我が家で一番の大木をノコギリでゴリゴリと伐採。

この季節にやっておきたいこと。

それは庭の手入れ。

毎年10月は、

“猫のひたい庭✨美化強化月間”

夏は暑さと蚊を理由にほったらかし、冬は寒いことを理由にほったらかしの庭。

1年に一度くらいはきれいにしなくてはね。

 

午前11時の頭の中

仕事が思いのほか、はかどって、昼前にぽっかりと時間ができました。

少々風が強いけれど、暑くもなく、寒くもない。

庭仕事には、もってこいの陽気。こういう日を逃してはならずよ。

でもなあ〜、せっかくのぽっかり時間。どっかに出かけたい気分でもある。

3分ほど葛藤する。

出かけるのか、木こりになるのか。

勢いよく立ち上がり、ノコギリを持ち出すことに決定。

今日こそ、切る!

 

木こりには向かない

ティトゥリーの背が高くなって、剪定するのに辛くなっていたここ数年。

思い切って、半分以下の高さまでにしよう。

そう思いながら、なかなか行動に移せなかったのは、単なるなまけ心。

庭仕事を応援してくれる人も猫もいないのが、イタい。

わたしがやらねば、ずーっとこのまま。

天まで届くようになったら、困る。この木を登って天国に行くという手もあるけれど、途中でぽきんと折れるに決まってる(笑)

よし!と決めた、2021年10月20日の午前11時分。

どこで切ろうか。

見栄えとか、そんなことは二の次よ。

一番力が入りやすい位置で切ろう。

このあたりかしら。

おっとっと。なんだかぶっそうな光景ですね(笑)

ギコギコ。ギコギコ。

たったこれだけの太さに悪戦苦闘。なかなか切れません。

ノコギリが小型なのも、だめなんだ。道具は大事。だけど、もちろん買いに行ったりはしません。なんとか間に合わせる。

どうにかこうにか、1本目を切る。

ふう〜。

こりゃ、木こりになるのは無理だ。

ところが、切り落とした木を持ってみたら、これまた重い。とてもひとりでは持ち上げられません。

ズルズルと引きずって、バッタン。

ギコギコ、バッタン。

こうして、20分ほどかけて、太い幹を2本、ばっさり伐採。

さらに、これを細かく切って、ゴミ袋に詰める。

太い幹をさらに切らなくては、ゴミに出せないのだけど、それは後日に回そう。

今日はノコギリ作業は、もうしない。やり過ぎは禁物。肩のパワーを温存しとこう。

結果、ティトゥリーはこんな姿になりました。

見るも無惨という言葉も聞こえてきそう。

でも、この木は強い。

切ったところから、枝を伸ばしてくるはず。今度は丈を伸ばさないように剪定していこう。これくらいの高さを維持しよう。

 

木にわびる

ギコギコしながら、過去に思いを馳せていました。

この木を植えたのは、いつだったろう。

20年くらい前になるのかもしれない。

あの頃、わたし、何してたかなあ。

最初は小さな苗だったのに、こんなに高く伸びたんだね。時々切ってはいたけれど、もし切らなかったら、どれだけ大きくなったんだろうね。

ごめんね。

もう高い所の枝切りができなくなりそうだから、事前に切ってしまうことにしたの。

とかなんとか、話をしながら、ばっさり伐採。

一度決めたら、躊躇しないのも、わたしらしい。

えいや!っと、潔くやっちゃう性格。

去年は何本か植木を掘り上げて処分しました。

もっともっとスッキリさせて、管理のラクな庭に仕立てなおそうと思っています。

今から、ぼちぼちやっていけば、なんとかなりそうです。

絶対に、これ以上、増やさない。

これだけは決意しています。どんなに魅力的な木があっても、我が家の庭には持ち込まないゾ。

日曜日。しゃけ弁食べて、庭の整地作業に力をこめる。

2020年10月5日

 

男前とほめられる

さて、木こり仕事を終えたので、みんなに報告にしなくてはね。

こういうことをやると、公表したくなるのです。

LINEを使って、数人に事の次第をご報告。

さっそく、反響がありました。

スゴい!

男前!

男いらず!

ひと汗かいたので、お腹が空いて、昼ごはんはとってもおいしかったです。

ここしばらくは、天気を見ながら、庭仕事に精を出す予定です。

11月に入ったら、窓掃除始めます。

12月になったら、クリスマスソングを口ずさみながら、外関連家事は一切やらない(予定)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • りっつんさん、こんにちは!
    お庭にある(のですよね?)うさぎの置物に引き寄せられたしろうさぎです。

    庭仕事、ノコギリで木を切るって大変ですよね。本当にすごいなあ〜です。
    こちらは今日は風が強くて、家の前にある樫の木の葉が落ちまくっているのですが、落ち葉集めに掃き掃除をするだけでも肩が凝りそうで、私は今からぞっとしています。

    でも、ひと汗かいたら気持ちよさそうですね!

    • しろうさぎさん

      こんばんは。
      かわいい2匹でしょう。
      離して置いて置いたはずなのに、
      いつの間にかくっついてました。
      そんな不思議もあったりします(笑)

      それほどの大木ではなくても、もう手に負えず、
      バッサリ切るしかないかなと。
      少しずつ、庭も整理を始めています。
      落ち葉もねえ〜やっかいですよね。

      ドイツの冬も寒いのでしょうね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    1957年生まれの63歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。