レゴ部屋にて、レゴを組み立てたり、本を読んだり、ウトウトしたり。

おはようございます。

穏やかな天気が続いています。

東の空がうっすらと赤く染まって1日が始まり、西の空がうっすらと赤く染まって1日が終わっていく。そんな日が続いています。

青い空との境界線が曖昧な色の美しさで、見惚れてしまいます。

 

レゴ部屋にて

昨日は4時に一つだけやるべきことがある以外は、予定が何もなし。

なので、レゴ部屋にこもって、元旦に配信された、達郎さんの「サンソン」と、高橋源一郎さんの「飛ぶ教室」を聞き流しながら、レゴを組み立てたり、本を読んだり、ウトウトしたりしていました。

まずは、破壊された町の修復に励みました。

完全には元に戻さず、少しずつカスタマイズしております。

なので、よく見ますと、とんでもないことも起きております(笑)

どうも、この2人、何か、もめているらしい。

そしてプーさんは、ピザのデリバリー中。ほんと、よく働くわ。

そして誕生日にいただきましたスターウォーズシリーズを組み立てている65歳です。

昨日は、緑の小さなレゴをひたすら嵌め込みました。

177個ものパーツ。

コツコツと、丁寧に、無心に。意外と嵌めづらかった。

ちゃんとはめるために、時々タテヨコ、とんとんと叩いて揃えて。

出来上がりは、こんな感じになるはず。

ここまで、できました\(^ω^)/

戦闘機はたっくんとたっくんとーちゃんとで、すでに組み立て終わっています。

いよいよ、宇宙へ進出だあ〜!

 

きょうの料理

さて、午後の3時になったので、何か作っておこうと、キッチンに下りてきました。

手羽肉を解凍しておいたので、大根と一緒に煮ます。

手羽とはいえ、かなり大きくて立派!これはいいダシが出るぞ。

米油にニンニクを入れて、焼きます。

下茹でした大根と一緒に、鍋に入れれば、あとはIHにおまかせ。

ニンニクの焦げが入ってしまって、ちょっと失敗。でも味はグーでした。

 

夕日に向かって

4時になって、散歩に出ることにしました。

達郎さんを聴きながらの、いつものように、川のほとりをまわることにしました。

ところが!

歩いていたら、突然食べたいものが浮かんできて、少し遠くのスーパーに向かうことにして方向転換。

そんなときのために、いつでもお金(カード)と買い物袋を携帯しています。

買い物を済ませて店を出たら、ほんのり赤く染まっている西の空があまりにきれいだったので、そちらに向かって歩くことにしました。ちょっと遠回りになるのですけど、ずっと夕焼けを見ていたい気分になってしまって。

冬至から2週間あまり。

ほんの少しだけ日が長くなり、その分、夕焼けの時間も延びました。

「わたしは冬至の日が一番好き」

そう言っていた母を思い出します。

冬至が好きなのは、次の日から、日が長くなるからだそうです。

そんなことを言ったのは、冬至の日だったのか、そうではなかったのかは思い出せず。ただ、うれしそうな顔で語っていたことだけが記憶に残っています。

母とのそんなシーンを思い出したのは、高橋源一郎さんの「飛ぶ教室」で、上野千鶴子さんや伊藤ひろみさんが、お母さんとの関係を話していたからかもしれません。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1957年生まれの64歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。 好きなミュージシャンは山下達郎氏と反田恭平氏。 3歩歩くとと、すべてを忘れる「とりっつん」に変身するという特技の持ち主。