遠方より友来たる。「楽天モバイル」で固定費を見直そう!

仙台から友人が泊まりにきました。

 

まるちゃん

まるちゃんというあだ名で呼ばれていた友人。

まるちゃんは高校時代にとても仲のよかった友人の1人。ずっと銀行に勤めてきました。60を過ぎた今も非正社員とはなりましたが、銀行業務をこなしています。

まるちゃんは未婚を貫いたひとり者。わたしは結婚死別、子別れをしたひとり者。

あら、たどり着いたところは、同じだね。たどる経路は違っても、かなりの数の人がこの形に辿り着くはずです。人としての基本形はおひとりさまなんですもん。

まるちゃんがうちに泊まるというのは、20年ぶりくらいでしょうか。

まるちゃんはずっと両親との3人暮らしでしたが、3年前にお母さんを見送って1人になりました。ここ10年ほどは高齢の両親のことが気かがりで、どこにも泊まることはできなかったそうです。

やっと1人暮らしに慣れてきたとはいえ、まだまだ1人暮らしの初心者のまるちゃん。

1人暮らし中級者のわたしの暮らしに、興味津々のようです。

 

さくらんぼの友

わたしには高校時代からの友人で、今なお付き合いのある友人は、未亡人のJ子さんとまるちゃんくらいです。

まるちゃんとは、数年に一度くらいしか会うことはありませんでしたが、毎年初夏に山形のさくらんぼをど〜んと送ってくれるので、縁が切れることがなかったのです。

まるちゃんから届いたさくらんぼ。今年はこんな所にもおすそ分け。

障子に布を貼って簡単リフォーム。臨月の嫁と猫とわたしと。

2019年6月22日

まるちゃん、30年以上も、わたしにさくらんぼを送り続けてくれたのです。

そしてわたしはさくらんぼのお返しに、秋に贈り物をするという付き合いを続けてきました。

そのたびに、電話で声を聞くことがとても楽しみでした。さくらんぼのおかげで年に2回は電話で話をしていました。

昨年亡くなったママ友ののり子さんが、こんなことを言ってたのを思い出します。

「わたしは繋がりたいから、チョコを、送り続ける!」

毎年、バレンタインには美味しいチョコを送り続けてくれたのり子さん。そのおかげで、毎年近況報告をし合い、数年に一度は会うということができる関係を維持できていました。

友が逝った。ふわりと逝ってしまった。

2018年5月19日

手入れをし続けないと、人間関係の維持は難しいのです。ほっとけば、いつの間にか消えてしまうものなのです。

 

固定費を見直せ!

さて、まるちゃんとの話の中で、固定費の話になりました。

「通信費、なんぼ払ってる?」by中級者

18000円くらいかな」by 初心者

「わたしは通信費、1480円だよ」

まるちゃんの通信費
  • docomoのガラケーとタブレット
  • docomoの光回線で固定電話とテレビ
  • wowow

ごくごく一般的な日本人の通信費だね。docomoにスイスイ吸い取られてるね(笑)

「楽天モバイルって知ってる?」

「聞いたことはある」

わたしたちの年代の認識はこんなものです。

ということで、わたしは偉そうに解説を始めることにいたしました。自分だって半年前までは「聞いたことはある」ってレベルだったくせにね。

「年に18万円くらいの節約!」

「5年だと90万円の節約!」

1ヶ月だと大したことないようでも、積もると恐ろしいほどの額になります。

固定電話もそんなには使っていないようだし。なんとなく、現状維持してるだけなんだよね。

ここは思い切って、やってみようよ。頭の体操にもなるからと、強くお勧めしました。

なにしろ、わたしは

  • 固定電話を外したこと
  • 格安スマホにしたこと

この2つで、不利益を被ったり、不都合が生じていることは、なにもないのです。もし、万が一そういう事態に遭遇したら、また元に戻せばいい。

取り返しのつかない事ではないのですから(笑)

しかも1人暮らしなら、誰の許可も遠慮もいらない。

自分の判断だけでできるんだから、事を進めるのは簡単な事。

必要なのは、自分のやる気だけ。

浮いたお金で温泉にでも行きましょうよ!

 

楽天モバイルのまとめ

まず、まるちゃんがやるべきことは、経費がどれだけ節約できるのかの確認。

【楽天モバイルへの道①】格安スマホをフル活用して通信費を削減する計画。

2019年3月21日

納得したら、ガラケーから格安スマホへのお引越し。

【楽天モバイルへの道③】電話番号お引越し。そしてついにスマホユーザーとなるるん。

2019年4月7日

光回線を解約するので、テレビのアンテナ工事を依頼する。

スカイツリー

アンテナ工事、終わる。スカイツリーからの電波を自力で受ける。

2019年4月10日

わたしがやったことと、全く同じ道順です。なので、大丈夫、できる!

わたしもめんどくさいと思ったこともあったけど・・・

一時的な手間と18万円、どっちをとる?

よくよく聞けば、まるちゃんは楽天イーグルスの大ファンで、楽天カード保持者。

楽天カードで野球のチケットを今年は40回もとったということで、確認したところ、楽天ポイントは18000ポイントも貯まってる。

楽天の試合を観戦するだけでもポイントが貯まるらしい。楽天野球場は楽天ポイントの宝庫らしい。

これだと、1年分の通信費がポイントで賄える!

野球の試合を楽しんで、ついでに通信費を稼ぐ。

目指せ!

通信費ゼロ円生活!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • はなです!

    はなは、先日高校時代の仲良し4人組で一泊旅行にに行ってきました。

    主人が、逝ってしまい生前俺が死んだら大阪に帰れ!と言われていた通りに、大阪に戻り、娘の近くで暮らすことにしました。それから、高校時代の友達と、一人が遠方に住んでいますから彼女が親の介護と称し実家に戻る日に合わせて会うようになったのです。それまでは、年賀状だけのつながりでした。いやいや、lineゲームができてからは、のつながり(笑)今は、ゲームも生存確認にはいいアイテムになっています(笑)
    何かでつながっていたい…そうなんですよね~

    還暦前の4人です。環境も生活形態も違いますが、初めての一泊旅行40年ぶりの一泊は、みんな気分転換?明日からの力になったと思います。
    主人から独り立ちしたばかりの訓練中のはなには、お友だちは大切なアイテムの一つです(笑)
    来月はパスタランチだそうです(笑)それも、高校時代によく言った街で(笑)

    • はなさん

      おはようございます。
      楽しそうですねえ〜。
      一泊旅行なんて、修学旅行のノリになってしまいそうですね。
      昔の友人と語らうと、いつの間にかあの時代に戻ってしまいますよね。
      LINEのゲームがあるんですね。へえ〜。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。