです。

    弁当作り、やりましたね。私は、栗原はるみさんのお弁当の本が参考になりました。
    でも、朝の限られた時間で作るのですから、自己流もいいところ。
    子供は、いつも空になったお弁当箱を返してくれました。
    現在も、社食を続行中です。

    また、楽しい、共通の話題があるといいなあ。

    • しばふねさん

      こんにちは。

      あらまっ!またですか。
      こりゃ、なんか、ありますね(笑)

      グリルパンなら、何通りにか使えて便利かもです。
      今朝もコロッケを挟んだホットサンド作りました。
      手入れもとても簡単です。

      社食は面白いですよ。
      社食を始めてから、若い人が集まるようになりました(笑)
      楽しいから、ぜひ、やってみて!
      ままごと、ままごと。。。。

  • いつも楽しく、ブログを読ませて頂いております。
    昨日『未亡人26年生が教える心地よいひとり暮らし』を読了いたしました。

    読みやすくあっという間に読み終えてしまいました!

    これからも投稿を楽しみにしてます。

    • てるさん

      はじめまして。
      本、読んでくださって、ありがとう!

      これからも、どうぞこ贔屓にヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。