日本株が暴落中。割安になっているばくち株を探して、ウロウロ。

わたしが株運用を「高配当株」にシフトして数年になります。

カン頼りの株運用を、少しだけ理論的運用にしています。

確かに安定していますが、だけどやっぱりつまんない。やっぱり「一発のアタリ!」を仕込みたいものです。

 

日本株暴落

さて、数日前、アメリカのダヴが大きく値下がりしました。

朝にはこんなLINEが入りました。

株担当部長からのLINE

ダウが前日比3%超の大幅下落。

日本株も急落すると思うので、揺れに備えてください。

以前なら、「また、リーマンショックか!?」と顔が青くなっていたはずですが、今回はまったく動ぜず。

だって、売る予定がないんだから、どれだけ値を下げても(気分は悪いけど)気にならない。

売ると配当金が減るから、売らない。配当金で遊ぶ予定があるから、減らせない。

で、揺れに備えろって、どうすればいいの?

机の下に潜ればいいの?心を落ち着けろってだけ?

ここは違うでしょ。

揺れに合わせて、ばくち株を探せ!でしょ。

シェイクされて浮かんでくるばくち株を見つけなくちゃね。

わたしのばくち株の定義は「値上がりによる利益を狙う株」です。

 

つまりバーゲン?

値を下げてるってことは、つまり株のバーゲンセールが始まったってことでもあります。

優良株なのに、市場全体の下げにつられて、株価を下げてる株がたくさんあるはず。

本来の価格より安くなっていれば、売買で得られる利益幅は大きくなる。

しかし、市場がどこまで下げるかはわからない。ここは肝試しでもあります。底は誰にも見えないので、買うのには勇気がいるんです。

ここは勇気を出そう!

今まで、こういうチャンスでばくち株を見つけ出し、そこそこの利益を上げているので、この機会を見逃す手はない!

ちなみに数年前のチャンスで仕込んだ「レオン自動機」と「SHOEI」は現在2倍以上の価格になって、わたしのボートフォリオを支えています。うひひ。

これが楽しいんだなあ。

もう欲しい物品がない今。一番欲しいものは株だったりします。それで金持ちになろうとか、なりたいという気持ちもありませんが、株は空間を占領しないけれど所有欲は満たしてくれるので、好きです。

そして、株を通して、世界をのぞき見るのが、なんとも刺激的で好きなのです。

 

わたしの株の探し方

今回の条件はこんなところです。一番は予算の問題。もう今年度のニーサ枠も予算も使いきっております。

なので、予算は20万円が上限。(´・ω・`)

  • 52週の最安値
  • 前日の下落率がほどほど
  • 予算は15〜20万円くらい
  • 社名を見て、ひらめきのある会社

まずは、52週で最安値付近にいる株を探します。わたしはマネックス証券を利用しています。マネックスにはこんなツールがあります。

株式ランキングから「52週間安値」を検索すると、なんと427件もありました(8月16日現在)

下落率上位は、他にも何か理由があるかもしれないので、避けることにしています。

スクリーニングという手段もあります。条件を入れて選び出してくるという方法です。

簡単といえば簡単ですが、わたしはあまり使いません。なぜなら・・・

会社名を眺めているのが好きだから。

自分の目で選ぶという範囲を持っておきたいのです。

その中から、ひらめいた会社名を書き出して、検討に入ります。

ネットで四季報などを見て、情報を集めます。マネックスでは、数値化して見せてくれるので、便利です。

 

検討から見張りへ

狙いの会社を見つけたら、マーケットボードの中に登録して、様子を見ます。

そして、「買っちゃえ!」という指令が脳内から発せられたら、買い注文を出します。即日のこともありますし、数日後ということもありますし、ないこともあります。

このへんがまさに「勘」です。

これがわたしのばくち株の買い方です。

わりとうまくいってるのが不思議だと部長は言います。しかし、それゆえ、この方法から抜けられません。

意外だと思われるかもしれませんが、一番大事だと思っているのは、「会社名」でしょうか。

その社名にひらめくのかどうか。

このように、わたしのやり方は、あまりに素人なので、ブロっぽい部長などは驚いておいるわけですが、わたしが見つけてくる会社を知ると「へえ〜」とさらに驚いたりします。穴場探しってところでしょうか。

どれだけ理論に基づいて買ったとしても、先がわからないのが株というもの。未来を見通せないのだから当然です。

ならば、こんな買い方があっても悪くないんじゃん。

いろいろ調べたりしていると、どんな業種が今の日本で元気なのかとかよくわかります。

日本の経済の現況を知るのは実に刺激的です。

さあて、今回は1社、見つけ出しました。どうなりますことやら。

目指せ、半年で5万円のあぶく銭!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。