クローゼットや押入れの中は、存在を忘れている物だらけの魔界である

おはようございます。

すがすがしい気分の朝です。

というのも、昨日、クローゼットの中から、不用だと思われる物を出しまくったからです。

 

捨てちゃえ神、降臨

1年に一度くらいやってくる“捨てちゃえ神”さんです。

いろんな所を回っていて忙しいのか、なかなかやってきてくれませんでした。

でも、洋服を片付けていたら、それをきっかけにやってきてくれました。

服の処分で、空きスペースとなった、2階の自室クローゼット。

ここに、コート類10枚を移動しました。

すると、1階のクローゼットに空きスペースができました。

何を入れようかな。

う〜ん。もう入れるもの、ないじゃん。

むしろ、もっと減らしたほうがいいんでない?

ところで、あの上にある箱には何が入っていたんだっけ?

と、上からおろして、点検してみることになりました。

ああ、これね。確かに、あったね、こんなもの。

“見て、思い出す”

ということは、

必要な場面に出くわしても思い出さない可能性もあるってこと。

つまり、頭の中になければ、持っていても無駄なだけ。

書き出せるものだけを持つのが、我が理想。

よし!これ、もう要らないっとポイ。

こんな調子で1つのケースの中を整理し始めたら、止まらなくなってしまいました。

きたきた〜!

捨てちゃえ神の降臨です。

 

魔界を解放しよう

この写真は今年の春に撮ったものです。

上の段が切れていますが、上にもケースが4つばかり並んでいました。

収納ケースって、魔界を作ります(笑)

ダンマリを決め込んで、静かに美しく存在し続ける。でも、何かしらのオーラを送り続けてくる。

“現在ここは使用中よ💖”

まるで開かずのトイレみたいな(笑)

もともと、すぐに使うものはあんな上のほうのケースには入れたりしません。

とりあえず使わないものだから入れたのだけど、魔界の中にいると、いつまでも使わないものに変身していくのです。

魔界を解放しよう!

その物を大事だと思っていたのは、過去のわたし。

いまのわたしに必要な物は、こんな程度になりました。

あらまっま〜:(;゙゚’ω゚’):

いやいや、実は、これでも、見逃したものがあるのです。

上の白い箱の中には、買い集めた布が入っています。

これもいずれは処分となる予感がしますが、とりあえず今回はスルー。

それにしても、このクローゼットそのものが、もう要らないよね(笑)

まあ、いくつかは入れておきましょう。

下の茶色のケースに入っているのは、電化製品の保証書や取説類などなど。これらはとりあえず必要です。

そして、バッグとストール類。

こちらもいくつか処分しました。本当に100%使うものだけにしました。

左箱には、ロンシャンのプリアージュのサイズ違いが3つ。右箱には布バックなどです。

そうそう。箱を選ぶ基準は、捨てやすさです。これは金属なども使われていないので、燃えるゴミとして処分できるものです。

いよいよ、どこもかしこもスカスカになってきました。

寒さが厳しくなってきて、外に出るのに、必ず何かを羽織らなければならなくなったら、2〜3枚のコートは、ここにかけておく予定です。

これで、いつだって、嫁に、いけます( ̄^ ̄)ゞ

 

バッグ事情

片付いたし、それではどこかに出かけましょうか。

どこに行くかで、持ち物も多少違ってきますが、必ず必要なのは、バッグです。

とにかく、軽くして出かけたい!

でも、スマホだのメガネだの、老人になってきて、それなりに持ち物が多くなりました。

現在は、布のバッグと、ロンシャンのプリアージュのシリーズを使うことが多くなりました。

多くなったというか、それしか使わなくなったというか(笑)

Lサイズのプリアージュなら、3泊くらいまでの旅行にも十分に対応します。

プリアージュを使い始めて15年。旅行バッグはとうの昔に処分してしまいました。

Mサイズはこれで4代目くらいです。Lサイズは3代目。2色使いのものは、わたし用にカスタマイズされたものです。

畳んで小さくすることもできるので、本当に便利です。

本当にどこかに出かけたくなってきました。

紅葉でも見に行ってこようかしランランランヾ(@⌒ー⌒@)ノ

心の中で問いかける「嫁に行く時、持っていく?」

2021年9月2日

片付けを進める理由は、嫁に行くから!だけではない。

2019年10月14日

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


6 件のコメント

  • りっつんさん、こんばんは。
    りっつん家のスカスカのクローゼットが さわやかですね。
    私も 捨てちゃえ作業、好きです。
    いつ 移住のための引っ越しをしてもいいように。
    いつ あの世へ旅立ってもいいように。
    荷物は最小限にしておこうと思って。
    先月、22日の「物欲整理」の記事と それに対するTOMOさんのコメントにガツンと背中を押され(そのおつもりは ないでしょうに…)婚礼タンス二点セットを 引取業者に持ってってもらいました。
    すでに スカスカだと思ってた我が家が さらに スッキリして また少しずつ 捨て作業をする気になって来ました(*^ー^)ノ♪

    • ほっこり~なさん はじめましてTOMOです。
      私のコメント 読んでいただいてありがとうございます。
      あれから処分した家具の空いた場所を活用して、捨て活コツコツしております。
      2年前に大病をして、日々の家事をなんとかしている状態なので、コツコツです。
      今まで引っ越しのたびにまとめて処分してきたのですが、今の住まいも長くなってきて物が増えているのと自分のことができる間にかたづけておこうと思います。
      たしかにかたづけすると気持ちもすっきりするように感じます
      共感していただける方にこちらでめぐり逢い幸せです。
      りっつんさんのおかげですね。

      • TOMOさん、初めまして!
        コメントにコメントしていただき なんだか とっても 嬉しいです。
        りっつんさんのおかげです。
        お二人に ありがとう、ですね(*^^*)
        不要品を捨てると 新しい何かが入って来るって説もあって…大物タンス(ずっと迷ってた物でした)を捨てたら こんな形ですが TOMOさんとも 新たに知り合えて…良かった~!
        これからも コツコツ断捨離、進めて参りましょうね(*^_^*) 

    • ほっこり~なさん

      こんにちは♪
      同類ですね(笑)
      捨てちゃえ作業をすると、
      ちょっとだけ、生まれ変われる気がします。
      軽やかに生きていくのには、荷物は不要。
      それにしてもですよ。
      あの不要物、全部お金だったと思うと、
      ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

      わたしももう一段、整理を進める予定です。
      真似っこして、大物を処分します!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    1957年生まれの64歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。 好きなミュージシャンは山下達郎氏と反田恭平氏。 3歩歩くとと、すべてを忘れる「とりっつん」に変身するという特技の持ち主。