雨の木曜日。すっかり秋の気温です。ねこまた化する会長。

昨夜は9時半に寝落ち。

涼しくなったので、会長もわたしのベッドに戻ってきました。夏の間は夜もまったく関せず状態でした。

 

猫の毛がイヤ!

おかげで、狭いです。だから肩が痛くなるのよね。

ベッドのそばに椅子をおいて、ふかふかの敷物を敷いて「ここで寝て!」と説得してみましたが、どうしても、わたしのベッドがいいんだと。┐(´~`)┌

会長、わたしの言い分など、知らぬ存ぜぬです。

時々、毛がふわ〜りと。これがイヤなんです。わたしは心の底から別々に寝たいと思っているのです。

しかし、ねこは自由自在。そのためには部屋から締め出すしかない。わたしはドアを閉めきって寝るのがあまり好きではないのです。

仕方ないので、会長の毛を避けながら、寝てます。

夜中にふと目覚めて、目を開けると、わたしを覗き込んでいたりします。

ぎょえ〜!(@_@)

 

爪とぎ再開

会長、爪とぎを再開しました。ベッドのマットレスでとぎ始めたので、新しい爪とぎをプレゼントしました。

もう爪とぎから卒業したのかと思っていたら、夏の間は体力温存で、爪とぎをやめていたらしい。

本当に自己管理のできた猫です。

食事も自分管理です。食べたくなると、出てきて要求します。足りないと、さらに要求します。満足すると、どこかに去っていきます。

手間いらず。飼い主の判断不要。

時々、ネタの写真になることが、仕事といえば仕事。

会長には、場所と食べ物だけを提供しておけば、いいってわけで。これが人間なら、本当に暮らしやすいかも。

いやいや。つまらないだろう。空気のような存在とかいうけど、空気はなくてはならないけど、おいしいわけでも、コクがあるわけでもない。

会長は、そこにいるだけ。

わたしも、ここにいるだけ。

 

会長、ねこまた化

昨日は、ちょっとお疲れモードでした。けっこう仕事しました。

お風呂に入るの、めんどくさいなあ。汗もかかなかったし、パスしようかな。

ところが!夜8時前のこと。

やたらに、声高に、にゃんにゃん騒ぎ始めた会長。

「早く、お風呂にお湯入れて!」

実は最近、会長は喋るんです。

猫は20歳を超えると「ねこまた」という妖怪になるらしい。調べてみると、オス限定らしいのですけれど。

ま、会長もずっと、メスだけどオスと変わらぬ暮らしをしてきました。自分でもメスだかオスなのか、わかってないと思います。

と、いうことで、どうも、ねこまた化しているみたい。

今までもわたしの言うことは理解しているようでした。そして最近ではしゃべる。

鳴き声というのか、発声に抑揚が出てきて、さらに長い。鳴き声とは明らかに違うのです。

にゃにゃにゃにゃ〜ん、にゃんにゃ。

なんか言ってるのです。

昨日は8時になって、突然強く訴え始めたので、「ご飯なの?」と聞いたら違うというので、もしかしてと風呂のスイッチを入れてみたら、喜々として風呂場に向かっていきました。

「お風呂に40度でお湯を入れます」というアナウンスの意味が分かっているのです。

だけど、まだ、お湯は入ってないよ〜。

浴槽から飼い主の手のひらに掬ってもらったお湯を飲むのが、楽しみなようです。

夜中にも、なんかしゃべってることがあります。1人ごとのように、なんか言ってるのです。

それは、本当に20歳を超えてからなのです。

聞いたことのないような声のときもあって、「ねこまた」化は本当なんじゃないかと思っています。

まさか、わたしが「ねこまた」の母になろうとは!

もしかすると、霊界通信でもしているのかしら。

それなら、ちょっと伝言頼もうかしら。あの世の人ではなくて現世の人にだけど(笑)

ちょっとしたこと伝えてもらえたら、便利なんだけどな。

いつも応援ありがとうございます。

会長をクリックしていただいても、霊界にはいけませんが、ブログ村にはポイントが入る仕組みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • 私は残念ながら、産まれてこれまで「猫」と関わったことが全くありません。
    嫌いなわけでもなく、ただご縁がなかった…としか?
    なので、猫のご飯のこと、爪とぎのこと、お風呂のお湯を飲むこと・・・
    会長さんのご様子、ただただビックリです。
    りっつんさんも会長さんとの出会いは…ご縁だったのでしょうね。きっと。

    家に猫や犬など、自分以外の生き物がいると楽しいだろうな~。
    生活変わりますよね~。
    25年前、実はハスキーを飼っていました。
    柴犬のつもりだったのに…何故かハスキー。性格も大きさも全く予定外。
    ご縁があったとしか、言いようがありません。
    朝晩40分2回の散歩、大変でしたがダイエットにはなりましたね。

    何年後かリタイヤした時には豆柴を飼う予定。
    ブリーダーさんもすでに決め、今から楽しみにしています。
    否応なしのお散歩で、ダイエット・・・が???

    • かよさん

      おはようございます。

      わたしも初めて飼いました。
      最初で最期の飼い猫になるんじゃないかと。

      ハスキーとは、これまた、すこぶるでかいわんちゃんですね。
      確かにダイエットになりそう。
      でも、ちょっと怖い(笑)

      豆柴、可愛いですよね。
      犬がいると、必ず外に出ることになるから、
      精神的にもいいですよね。

      会長は今朝もご飯を食べて、どこかに消えていきました。
      たぶん2階?
      お互いに干渉し合わない、素敵な関係です(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。