ラジオを聞いて、海馬を鍛えよう。

最近、ラジオを聴くことが多くなりました。

特に日曜日は、時計代わりの連ドラもないので朝からラジオです。

ラジオっていいなあと思います。なんかほっとします。同じニュースでも映像がないと、冷静に受け止められる気がします。

そして、今まであまり意識しませんでしたが、視覚を使わないせいか、頭の負担が少ないように思います。

 

スマホ脳とテレビ脳

現代人は耳で他人の生の言葉を聞く機会が激減し、どんどん「自閉化」している。他者との交流時間が不足し、コミュニケーション能力が低下して「自閉化=非社会化=共同体からの疎外」が進んでいる。

(出典:「東洋経済オンライン」 スマホばかり頼る人が脳を使えていない理由)

この原因の多くは視覚優位の生活環境にあるからということです。聴覚よりも視覚優位の「テレビ脳」「スマホ脳」になっているということ。つまりテレビとかスマホ依存の生活によって、自分を閉ざしてしまっているらしいのです。

電車に乗るとよくわかります。半分以上の人がスマホを操作しながら、自分の世界の中に没頭中。

わたしたちは映像・文字情報に頼りすぎの傾向にあるのは確かなです。

スマホは、外部記憶装置そのもので、人の海馬をやる気にさせない。出番のない海馬は、記憶しようともしなくなる。その結果、前後の記憶が飛びやすくなり、注意散漫や物忘れが頻発する。スマホ脳で意識が飛びやすいことは、歩きスマホをしている人が他人や物にぶつかりやすいことからも、容易に想像できる。(出典:同上)

スマホは外部記憶装置。

本当にその通りです!

テレビを見ていて「あの女優さん、なんて名前だっけ」と思ったら、キーワードを打ち込むと、すぐに判明します。わたしの頭は思い出そうとしません。

それって、頭にとってはよくないんですね。

スマホは海馬のやる気を奪ってる?スマホ中は海馬は寝てる?

スマホが外部記憶装置ということには反論はありませんが、うまく使えれば、こんなに便利な道具はないと思います。

この先生はなんだかいろいろと小難しいことをおっしゃっていますが、結論は何かといえば、

聴覚を鍛えろ!→ながらラジオの勧め。

何かをしながらラジオを聞くといいのだそうです。

達郎さんの「サンデーソングブック」を聴きながら、ぞうきんを縫ったりするのはとてもいいことらしいです。

最近はタイムフリーという便利な機能ができたので、大変便利です。静かに集中できる視聴時間を選択できるようになりました。お気に入りの番組は何回か繰り返して聴くこともできます。

radikoのタイムフリーを利用。『山下達郎サンデーソングブック』を連続3時間視聴中。

2017年8月21日

ラジオと仲良く暮らそう!

今日は天気もいいし、大物の洗濯に励もうと思います。ラジオを聴きながら。

山下達郎さんの「サンデーソングブック」日曜日の午後2時からTOKYO FMから全国ネットで放送されます。

ぜひ、ぜひ聴いてみて!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


12 件のコメント

  • りっつんさん、おはようございます。
    先日、ラジオで古関裕司さんの肉声を聞きました。
    人柄がビンビン伝わってきて、やはりラジオはいいなあと思いました。
    utubeでも、古関さんの作品が聞けるので、楽しみながら
    いろいろやっています。

    • しばふねさん

      おはようございます。
      テレビより、ラジオの方が、人柄が伝わりますよね。
      目からの情報に惑わされないからでしょうかね。
      ドラマも、楽しいですね。
      わたしは古関さんのこと、あまり知らなかったので、とても興味深いです。

  • はじめまして。
    りっつんさんのブログを読むのが最近の楽しみになってます。
    私もラジオ毎日聴いてますよ。もちろん達郎さんのサンソンも!
    昔、おらが街にも達郎さんがコンサート来た時行きました。
    ところで、べにらんこは子供時代の思い出の場所、あのヤンヤン山の八木山の〇〇ランドが好きでした。なまりに反応してしまいます。これからも楽しい文章で楽しませていただきますね。

    • べにらんこさん

      初めまして!
      いやいや、懐かしいわ〜。
      ヤンヤン山の●●ランド!今もあるのかしら?
      今年は、達郎さん、ツアーしねえんだと。残念だっちゃね。
      昨日のたっつあんのライブ音源も、いがったね。
      仙台弁を書くのは難しいわ(笑)なまって読んでみてね。
      40年前のゴールデンウイークは、
      ●●ランドでもコーラを売ってたりっつんでしたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

      • だっちゃねーなつかしい。
        ちなみに40年前、私は中学生でした。
        あの頃の動物園やプラネタリウムも今はあるのかな.?
        私も故郷離れて37年になります。ちなみにモチ好きです(^o^)

        • べにらんこさん

          おはようございます。
          夕方の挨拶は「おばんです」でしたね。
          プラネタリウム、懐かしいね。西公園のはじっこのほうに丸い屋根で。
          西公園には確か源五郎茶屋という名前のお店があって、
          ずんだもちを食べた記憶があります。
          わたしは最近体調がイマイチのときに、餅を食べてます。
          消化が良くて、力が出るヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • はなです!

    はな、達郎さんの番組聞いたことあります。
    その時間帯はお買い物帰りの車の中でしたから。主人は車に乗るとラジオをつけていましたからね。聞いていた当時の場面が思い出されました。懐かしいな~はなの海馬健全…かな?
    福山さんの番組もユーミンの番組も聞いたよううな気がしますよ。
    わが家は、私があまり目が良くないので、テレビはラジオのようなもので(笑)あまり画像を見ていません。視覚が悪いと聴覚が発達するようで、人の声や音には敏感です。記憶にある声は、すぐにわかりますよ~ナレーションをしている人を〇〇さんだ!
    と当てることができます。よっぽど見たい番組しかメガネをかけませんから(笑)めんどくさがり屋です。

    radikoと言うアプリもありますものね。
    久々に達郎さん聞いてみようかな~

    あっ!そうそう、昨日、ランチ会のメンバーでLINEビデオ通話と言うのをしました。今回は3人でしたが3人でテレビ電話。
    凄い時代になったなあ~と…数分でしたが元気な姿を確認できました。
    ほんと便利な世の中になったもんですね。

    • はなさん

      おはようございます。
      渡辺謙似の夫と車の中で、ラジオを聴くはなさんを想像しています。
      わたしも耳はいいかも。
      2週間前の達郎さんの声が変だなあと思ってたんだけど、
      昨日の達郎さんの話で納得。
      ヘッドホンをつけてしゃべていたそうで、そうするとトーンが下がるのだとか。
      わたし、変だと思ったので、耳に自信持つことにしました!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

      テレビ電話・・・人は見たいけど、自分は写りたくはない(笑)

  • ラジオはほんとにいいですね。
    以前からラジオファンでした。
    特にこの外出規制ではラジオをフル活用しています。
    外出できる時より忙しいくらいです。
    NHKの聞き逃しサービスでは素晴らしい番組が目白押しで、好きな時間に聞けるので
    何回聞いても楽しいです。

    • 白やぎさん

      おはようございます。
      わたしはこの何週間かで、ラジオ、見直しています。
      いいなあ〜って。
      テレビより、刺激的でないのが何よりです。
      NHKの聞き逃しサービスもチェックしてみることにします!
      情報をありがとうこざいます。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

    • しばふねさん

      こっちでしたね。而を使った名前は、見かけませんもんねえ。
      あるあるですよ(笑)ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。