梅雨、明ける。レモン水と「つゆのあとさき」。

梅雨が明けてしまいました。6月中に梅雨明けって、相当にレアです。

たしかに空を見ると突き抜けた青空でした。

例年より22日早いって、そりゃもう驚くしかないです。

 

1日1個のレモン

暑くなってきてから、わたしがやっていることと言えば、レモン活動ですね。1日1個のレモンを食べるようにしています。名付けてレモン活動。ビタミンC補給のためです。

朝に1個のレモンを絞って瓶に入れておきます。1個絞ると、だいたいこんな量です。

冷蔵庫に入れておいて、1日で飲み切ることにしています。レモンノルマですね。

朝ごはんの前に、はちみつと一緒にはちみつレモン水を必ず飲んでいます。少しぬるめのお湯で溶いて飲んでいます。胃腸を目覚めさせるのにいい感じです。

日中には、気がついた時に、少しずつ飲み物に入れたりしてレモン補給しています。

水分補給はジャスミンティーやほうじ茶を沸かしています。麦茶はあまり好きではないので、家では沸かしません。胃腸の働きがイマイチなので、できるだけ冷たいものは飲まないようにしています。慣れると冷たくなくても平気なものです。

 

つゆのあとさき

梅雨と言えば、わたしはこの歌を必ず思い出します。つゆのあとさきという言葉の響きも大好きです。

『つゆのあとさき』というさだまさしさんの名曲は、1977年発売の「風見鶏」というアルバムの中に収録されています。

もう41年も前のアルバムになるのですねえ。いやはや、信じられないです。41年間もわたしはこの時期に必ずこのフレーズを口ずさんできたんですねえ。

「つゆのあとさきのトパーズ色の風は、遠ざかる君のあと追いかける」

若い男女の恋の終わりの歌。トパーズ色の風ってどんな色でしょう。わたしはブルートパーズをイメージしてきました。つゆの合間に吹く一瞬のさわやかな風。きれいなブルーの風。とてもいい歌です。

1980年 さだまさし「東大寺コンサート」より『つゆのあとさき』

YouTubeで見つけた、さださん。ぜひ、ご覧ください。感動の歌声ですよ。まさに、わたしが好きだったころのさださんです!髪もマイクとの距離もあります(笑)

当時、わたしは22歳。いろいろ真っ盛りでした。残念ながら『つゆのあとさき』みたいな別れは、一度もなかったですね。トパーズ色の風に吹かれるような去り方なんて、わたしにはできませんでした。

さださんは詞が本当にうまい。文学的です。「つゆのあとさき」というタイトルも永井荷風の小説からもってきたのかな。

わたしはアルバム「私花集」あたりまでのファンです。あの頃のさださんの世界が本当に好きでした。乙女チックな世界が展開されていました。

20年ほど前に、久しぶりに新宿でコンサートを見たのを最後に、完全離脱しました。わたしの好きな世界観は、もうそこにはなかったです。

 

楽譜を見つけた

『つゆのあとさき』を弾き語りしたくなりました。以前は楽譜を持っていましたが、今はもうありません。あら、残念と思ったのですが・・・。

ネットはすごい!こりゃ、今後は楽譜もいらない。これからはipad楽譜もアリですね。

コードさえあれは伴奏ができるので、これで十分なんです。音譜いらずなんです。むしろ音譜よりコードに合わせてテキトーにアレンジするほうが簡単。テキトーでいいというのが、わたしには合ってるのです。

いよいよ暑さがくるゾ~!

みなさん、体調にはくれぐれもお気をつけくださいね。ヽ(^。^)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • こんにちは。毎日強風が続いていますね。
    こんな日にもお散歩していらっしゃるのでしようか・・。
    偶然ですが昨日あたりから冷蔵庫にあるレモンでこの暑さにはハチミツ&レモン飲んでみようかと
    今、スーパーでレモンを探して来たところです。国産レモンは売り切れでアメリカ産とメイヤーレモンと言うオレンジと掛け合わせた酸味のマイルドなレモンが並んでいましたよ。
    さだまさしさん。変わりましたね~。「今日も生でさだまさし」を録画して観ていますがこの頃の
    はかなげな雰囲気はみじんもなく中年のおじさまモード全開です。(笑)
    >コードさえあれは伴奏ができるので
    ほんとにそう思います。かつてピアノをバイエルだけで挫折した私はOLの頃流行したエレクトーンが弾けました。何故か?それはエレクトーンの伴奏左手はコードなので弾けたのです。
    明日も暑そうですね。今夜も寝苦しいですね。
    レモン水で元気に夏を乗り切りましょう。(*^-^*)

    • rinoさん。
      おはようございます。
      メイヤーレモン、おいしそうですね、わたしも探してみようっと。
      さださんは誰よりも変身しましたよね。まるで別人ですよね。\(◎o◎)/
      わたしはコードが読めるようになってから、楽譜を読むのがめんどくさくなって、
      レベル落ちしました(笑) 良し悪しですかね。

      散歩は、日が落ちてから、トボトボとやってますヽ(^。^)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。