夏生まれの孫2人。餅を背負ったり、手紙を出したり。

我が家には夏生まれの孫が2人おります。

1人は誕生日を迎え、もう1人はあと数日で誕生日を迎えます。

 

たっくん、餅背負う

たっくん、1歳になりました。パパとママと餅背負いの儀式を行なったそうで、LINEで喜びを共有しました。

餅を詰めたリュックを背負うたっくん。

うさぎちゃんもくくりつけてっと。

さて、いくぞっ!

どれかカードをとってこいって言われたんだけど・・・。泣きそう。

あ〜あ。ひっくりかえっちゃったよ┐(´~`)┌

がんばれ、たっくん!

それでもなんとか、カードをゲットしたぞ。

選んだカードは「本」だ。

餅背負い占いによりますと、たっくんは一生食べものに困らず、勉強が得意な子に育つとのこと。

餅のおまけとして、カードが入ってきたらしいです。いまどきですねえ。

たっくん、えがったねえ〜(笑)

こちらはたっくんパパの誕生日のシーン。

プゼレントを開けてあげる2歳半の兄。当時、兄はプレゼントと言えず、プゼレントと言っていたことを思い出しました。

プレゼントは新車だった!

たっくんパパが最近こんなことを言いました。

「りっつんは俺のことが大好きだったでしょ」

自信満々な口ぶり。

どうにもこうにも、たっくんのことが大好きらしい。

間違いなく、そうだったね。

今は、もう違うけど(笑)

 

ともたんからの手紙

先日、ゆっちゃんからの手紙が届きましたが、今度はともたんから手紙が届きました。

表書きはゆっちゃんの文字でした。

茶封筒を開けると、中から封筒が・・・。

なんという情熱的な手紙でしょう。

62年生きていますが、死ぬまで大好きと言われたことは、ありません。

死ぬほど大好きと言われたことは・・・・どうだったかしら(見栄をはる)

天国までも好きと言われ、婆冥利に尽きます(笑)

これは記憶に残る手紙となりました。

父親もは母親も、祖父母もみんな日本人。ただ生まれた場所がアメリカってだけで、とてもアメリカンなともたんです。

身体サイズはもとより、やることなすことアメリカン。食欲もアメリカン。

手紙が届いたら電話をしてということだったので、電話かけました。

ともたんが生まれてはや7年。

孫が大きくなるのは、本当に早いです。

そして、同時にばあちゃん化も加速中です(笑)

いつも応援ありがとうございます!


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


4 件のコメント

  • はなです!

    こんばんは~今日は一日雨でしたが、恒例の味噌仕込みをしました。
    お盆に子供たちに持たせるお土産です。

    今でも一升餅一背負うんですね~
    うちの孫たちは…したんだろうか?してないような気がする(笑)
    たっくん一歳おめでとうございます。

    そうそう我が孫も、親は完全日本人、爺も婆も日本人なのに…
    大好き攻撃のお手紙は何通ももらいました(笑)
    今でも、近くに住んでいるのですがばったり会ったらハグです(笑)

    ばあばは恥ずかしいのですが(笑)道端でハグです。
    さすがにコロナのこともありますから、グータッチで済ませています。我が子供の時は(。・ω・)ノ゙♪バイバイ~だけでしたけど、孫たちはバイバイ~ハイタッチ~ですからね(笑)

    可愛いお孫ちゃんに大好きと言われるのが幸せ~と思うのは本当に幸せだなと思います。

    • はなさん

      おはようございます。
      味噌を作ったんですね。わたしは作ったことないです。
      いつももらうばかり。
      畑で大豆を作って、味噌に仕込んでという、
      88歳のおばあちゃんからもらってます。
      一升餅の儀式は現代風になってるようですよ。
      若い人たちは、やるもんだという認識のようです。
      きっと本とかネットとかで知るのでしょう。

      手紙にはびっくりしましたが、
      大好きと言われるのはうれしいものですねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • ばあばへ
    たっくん、かわいい~
    ともたんは、餅背負いの写真見ると、餅を食べようとしてますw
    ともたんからの手紙、面白いね~
    ゆっちゃんも、見てなかったんだ。
    じゃあね(^^♪
    ゆっちゃん

    • ゆっちゃん

      たっくん餅は、今、ばあばんちの冷凍庫に入ってますの。
      あずきを煮て、おしるこ作ろうと思ってます。
      ともたんの手紙、面白いよね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。