半年に一度の恒例行事。パソコン内の写真データを断捨離。

重いどころの話ではなかった、この1ヶ月のWindows君の状態でございます。

立ち上がって動き出すまでに、15分以上もかかる。これは完全に異常事態。

原因はなんとなく分かっていました。

でも、見て見ぬふり。だってめんどくさいんだも〜ん。

 

アップデートできない

Windowsの更新プログラムがアップデートできないまま、1ヶ月。

電源を入れるたびに、アップデートしようとして、立ち上がりに異常な時間がかかっていると推測されます。

何度か手動でアップデートしようと試みたけれど、うまくいかない。

これは根本的に対応しなければならぬなあ。

ということで、ドライブのクリーンアップ作戦を開始することにしました。

半年に一度はやってるんだけど、もっとまめにしないとダメなのかしら?

パソコンの写真を断捨離。そして新たな洞窟を発見!

2018年1月27日

パソコンが動きが重いので、データの断捨離に励む。

2018年6月25日

まずは写真を整理して、ディスククリーンを実行だ!

出来るだけファイルも減らして、隙間を作って整理整頓。

 

ディスククリーンアップ

せっせと写真を外に出して、ゴミ箱へ。今回は相当思い切ったぞ!

前回捨てきれなかった古いデータが多かったんですね。

もう、全部外に出しました。そしていらないものを吟味して捨てました。

空いた場所を、せっせと並べ替えながら片付けてくれるのが、「ディスククリーンアップ」。実際に中身を除いたことはありませんが、そういうことだと思っています。

捨てたデータが多いと時間がかかります。片付ける場所が多いですものね。

今回は1時間以上かかりました。2時間近かったかも。

もうパソコン上にはデータを残さない方針でいこうと思います。Dropboxも使いたくないので、めんどくさいんです。Dropboxに全部あげておけばいいのだけど、お金がかかるのが嫌。

そもそも残すべき写真なんて、ないのかもしれない。でも、一応保存しとくのは、洋服などの断捨離と同じですね。そして数ヶ月後に捨てることにしよう。

USBに保存。

この断捨離の結果は満足のいくものでした。

  • 更新プログラムは簡単に更新。
  • 動きが俄然早くなる。

だけど、疲れた(−_−;)

なにごとも抱え込みすぎはダメですねヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。