「マヌカハニー」を寝る前になめて、のどを潤し、冬を乗り切るゾ。

暖かい、暖かいと思っていたら、だいぶ寒くなってきました。やはり、冬は冬。

今年は気温の上下が激しいので、自律神経が不調をきたしてしまいそう~。

自律神経を守るのは「呼吸」が一番だそうです。

だから、わたしは、気がつけば深呼吸。できればきれいな空気がいいので、散歩中とか「大きく息を吸ってぇ~ゆっくり吐く~」と、やってます。

吐くほうの時間を長くするのがコツです。

そういえば、かつて、呼吸によるダイエット法がありましたが、あれは本当に効果があったんでしょうか?昨日読んでいた本によると、やっぱり怪しいみたいですけど(この本については、後日、またあらためて)

それにしても、今年の気候は本当にジェットコースター。なんだかんだ騒ぎながら、持ちこたえてきた我が体を褒めてやりたい。

そりゃ、万全の体調とまではいかないけれど、寝込むこともなく、暮らせているのは恩の字です。

エラいぞ!自分。

さて、寒くなってきので、スペシャル対策を開始しました。

わたしの冬対策

ファンヒータに灯油を入れる

パジャマを冬用にチェンジする

マヌカハニーを寝る前になめる

家の中の温度を上げないといけません。日ごろ、うすら寒い我が家ですが、ここからは我慢はしない。ファンヒーターの使用を開始しました。

そしてパジャマの良し悪しは睡眠環境は大きく左右しますので、一番厚いパジャマに変えました。

わたしは季節や気温に合わせて、パジャマを吟味しています。素材の違うパジャマを5枚ほど持っています。どれも寝るのが楽しくなるような、かわいいパジャマです(笑)。

そろそろインフルエンザが流行し始めていると、テレビから流れていました。

わたしの場合は、まず喉からやられるので、喉の保護は何より大事です。

やっぱり、頼りになるのは、マヌカハニー!

寝る前のひとさじで、寝ている間の喉の乾燥を防ぎます。殺菌効果も高いので、口腔内の保護にもなっています。

寒波も来るなら、来い! 今年の冬もマヌカハニーで乗り切るぞ!

「マヌカハニー」のおかげ?風邪がひと晩で治った。人生初の快挙!

2018年9月22日


ブログランキング参加中!クリックお願いします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。