「グレイテスト ショーマン」を観る。

暖かい春の陽ざしに誘われて、昨日は映画鑑賞に出かけました。

 

初めてのシニア料金

初めて「シニア料金」で映画を見ました。

記念すべき第一作目です!

今までは水曜日のレディスデーを狙って行っていたのですが、これからはいつでも行けるのね。

でも、なんか、テレる。ちゃんと「シニア1枚!」って言えるかな。

「ミュージカルの映画、シニア一枚お願いします」と、ちゃんと大きな声で言えました。

緊張したせいなのか、思わず映画の名前をド忘れましたけれど(笑)

お姉さんが「グレイテスト ショーマンですね」と、優しく微笑み対応してくれました。

シルバーに優しい映画館と認定しました(笑)

 

ミュージカル映画

昨年観た「ラ・ラ・ランド」。わたしにはイマイチでした。

ストーリーも音楽も頭にまったく残ってませんです。

なので、今回はどうしようかなと思ったけれど、やはりミュージカル好きとしては見逃すわけにはいかない!

Yahoo!のレビューを見たら、なかなかよかったので、信じることにしました。

PRだけを見て、楽しい映画だと思っていたら、実はかなり哲学的な映画でした。何の予備知識も入れずに行くので、こういうことが起こります。

なかなか奥が深い映画でした。

昔の雰囲気のニューヨークの風景もとてもすてき。

音楽も記憶に残るフレーズがありました。

ふと「オペラ座の怪人」を思い出し、「これはシルクドソレイユだ」とか思いながら観てました。

この作品、舞台化されそうな予感がします。

ぜひ舞台化してほしいなあ。

でももし日本でやるとすると、脇を固める役者がいない・・かな。

歌とダンスはかなり高いレベルが必要ですね。

妄想は続く。

主役は・・・・やっぱりあの人だな。

男性は思いつくけど、女性はいないなあ。あそこまで歌える人、思いつかないなあ。

 

「マンマ・ミーア」の続編

大好きなミュージカル「マンマ・ミーヤ」

映画もヒットしましたね。

わたしは劇団四季の舞台で3回観ました。楽しいミュージカルでした。

アバの音楽を聞いているだけで、楽しいです。

この夏には映画の「続編」が上映されるそうで、楽しみです。ヽ(^。^)ノ


ブログランキング参加中!クリックお願いします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。