苦手なワードは「わたしたち」

苦手なワードはいくつかありますが、これは特に苦手なワードかもしれないです。

「わたしたちって◯◯だよね」と言われると、どうにも、むずがゆくなってしまいます。

「わたしは◯◯だし、あなたも◯◯だよね」とは言うけれど、「わたしたち」というワードを、わたしは使わないと思います。

何がダメなのかと分析してみると、わたしは、どうも「分類される」のが苦手なようなのです。どうにもムズムズするのです。

どこにも、だれにも、まとめられたくない(笑)

2人になれば、グループ化します。グループってものが、とにかく苦手なんですね。

これは今に始まったことではなくて、子供の頃からそうでした。

例えば「女の子」に分類されるのも苦手。「学校名」で分類されるのも苦手。だからわたしは同窓会とか同級会なども苦手です。というか、あまり興味がわかないのです。

わたしは長年通った学校の雰囲気を持たない生徒でした。「えっ!あそこなの?」とよく言われました。染まりにくいんです。

わたしは女子だけの教育を10年受けていますが、そうは見えないようです。でも、わたしが女子校出というイメージと違うのは、実は世間が持っている女子校のイメージのほうが違っているのかも。

女子校って男子がいないから、男勝りな女子が生産されやすいと思うんだけど。

親友というワードも苦手です。これもムズムズします。「親友って、どういう人のこと?」って思います。わかりません。

わたしには友人が何人かいますが、その中で誰が一番親しいとか、そういうことを意識したこともないです。みんな同じ。だから、親友なんて人も存在しません。

友だちは、友だち。今では親しくない友だちはいません。友だちは親しい人。親しくない人とは、いつの間にか疎遠になりました。

わたしが友だちだと思っているのは「2人だけで、ご飯を楽しく食べられる人」。何人かいます。

相手がわたしをどう思っているのかは、知りません。わたしが友だちだと思っているだけです。

「今日から友だちね」なんて、同意や確認をしたことはありません。

なんでこんなことを書いているのかというと、

つい最近「りっつんさんって、学生時代にトイレに1人で行ったタイプでしょ」と言われて、「こんな年齢になって、そんなことを」と、驚きました。

でも、なぜか頭に残って、ちょっと考えてみたんです。

「そりゃ、当たり前でしょ」と思いましたが、一体わたしは何が苦手なんだろうと、我が身を振り返ってみたという、ただそれだけのこと。

つまり、協調性があるとは言えないということ?

多分、そうだと思う (笑)

あなたにとって友だちって、どんな人のこと?

2019年2月2日

わたしにとっての居心地のいい友だちって、こんな人たち。

2018年4月18日

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


4 件のコメント

  • こんにちは。

    ひとり行動が好きなのは、小さい頃から今まで続いています。
    グループ分けも御免です。
    引っ付かれるのも、頼られるのも、ましてや依存されるのも。

    こういうスタンスで生きてきて、世間と揉めたかとというと
    揉めなかったのも、自分が他人に対してそうならないように
    生きて来たからだと思います。

    関連記事のコメントにも書きましたが、割り勘で食事が出来る
    友人は最高です。

    • しばふねさん

      おはようございます!
      今日はいい天気です。
      行動傾向って、小さい頃に培われるものなんでしようか。
      小学校時代は女の子の友だちがいなかったです(笑)
      ほど良い距離感。
      これが平穏な気持ちを生んでいるように思います。
      人に対して、あまり期待しないので、裏切られる心配がないです。
      だからといって、人嫌いなわけではなく・・・ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

      • おはようございます。
        いいお天気ですね。こういう日は心も外向きになって
        仕事したくなくなりますね。
        私も女の子と群れるより、男の子と駄弁っている方が好きでした。
        よく「お子さん、男の子でしょ」なんて言われました。
        今でも、親しくなると距離を縮めてくる女の人より
        程よい距離感を保ってくれる男の人とは会話が弾みます。

        • しばふねさん

          おはようございます。
          本当に似てますねえ〜。

          遊んだ子を思い出すと、男子ばかり。しかも外。
          お人形遊びは、1人でこっそりとやってました。
          一応、リカちゃんで遊んだ記憶はあるんですが・・・(笑)
          今日はここは曇り空。でも暑くなりそうですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。