お家でミュージカル。レミゼラブル「民衆の歌」

公演の中止で待機中のミュージカル俳優さんたち。そんなみなさんがオンラインで集結して歌った動画が投稿されました。

歌ったナンバーはミュージカル「レ・ミゼラブル」の「民衆の歌」。

「レ・ミゼラブル」は1980年初演以来、世界各国で上演が繰り返されてきた、ミュージカルでは超有名な作品です。

「民衆の歌」は作中の人気曲。革命への参加を呼びかける歌で、この歌で舞台は熱く盛り上がっていきます。

いざ行かん!明日へ!

動画に参加したのは城田優さん・山崎育三郎さん・濱田めぐみさん・平原綾香さん・加藤和樹さん・愛希れいかさんら合計36人名。

その中になんと、あっきーこと中川晃教さんを発見。ちらっとですけれど。ファンでないと見落としてしまいそうですけれど。

もちろん、わたしはちらっとだって見落としません。聞落としません。

あっきーは、レミゼラフゼルに出演したことがありません。

なぜなら、たぶん適役がないからです(笑)

あっきーは主役以外はできないのです。いくらなんでもジャンバルジャンは違うからなあ。あっきーに振るとしたら・・・・マリウス?いやいや、想像できないわ。

あっきーが「民衆の歌」を歌ってるなんて、かなりびっくり。

みなさんの歌を聞きながら、胸が熱くなりました。

わたしにとってのジャンバルジャンといえば山口祐一郎さん。

山口さんのテノール、大好きなんです!

そして、大好きなのはこのナンバー。「Bring Him Home」

ちょっと画質音質イマイチだけど。劇場で何度聞いたことか。その度にウルウルしてました。

久しぶりに聞いたら、山口さんの歌声を生で聞きたくなっちゃいました。

彼以外のバルジャンはあまり興味がなく、山口さんがバルジャンを引退してからは「レミゼ」を観に行ってないけれど、観たいなあ。そういえば、確か去年はチケットが手に入らなかったんだよね。行こうとは思ってたんだよね。

「民衆の歌」で盛り上がった舞台は、「One Day More」で最高潮に達して1幕を閉じます。

この動画は1年前のものなので、最新のメンバーみたいです。

とりあえず、このへんでやめておかないと、一日中、ミュージカルで終わってしまいそうです(笑)

それでは、また!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。