「MAGO回収車」が到着。ハリネズミを連れてやってきた。

「こちらはMAGO回収車。食いしん坊の子どもはいませんか〜」

います!ここに、います!お願いしま〜す!

「MAGO」を回収すべく、やってきたのは関西支店の支店長&秘書。

今回は昨年の反省に基づいて「ハリネズミ」のシナモンハリーさんを連れています。ついにハリネズミまで里帰り。

 

昨年の反省

昨年の帰省時「ハリネズミ」のペットホテル代は、なんと20000円越え。

実は、この料金にはからくりがございます。予定より高くなってしまった!

からくり?

出かける前日に預けて、帰宅したその日に引き取る・・予定。

しか〜し!

この家は、何もかもが順調に終わるということはないのです。

ま、1年も経っているので、事実を暴露してもいいだろう。

 

2018年夏。鍵事件。

昨年の夏、東京駅で大袈裟な涙の別れをして、4人は新幹線で帰って行きました。

16日に墓参りを済ませたら、季節が入れ替わった。そして「ゆ」さんと「と」さんが帰る。

2018年8月18日

自宅に着いたのは、午後の5時過ぎ。

まずはハリネズミを引き取りに行かなくちゃね

玄関を開けようとした嫁。

あれ?

あれれ?

関西支店長秘書
ねえ、鍵貸して
関西支店長
君に車の鍵と一緒に預けただろう

バックをひっくり返して、鍵を探す美人嫁。

ない!

ない!

ないっ!

と、ここで美人婆の電話が鳴った。

関西支店長
宅急便は、もう出したか!

さっき、出したよ。予定通り明後日着くよ。

あぁ・・!

嫁はご丁寧にも鍵類を丁寧にまとめて、宅配便に仕込んでしまったのでした。

しかも、到着日を明後日に指定。

しかし考えて見れば、今、ここに鍵があるとしても、

もう、どうしようもないんでない?

 

レスキュー鍵屋さん

冷静に考えた2人は、仕方なく鍵屋さんを呼びました。

鍵開け代金 25000円

「お盆の時期は多いんですよ」by 鍵屋さん

関西支店長
鍵屋さんに慰められた

15分ほどでレスキュー鍵屋さんは到着。10分もかからずに開けてもらったそうです。

お盆は鍵屋さんのかき入れ時らしいですよ。貢献できてよかったね。

しかし家には入れたけれど、車の鍵はない。車の鍵はあれだけ。

ハリネズミを迎えにはいけない。

ハリネズミを迎えに行くためのタクシー代と、延長ホテル代とを比べると、どっこいどっこい。ハリネズミのホテル泊は2日延長されることになりました。

そして翌日の出勤は、バスを乗り継ぐことになった支店長。

家の中が険悪なムードになったことは、想像するまでもないね。あはは。

 

今年は経費を抑える

そんなこんなで、昨年は帰省費が膨らんでしまった関西支店。

たぶん、鍵代も帰省費ってことだよね。

関西支店長
今年は節約モードでいくで
関西支店長秘書
予算は積み立てますわ

そんじゃ、今年は節約モードかと言えば、どうも、そうでもない。

「帰省費」は抑えられても「2人の夏休み費」が膨らんでいることは、送られてくるLINEを見れば明らか。

車での行き来を決意した2人。

「新幹線代、かからんな。うひひ」

「だいぶ、浮くんでない?うひひ」

そう思った(と思われる)2人は、子どもを婆に預けた10日の間、食べ歩いた。あちらこちら、食べ歩いた。

金減って 腹ふくらむ 夏休み

何しろ、この2人、20代半ばのお金のない頃に結婚して、早々と子持ちになった。今、やっと、こんな時間が巡ってきたのだ。ま、許してやろうではないか。

子どもから解放されて「2人だけの夏休み」を楽しんだ2人。

「MAGO回収車」の2人は、少し若返ったように見えたので、食べ歩きの効果はあったかもしれない。

 

ハリネズミ、同乗

ハリネズミのホテル代金を浮かすために、車に乗せられ、関東に旅に出たハリネズミです。

休憩で車を降りるたびに、ハリネズミはこのようなカゴに入れられ、一緒に外に出ます。ついでに写真なんか撮られちゃったりして。

車の中には、ハリネズミさえも放置しない。命を大事にする立派な2人だ。

関西支店長秘書
ハリネズミは文句を言わないから疲れないわ

そりゃ、何よりでございます。

あんたらの子は「まだなの?」が多いもんね。

 

孫の反応、婆の反応

まご娘たちは「MAGO回収車」に対しては、微妙な反応。

親が来るということは、イコール、帰るということ。

親には会いたいけど、親が来れば、強制送還と分かっているので、気持ちは揺れる。

まご娘たちは、どうにもこうにも、婆との暮らしが気に入ってるらしい。

何がいいんだか、わたしにはさっぱり分からない。ただ、暮らしているだけなのに。

婆の気持ちはと言えば・・・

そろそろ大人の世界に帰りたい。。。。(笑)

 

チェックアウト

ということで、チェックアウトの時が近づいて参りました。

そろそろ請求書を作らなくてはなりませんね。

ハリネズミ500グラムが1泊2000円なら・・・うひひ。

ちなみに、ゆっちゃんとともたん、ここに来て体重が増えました。

実は体重を増やさせましたの。

だって、あたしは魔女なのよ〜♪(v^_^)v


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。