銀座deカラフルな魚に遭遇!そして「凛」でケーキを食べる

数寄屋橋交差点を通りかかったら、人だかりが見えました。何じゃ?

 

カラフルな魚たち

沖縄の美ら海水族館から出張してきた魚さんたちです。

まるでビルの中を泳いでいるように見えます。

あたたかい海で暮らす魚たちは、本当に色がカラフル。沖縄の海に潜った気分を味わうことができました。

Sony Aquarium 2018

9月9日までの公開だそうです。

 

銀座4丁目の「凛」

今回は東銀座のあたりを、だいぶうろうろしました。裏道は思いがけないものがあって、楽しいです。

疲れたので、お茶にしようということになりました。

「女の人がコーヒーを淹れてくれた店がいい」byカル婆

え~と。え~と。記憶を呼び起こす。

「ああ、凛だね」

カル婆は店の名前を記憶してはいない。店の特徴として「女の人」が残っていたらしい。わたしはカル婆さんの外付けの記憶装置です。

4丁目の「山野楽器」の裏の向かい側のビルの2階です。

「カウンターに座ろうね」by カル婆

わたしたちはカウンター席がお気に入りなんです。とっても落ち着くです。

カウンターの中で笑顔のステキな女性がコーヒーを淹れてくれます。

彼女の笑顔が本当にステキなんです。人を和ませて安らがせてくれる。不思議な魅力のある方なんです。

わたしはココアロールを頼みました。前回食べた時に本当においしかったものですから。

スポンジのフワフワ加減と、苦みのある甘さ。そして生クリームのホイップ加減が絶妙。シンプルなケーキだけど、絶品です!シンプルゆえ、難しいケーキだと思います。しつこいけど、絶品!

こちらはカル婆さんが頼んだマロンのケーキ。

これを一口食べたカル婆さんはうなりました。

「うう・・うんまい・・」by カル婆

わたしも味見をさせてもらいましたが、マジうまい!

2個食べられる。さすがにやめたけど。胸がやけない。材料がいいんだと思います。

気がつけば1時間を過ぎていました。場所を変える気にならないほど、居心地のいい「凛」です。

2杯目にアールグレーを注文。わたしに合わせてカップを選んでくださいました。

秋が近いね。

カル婆さんと「凛」で2時間半ほどおしゃべりしました。

「ここ、行きつけの店にしよう」by カル婆

そうだね。そうしよう!ヽ(^。^)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。