年齢のサバの読み方は2通り。

人が自分の年齢を聞かれた時に、サバを読むことがあります。サバの読み方は2通りしかありません。

実年齢より上に言うのか、下に言うのか。さて、あなたはどっち?

 

実年齢より若く言う

これはよくあることなのでしょうか?

わたしは自分の年齢を引いて言ったことは、たぶん人生で一度もないと思います。

わたしはちゃんと申告してきました。正直者なんです。

今、尋ねられても、大きな声ではっきりと答えることができます!

あたちは61歳!

そうそう。先日、無事にワインの栓をポンと抜きました。\(^o^)/

61歳と正直に申告しないと映画は安く見られないし「大人の休日俱楽部 ジパング」にも入れない。

JR東日本の『大人の休日倶楽部 ジパング』なら、東海道新幹線も2~3割引きで乗車可能!

2017.11.20

実年齢より若いと、何か得があるのでしょうか?

23歳くらいの人が19歳と言うと、いいことがあるのかしら。

35歳の人が29歳と言うと、いいことがあるのかしら。

でも、60歳の人が55歳と言ってもねえ~。

ただ若いというだけで得をしたというエピソードを持たないわたしは、残念な人な人なんです(笑)

 

実年齢より多く言う

テレビを観ていると、高齢のおばあちゃんたちは自分の年齢を当てさせたがっている場面をよく見ます。

「いくつだと思う?」

「わたしの年、当ててみな」などなど。

元気なおじいちゃん、おばあちゃんたちが、よく言ってます。

そして88歳のおばあちゃんは、いくつかサバ読んで「90!」と言ったりしています。

その時に見られる、おじいちゃんやおばあちゃんには、長生きしてきた自慢みたいなものが感じられて、ほほえましいです。

きっと、自分の人生に自信が持てた時に、言えるのかもしれない。

わたしもこういう年寄になりたい!

もしかするとサバ読んだ年まで生きたいという願望が込められているのかもしれないですね。

「あたしゃ、68歳!」くらいに言ってみようかな。

年齢なんて、ただの記号だけど、その人を知る一つの指標ではあるんですよね。ヽ(^。^)ノ


ブログランキング参加中!クリックお願いします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • こんにちは♪
    私も正直に年齢を言います。が、最近は自分の歳をよく忘れて、体組計にセットしてある年齢を見て
    確かめる始末。呆けるには未だちょっと早い63歳です。(^_^;)
    私は20代の頃から、いつも5歳上に見られていて、若い時なら大人っぽいねと言われて済みましたが
    今は老けてるとなります。これはカナシイ。しかも、グレーヘアー。笑
    りっつんさんのたたずまいをいつも見習いたいと思っています。

    • たいさん。

      おはようございます!
      60歳のわたしと、61歳のわたとの違いなんて微妙なのに、
      50歳と61歳のわたしの違いは、けっこうありそうです。

      「大人っぽい」と「老けてみえる」の線はどのあたりなんでしょうね。

      「りっつんさんのたたずまい」と言われて、今、座り姿勢を正しました(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。