何年かぶりに、クリスマスケーキを食べました。

昨日は、次男宅に呼ばれてのクリスマス会でした。

次男夫婦、たっくん、猫のマルディーヌさん、そしてわたし。

真っ昼間のクリスマスです。

 

たっくん

ケンタとケーキと次男嫁の手作りのお寿司やサラダで、パーティです。

リング型に作られたお寿司がとってもおいしかったです。骨なしケンタも食べやすかったです。

たっくんにとっては始めてのクリスマスなので、婆はプレゼントを持って行きました。

生後半年のたっくんは、寝返りが8割完成。頭がでかくて重くて、最後の頭の持ち上げに難儀しています。頭のデカいのは我が家の遺伝です。仕方ありません。

身体もかなり重たい大型ベビーなので、抱き続けられず、ついつい寝かせてしまいます。

寝ながらもプレゼントはしっかりと握りしめております。一度握ったものは放すでないゾ。

プレゼントはピアノ本。

たっくんは人見知りが始まりました。

嫁いわく「たっくんの記憶は一日くらい」とのことで、わたしとは会うたびに泣き出してしまいます。

しばらくすると慣れるのですが、今度はわたしが珍しくて、気になるらしくて、ずーーーっとわたしを見てます。ガン見たっくんです。

 

マルディーヌさん

こちらは入れ物が気になるマルディーヌさん(まるでいぬ→まるでいーぬ

ケンタのでかいバケツの中に入るマルディーヌさん。小さく見えますが、ケンタのバケツがでかいだけです。猫、小さくはないです。

ケーキの箱にもイン!

いまのところ、芸ではマルデーィヌさんのほうがたっくんより、はるかに上です。

このケーキ、小さいですが、なんと3000円のケーキだそうで!

一人あたり千円のクリスマスケーキです。

知らぬ間に、ホールケーキがこんなに高価なものになっていたとは。

本当に久しぶりのホールケーキでした。とてもおいしかったです。

さて、ケーキを食べ終えたので、早めに退散したわたしです。

わたし、暗くなる前に家に帰りたいのです。

部長

年寄りの帰巣本能であるな

そうかもしれない。夜遊び、まったくしなくなりました(笑)

ということで、3人が駅まで見送ってくれたのですが、ここで事件が発生。

「じゃあ、またね」と、言おうとしたら、

今までニコニコ顔だったたっくんがわたしを見て、大泣き開始!

息子と嫁もびっくり。わたしもびっくり。

部長

もしや、別れたくないのか!

まるで、ゆっちゃんとともたんのようでした(笑)

生後半年の赤子に「別れ」が分かるのかどうか謎ですが、とても不思議でした。

 

ともたんも大泣き

ちょうど、わたしが次男宅に向かっているとき、長男嫁からは、こんな写真が送られてきました。

ともたんが号泣している。

長男嫁のライン

NHKでフィンランドでは悪い子にはプレゼントではなく、木の棒が送られると言うニュースを見て、ともたんが大号泣。

別の国の話だと言ったら、

「不安が少し減った」(ともたんのセリフ・原文のまま)だそうです。

今朝聞いた話では、ちゃんとプレゼントが届いたそうです。

よかったね、ともたん。

2019年の我が家の涙のクリスマスは過ぎていこうとしていますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • はなです!

    あ~なんてお孫ちゃんたち可愛いのでしょうね~

    私も長女宅でケーキとチキンとを頂いてきました。
    小4の孫はプレゼントは?明日の朝届くの?と聞いてきました。
    起きたら来てると思うよ、何をお願いしたの?と聞くと
    お菓子!お菓子なの?いっぱいお菓子!タラタラしてんじゃね~よ~とか~…そうなの、ばあばいつも買ってあげてるやつ?それ!だそうです(笑)サンタさん駄菓子屋に行ったようです(笑)
    今日はお昼ばあばのとこで食べると言いましたから、プレゼントの話が楽しみです(笑)

    歳をとるとどうして夜で出歩きたくなくなるのでしょう?
    まあ若いころから余り出歩きませんでしたから…がここんとこイルミネーションが点灯し始めると帰らないと!と思ってしまいます。
    いやいやもう少し暗くならないと…娘はそう言ってますけど…
    婆さん満足してじゃあまたね~と言って帰りますが…そんなに早く寝たりはしません…そこは老人ではない(笑)
    どうしてなんでしょうね~足元が?かな~

    • はなさん

      こんばんは。
      お孫ちゃん、かわいいですねえ。
      うちの三年生は、そろそろサンタの存在を疑っているようです。

      イルミネーションも、もう見たくないし(笑)
      光ってるだけやん・・って。クールな婆になってしまいました。
      夜は家でまったりしているのが、一番です!
      好きなことやってるのが、一番です!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。