はじめまして!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ごあいさつ

※2019年12月16日更新

はじめまして!

「りっつんブログ」にようこそ!

見つけていただいて、ありがとうございます。

わたくしはりっつんと申します。

つい先日、62歳の誕生日を迎えました。

わたしは埼玉県の片田舎で、19歳半になった超高齢猫と、誰からの束縛も受けず、のびのびと暮らしています。

遠い、遠い昔には、高校での国語教師、大手求人誌でのコピーライターなどをやっていたこともあります。現在は、在宅にて日本語を操る職人仕事を続けています。

 

りっつんブログの歩み

♪〜あれは3年前〜

「りっつんブログ」と出会ったのは、59歳の誕生日の前日のことでした。

突然、息子から「りっつんブログ」の型枠を手渡され、WordPressによるブログを書き始めることになりました。

WordPressで作るという新しいブログの世界を知りました。

あの日から3年間、毎日、書き続けてきました。わたしが見たり聞いたり、感じた世界をわたしなりの言葉で綴ってきました。

今後もできるかぎり、毎日更新は続けていきたいと思っています。

 

わたしは未亡人

わたしの経歴がごく一般的な女性と違うとすれば、若くして未亡人になったということでしょうか。

夫は25年前の6月1日に他界しました。

胃がんを患い、5年間の闘病生活を経て38歳で他界。そのとき、わたしは36歳で息子たちは10歳と8歳でした。

あれから25年が経ちました。

幼かった2人の息子たちも、自立し巣立って行きました。現在はそれぞれ家庭を持って暮らしています。

こんな経緯で、わたしは12年前からひとりで暮らすようになりました。50歳を境に人生で初めてのひとり暮らしが始まりました。

25年間の未亡人としての暮らし。

12年間のひとりでの暮らし。

わたしはどこかで「欠け感」みたいなものを抱いていました。夫がいないことに。共に暮らす家族がいないことに。

しかし、ブログを綴っていくうちに、未亡人も少なくないということに気づきました。そしてひとりで生きている女性がたくさんいることにも気づきました。

わたしはひとりで暮らしていくうちに、わかったことがあります。

ひとりで暮らすことと、孤独とはまったく別の問題だということです。

ひとりで暮らすということは、単なる生活のスタイルであって、生き方とはなんの関係もないということです。

ひとり暮らし=孤独

世間に流れているこんな図式が、わたしに「欠け感」を抱かせた正体かもしれません。そんなイコールはないのです。

考えてみれば、そもそも人はひとりなのです。ひとりで暮らすことに引け目を感じることは何もなかったのです。

実際のひとり暮らしは、思いのほか心地よいものです。そういう生き方もできることを知りました。

どうすれば、自分を幸せな気分にしてあげられるのか。そんなことを懸命に考えながら、自分と向き合ってきた12年間でした。

その結果として、今、わたしは満ち足りた気分で、毎日を過ごすことができています。

そんなわたしの暮らしをご紹介できたらいいなと思っています。

 

おすすめの7つの記事

この3年間で「りっつんブログ」の記事は1100本を超えました

大雑把に分けると、この三種類に分類できます。

※わりと笑える記事→主に「関西支店」カテゴリー

※わりと真面目な記事→主に「未亡人の作文」カテゴリー

※情報を提供する記事→「こんなものが好き!」カテゴリー

それぞれ、おすすめの記事を選んでみました。

わりと笑える記事

ピアノ教室への提出書類。こんな地図で大丈夫なのか?

2019年4月17日

息子よ。東京出張の折りには、ぜひsuicaをお持ちください。

2018年6月13日

わりと真面目な記事

命はどこから始まって、どこで終わるの。実は始まりも終わりもない?

2019年6月25日

5月の風に乗せて「田植えの旅」を思い出す息子たち。

2019年5月13日

情報提供記事

評価の高い『Pan&(パンド)』のパン。家でレストランの焼きたてパンが食べられる!

2019年9月11日

【シニアにおすすめ】愛用中の「アビスタ」のシャンプー&コンディショナーがリニューアル。さっそく使ってみました

2019年1月19日
マヌカハニー

「マヌカハニー」の効果と効能をご紹介!絶対おすすめのハチミツです

2017年9月21日

番外編

ブログ誕生の経緯と新しい企画をご紹介しています。唯一、わたしではない人間が書いた記事です。

【8/24期限の感謝企画】わたくし次男と申します【ブログプレゼント】

2018年8月22日

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m