【写真整理】結婚式の寿写真は台紙から外して保管。

『りっつんブログ』で一番読まれている記事は、

「古いアルバムを新しいアルバムに作り直そう!」という記事です。

2年をかけて整理したアルバム。写真整理にまつわるいくつかの記事を書き、まとめたものがこの記事です。

【写真整理】古いアルバムを新しいアルバムに作り直そう!

2018年5月5日

つい先日、この記事を読んでくださった方からコメントをいだたきました。

 

結婚式の写真、どうする?

ご質問

結婚式や諸行事のときの台紙に貼られた写真はどうしていますか?

あの写真のことですね。

台紙に貼られた寿写真。これがまたかさばるんだなあ。

数年に一度も見ない写真。40年の前の写真は、ほぼ化石。

だけど、捨てるわけにもいかず、思案の果てに写真のみを残すという作戦をとることにしました。外側だけを捨てるなら、いいんじゃない。

いくら思い出といっても、場所がもったいない。

勇気が要ったけれど、分解しました。結果、こんなにカサが減りました。

左側の山。写真の数は大したことないのです。カバーが邪魔なのです。

なんと、右側のファィルに収まっております。

それでも、すごいスペースダウンでしょう。( ̄^ ̄)ゞ

 

ファイルの中身

それでは、ファイルの中身のご紹介。

まず、台紙から写真をはがしますが、これはあんがい簡単でした。

それほど強く接着剤が使われてはいなかったようで、カンタンきれいにはがすことができました。写真に傷などはまったく残らず。

はがした写真は一枚ずつ、トレッシングペーパーで包みます。

覆う紙はトレッシングペーパーがオススメです。どんな写真かすぐにわかるので。

トレッシングペーパーで挟んで、クリップでゆるくとめるだけ。手間も時間もかかりません。

なぜクリップかといえば、簡単にめくれるから(笑)

こんな感じにね。

クリップは重ならないようにします。位置をずらしておけば、まとめたときに1か所が膨らむことがありません。

右のほうには親族記念写真などが7枚ほど。このファイルの中には15枚の写真が収められています。

閉じれば、この薄さです。

どこへでも持っていけますし、捨てるときも簡単です。

捨てやすさ、これは大きなポイントです。

 

残す写真の選択基準

さて、もう一つ、古いアルバムから新しいアルバムにしたという話をしたら、どんな写真を残したのかと友人から聞かれましたので、参考までに記しておきます。

わたしがアルバムの作りなおしを思いついたのは、自分のためではなく、息子たちに渡すためです。

ですから・・・

息子たちの目線で、残す写真とそうでない写真に分けました。

残す写真の選別基準

  • できるだけ風景が写り込んでいるもの
  • 複数の人が写っているもの

夫は息子たちの顔のアップを数多く撮影していましたが、自分の顔などそれほど見たくもないだろうと思いまして、似たような写真は処分。大幅に減らしました。

息子たちが見て「ああ、こんな場所に住んでた」とか「あんな所に行った」とか「あの子だ!」とか「お父さんが笑ってる」とか「お母さんは昔から若くて美しくて聖母マリアのようだったとか、そういうふうに楽しんでもらえるようなアルバムに作り直しました。

息子たちの手に渡るので、わたしがイマイチに写っているものは、どんなに風景が美しくても、迷わず廃棄処分にいたしました(笑)

アルバムの整理をすると、とてもスッキリした気分になります。かなり気合が必要ですので、できれば還暦を目安に始めることをオススメします。

まいどの肉球タッチ、ありがとうございますにゃん!

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


4 件のコメント

  • おはようございます。
    朝から目の保養をさせていただきました。
    きっと、こんなコメントが殺到すると思います。
    予想どおりというか、りっつんさん、本当にお綺麗なんですね。
    過去も、そして、お会いしておりませんが、きっとその延長線上の今も。

    • しばふねさん

      おはようございます。
      あれは、40年前の化石ですよ。
      今はすっかり魔女に変身してますよ(笑)
      寿写真、みなさんはどうされているんでしょう。
      処分が難しいものの一つではありますよね。

  • りっつんさんの写真整理は合理的でほんとに参考になります。ありがとうございます。
    本だな1竿すべてアルバムで入りきらないものもまだたくさんあり…。
    なんとかしたいと常々思っていました。

    写真館の写真は時間が経ってもすてきな風合いで
    思い出深いものばかりですが、確かにかさばります。
    最近のは台紙がふわふわしていたりして厚みがありさらに場所を取ります…。
    たしかに写真自体は軽くとめてあるだけなのですね!
    私も方針を決めて写真整理していきたいです。

    • nabanaさん

      こんばんは。
      写真整理をすると、本当にスッキリします。
      たぶん、そんなに開くこともないですよね。
      本棚を占領しているのはもったいないです。
      ぜひ、整理されることをおすすめしますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。