今年も北見のハッカ油が活躍する季節になりました。

日ごとに暖かくなってきたなあと思っていたら、あっという間に暑くなってきました。今日も30度くらいにはなりそうです。まあ、6月ですから当たり前ですね。

今年はコロナさんのせいで5月の記憶がないので、冬から夏にひとっ飛び〜な感じです。

 

北見ハッカ油の季節だ!

暑くなってくると、拭き掃除の際などに需要が増すのが「北見のハッカ油」です。

拭き掃除に「北見のハッカ油」は、あまりにもったいないと思うけど(北見のハッカ油は食用認定)、わたしはこれが大好き。

ミントオイルはたくさんあれど、少しずつ香りが違います。この爽やかさは、北見のハッカ油だけ。

やっぱり、北見のハッカ油で掃除がしたい!

雑巾バケツに数滴入れるだけで、爽やかなハッカの香りのおかけで掃除がはかどります。ただの水で拭くより床がきれいになる気がするのは錯覚かもしれないけれど、そんな気がするのです(笑)

とくにこれからのムシムシした季節には欠かせません。

さてと、ハッカ油の容器を見たら、残り少なくなっている。

在庫確認してみると、ちゃんと買い置きがありました!ちゃんと買い足していた自分に拍手です。えらい!

20ml入りなので、スプレー2本分。この夏の終わりには、きっとなくなっちゃうだろうな。また買い足しておこうっと。

 

北見のハッカ油

さて、いろいろなハッカ油が販売されていますが、なぜ、わたしは北見のハッカ油を押しているのか?

使い続けている理由は、香りがクセがなくてさわやかなことはもちろんですが、時間が立つと香りがきれいに消えているのがいいのです。

アロマオイルは本当にたくさん出ています。同じ名前でも、物によって香りには、かなり差があります。

最初はさわやかな香りなのだけれど、後になると「ん?」という香りになったりすることも、なきにしもあらず。使いきれずに捨てたミントオイルがいくつかあります。

10年を経てリピートしているミント系のオイルはこれだけです。質の高いオイルだと思います。

「北見のハッカ油」の一番の特長は食品に分類されていること。口に入れても大丈夫なんです。とても安全なオイルなのです。

現在、使っている北見のハッカ油たち。

一番右は「ハッカ脳」というハッカの結晶。その隣は20mlのハッカ油。スプレーに移し替えて使っています。洗面所とリビングにおいてあります。

 

北見のハッカ油の使い方

北見のハッカ油はいろいろな場面で利用できます。守備範囲、広いです。

掃除にシュ!

先に書いたように、ぞうきんがけをする時に使っています。バケツの水に数回シュッ!その水でぞうきんを絞って、床を拭いています。ハッカの香りで、2倍きれいになる気がします。

掃除が終わったら、洗面所のタオルとバスマット、トイレのタオルにシュッ!シュッ!と吹きかけておきます。

清涼感が漂い、お清め感がでます(笑)

 

気分転換にシュ!

お風呂や足湯にはもちろん使いますが、暑い日にはこんなこともします。

ハンカチに保冷材を巻いて、シュッ! もしくは濡らした手ぬぐいにシュッ!

保冷材を巻いて、ハンカチの上にシュッ!冷え感が2倍になるような気がします。おすすめです。

 

タオルにシュッ!

濡らしたタオルにシュッとして汗をふくと、さっぱりします。

来客時にはおしぼりにシュッとして出しますと、喜ばれます。このときにはあまりたくさん振りかけずに、少なめに。苦手という人もいるかもしれませんので。

 

マスクにシュッ!

マスクなしでは出かけられない昨今。マスクに匂いがこもることもあります。マスクの外側からシュッとしておくと、かけたときに清涼感が味わえます。少しは殺菌効果もありそうです。

 

お茶にシュッ!

紅茶にシュ!とすると、ミントティーの出来上がりです。さっぱりしていておいしいです。ただし入れすぎに注意です。紅茶の味がなくなりま~す。

 

バスタブにシュッ!

バスタブにお湯を張って、ハッカ油をシュッシュッ!簡単にミント湯ができます。

わたしはハッカ脳を使うこともありますが、ハッカ油のほうが使い勝手がいいです。

いつぞやはハッカ脳を使いすぎて、ヒヤヒヤ体験してしまいました。

梅雨時にぴったりなミント風呂。「ハッカ脳」を入れ過ぎて、ヒヤヒヤ体験!

2019年6月21日

 

虫除け・ゴキブリ除け

関西支店に行った際、嫁がスプレーで家中になにやら振りまいていました。聞けばゴキブリ除けとのこと。嫁は何が怖いって、ゴキブリほど怖いものはないのです。姑より、よほど怖いということです。

そこで百均で「虫除けスプレー」なるものを購入してきたとのこと。においをかいでみるとハッカです。どうやらある説によると、ゴキブリはハッカ臭が嫌いらしいです。

夕方、外に出る娘たちにもそのスプレーをシュッ!シュッ!蚊除けとしても使っているようでした。外に出る際に、ハッカ油を体に振れば、蚊除けにもなるようです。

わたしのように毎日、あちらこちらにハッカ油を振りまいておけば、ゴキブリは寄りつかないかもしれません。でも、実は年に何度かは我が家にも出没しますけれど。

夏の生活にはハッカ油が一役買っています。そしてハッカ油なら、断然、北見のハッカ油がおすすめです!

10mlあればかなり使えますよ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。