「総合消費料金未納分訴訟最終通告書」というはがきは、無視すべし!架空請求詐欺です。

ポストを開けたら、こんなはがきが送り付けられていました。

「総合消費料金未納分訴訟最終通告書」

差出人は民事訴訟管理センター。

 

ちょっと怖い感じがしますが、総合消費料金って、何?しかも期限まで2日しかありません。

見慣れない単語にわたしは見ただけで詐欺と分かりましたが、電話をしてしまう人もけっこういるのかもしれません。

調べてみると、裁判所・市役所などのHPでも注意喚起しているようです。2年くらい前から流行っているようです。

元が取れるからこそ、この手法で長くやっているのかもしれません。

対策は無視です。

けっして反応してはいけません。電話などは絶対にしてはいけません!

それにしても、いろいろな詐欺が横行しています。ご注意くださいね。

国民生活センターで詳しく説明しています。

「民事訴訟管理センター」からの架空請求ハガキは無視してください!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。