たっくんと進化したプラレールで遊んだ土曜日。

おはようございます。

今日は日曜日。

朝からまっ晴れな埼玉地方です。

まずは忘れないように、朝ごはんの後「アレグラ」を一粒口に入れました。

まだ花粉症の症状は出ていませんが、最近はあまり出ませんが、出ると不快極まりないので、飲みます。

今朝は少し寝坊しました。

と、言っても30分ほどですけれど。

いつものように、猫がアタックしてきましたが、

「今日は日曜日だから、もう少し寝る」と言って布団をかぶっていました。

これが日曜日の楽しみ。日曜日って、どこかうれしい響があります。

布団をかぶったら、なんか布団カバーが気になりました。猫の毛がけっこうついてるし。

よし、洗おう!

と、いうことで、朝からカバーを外して、洗濯機を回して、干してきました。

いつもの穏やかな朝です。

 

土曜日はたっくんと

昨日は元旦以来会っていなかった、たっくんに会ってきました。

駅まで迎えにきてくれたたっくん。

わたしを見たら、大喜びで、飛び跳ねてくれました。

忘れてなかったんだね。よかった。

去年の今頃は、洗濯かごの中に入っていたのに、幼な子の成長はあまりに早い。

たっくんの椅子は洗濯かご。

2020年2月9日

たっくんと手を繋いで、10分ほどの道のりを歩きました。しっかり歩きます。歩くのが好きなようです。

たっくんを見ていると、変なことを思います。

“わたしもあの人も、こんな時があったんだろうなあ”

“いつか、たっくんもおじいさんになるのかなあ”

最近、そんなことばかり考えてしまいます。

まったくもって、気の早い(?)祖母です。

 

プラレールで、遊ぶ

たっくんの宝物はプラレールです。

線路を繋いで、駅をセットしてもらって、電車を走らせています。

不思議なことに走っているのは、東海道新幹線と近鉄火の鳥と京浜東北線。現実だったら、相当面白いね。

かつて我が家にもプラレールありました。

が、がぜん、進化していることに驚きました。現実に即した仕様になっています。

改札は自動だし、ホームドアまでついている!

アナウンスは流れるし、すごく楽しい。駅にいるみたい。

目の高さになるように、こんなスタイルで遊びます。

電車の流れに合わせて、移動。

この方も寝転びながら、電車を眺めています。一度も本物を見たことはないナラさんです。

プラレールは関西支店からのクリスマスプレゼント。

支店長が大好きで。いつか一緒に遊びたいらしい。たっくんパパはプラレールよりもレゴ派でした。

このセットとともに、大量の乾電池が同梱されてきたそうです。

思う存分遊べると、たっくんママは感激していました。

贈るときには、大量の乾電池を一緒に贈ると、2倍〜3倍、喜ばれるようです(笑)

 

たっくん、怒る

お昼ごはんを食べて、少ししたら、たっくんが昼寝に入りました。

静かにしとこう。

息子2人で家を出てカフェに行くことにしました。

都会に住んでいると、家から5分も歩けば、カフェがあちらこちらにあって、羨ましい。

おしゃれなカフェで大人の時間を楽しんでいたら、たっくんママから電話が、なるるるのる。

「たっくん、起きたよ」

急いで帰ったら、たっくん、プンプンしてる。

o(`ω´ )o

「どこに行ってたんだよっ!」

触れようとしたら、拒否されました。手でバシッとはねられました。

いくら言葉で謝っても、プンプンが治らない。

でも、お菓子を差し出したら、許してもらえました。お菓子大好きのたっくんです。

カフェでお茶飲んで、そのまま帰ろうかと思ったけれど、思いとどまってよかった。

起きてばあちゃんが消えていたら、ショックだろうと思ったのだけど、やはり想像の通りでした。

ちゃんと手を振ってさよならしないと、もう、ダメだよね。幼な子とはいえ、礼儀は尽くさないと。

2歳に満たない子どもだけど、もういろんなことが分かってるし、いろんな感情も湧いているようです。

またね、たっくん。

 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


4 件のコメント

  • りっつんさん おはようございます

    子供って何故か寝っ転がって電車で遊びますよ
    ね。
    遊んでるところ動画で観たいわぁ。

    実は息子とケンカをして、もう絶交だと思ってま
    したが、将来孫に会わせてもらえないと困るの
    で、口をつぐんでおります。
    それにしても腹が立つ(笑)
    たっくんの写真を見て、我慢我慢(笑)

    • 相棒さん

      おはようございます。
      寝転ぶのは、目線を合わせているからでしょうね。
      わたし、やってみたんだけど、リアルに見える!

      息子って、腹立つよね(笑)
      ま、その怒りも、長くは続かないんですけど。
      ガマン、ガマン(笑)

  • りっつんさん
    こんにちは!
    たっくん怒る で思い出しました。
    友人の男の子が3~4才位の頃でしょうか。
    家に遊びに行って、そろそろと帰る時間になり玄関に・・・・。
    大泣きされ、その子が悔しくていった言葉が
    「もうチョコレートなんか持ってこなくていい!!」(笑)
    40年位前の話ですが、今でも覚えています(笑)

    こんなところがあります。:鉄道模型メーカー「KATO]のショウルームが新宿区落合にあります。
    鉄道線路の上を精巧に作られたパーツの中を電車が走っています。踏切あり、トンネルありで機会がありましたらおすすめです。
    たっつくんも大人も楽しめます。シニアの私もなぜか興奮します(〃艸〃)ムフッ

    • とことんさん

      おはようございます。
      チョコレートより、好かれたんですね。
      こんなこと言われたら、グッときますね。
      名言ですよ。

      情報、ありがとうございます。
      知りませんでした。
      行ってみたい!わたしが(笑)
      ミニチュアの世界って、夢の世界ですよね。
      自分がこびとになって、そこに入りたいような、
      そんな気分になれて、楽しいですよね。
      ぜひ、行ってみたい!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。