【楽天モバイルへの道②】楽天の会員情報の生年月日は変更可能か?

のん

通信費節減のために、新たな通信環境を構築しようとしています。

その大きな柱として、「楽天モバイル」へネットからSIMカードを申し込みました。

しか〜し!ここで大事件が発生してしまいました!

_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○ ガックリ、ガックリ、ガックリぽんぽんぽん。

 

楽天モバイルにSIMカードを申し込む

格安SIMカードをご自宅かんたん本人確認で申し込みました。

配達員さんに玄関先で身分証明書を提示するだけで、本人確認が完了したらSIMを受け取れるという方法です。

これが注意点。そしてわたしの反省点です。

ここをよく読んでいなかったのが、失敗だったのです。申し込み時に楽天会員情報を確認していなかったのです。

SIMカード、玄関までは届く

届きました!

パスポートを提示すると、確認しながら端末にデータを入れる配達員さん。ところがエラーが出る。3回やってもダメ。

登録したデータに違いがあるんですね。差し戻すしかありません」

目の前にモノはあるのに、手にすることができないという事態。

こんな事態に今まで遭遇したことがないし、今回も想定していなかった婆は大慌て。慌てふためく婆の姿は、哀れとしか言いようがございません。とほほのほ。

 

生年月日が違う!

ま、ま、まずは、楽天にログインしてみよう!

で、会員登録情報を見て、驚いた。

生年月日、サバ読んでる!

思い出すこと、10年以上前のとある夜のこと。

楽天会員になろうとした40代のわたしは、まだまだインターネットには懐疑的でした。

りっつんの思考回路
  • 会員登録に生年月日まで書かなきゃいけないの?
  • ただ、買い物するだけなのに。
  • わたしの情報を、流したくないなあ。

微妙に、サバ読んじゃえ!

でも小心者なので、生まれた年に1年足しただけ。どうせなら、10歳くらいサバ読めばいいのに。

当時、楽天がこんなに大きくなるとも思っていなかったし、以来10数年間、楽天市場での買い物でつまづいたことは一度もなかった。

わたしは、サバを読んだことを忘れた。

まさか、まさか、小さな抵抗心からの嘘で、こんなことになろうとは・・・。

嘘つきは、SIMが受け取れない!!

小心者は、途方もない重罪を犯したような気分になり、汗が流れました。

 

生年月日の修正はできるのか?

それでは「生年月日」を訂正すれば、何とかなるかもと思ったので、早速作業開始。

  • 楽天会員のページ→楽天会員情報管理

  • 基本情報の変更

  • 誕生日と性別は一度登録すると変更できません

そりゃそうだ。簡単には修正できないようです。

ところが、検索画面に「楽天 生年月日」 と入れたら、こんな検索候補が出てきたのです。

クリックしてみると・・・

生年月日を変更した経験談がある!

嘘つきは、わたしだけではなかった。

さっそく、先輩方を見習わせていただくことにしました。

 

初めて、チャットでの問い合わせをする

先輩方のブログを見ながら「楽天」への問い合わせ窓口に、なんとかたどりつきました。

しかし、これが電話ではなく、チャット。

チャットでの問い合わせなんて初体験。だけど、やるしかない!

オペレーターが対応してくれるまでに5分ほど待ちました。

※10分くらい待たされると先輩方のブログには書いてあった。

手に汗しながら「生年月日を直してほしい」と伝えると、あっさりと受け付けてもらえました。

できた!できたゾ〜。

 

変更手続き完了

  • チャット終了後、楽天サポートセンターからメールが届く

  • それに従って、データを入れて返信

  • 時間後変更完了のメールが届く

これで、わたしの嘘はきれいに消えました

 

楽天モバイルへの連絡

続いて楽天モバイルへの連絡です。

生年月日を直したので、再送を頼んでみることにしました。

電話がつながるのに10分。

オペレーターと話をすることができました。

結論
  • 申し込み時の楽天会員情報に紐づけされているので、今回はSIMはキャンセル
  • SIMが楽天モバイルに戻ったことが確認されたら、楽天モバイルからメールが届く。
  • それ以後、再度購入手続きを。

3日後、こんなメールが届きました。

平素より大変お世話になっております。楽天モバイルカスタマーセンターでございます。

ご連絡をいただきながら、お待たせしてしまい大変申し訳ございません。

お問い合せいただきました、ご注文に関しましてキャンセルの手続きが完了いたしましたのでご連絡させていただきます。

再度お申込みいただく際は、数時間お時間を空けてお申し込みください。

※恐れ入りますが、「ご自宅かんたん本人確認」でお申し込みされていたお客様は10日程度空けてお申し込みいただきますよう、お願いいたします。

なにとぞ、よろしくお願い申し上げます。

その他ご不明な点などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。今後とも楽天モバイルをよろしくお願いいたします。

会員登録の内容を変更したら、SIMを再送してもらえると思っていました。こういう結末なら、一度脱会して、再入会という手段もあったかしら。

 

部長の総括〜楽天のカラクリ

部長

楽天への連絡で、チャットや電話を待たされてイライラした?

とんでもない!わたしが悪いんだもの、♪わたし、待つわ〜

部長

それなら問題はない。楽天は安いけれどサービスの悪さでは定評がある

楽天モバイルが安いのは、企業努力で人件費などを削っているから。大手のdocomoやSoftBankやauなら、電話はもっと早く繋がるだろうと、部長は言う。

つまり、そういうサービスに5000円を払うかどうかということらしい。

部長
今までの経験から、トラブルが起きることは珍しいと思う。でも心配なら、対応のいい会社を選ぶべき。

そうなんです。私たち消費者は選べるんです。わたしは価格の安さを選びました。だから問い合わせに少しくらい時間がかかっても気にしな〜い。

節約して貯金をしたいわけじゃないです。別なところにお金を使いたいだけ。お金は使います(笑)

楽天の対応は悪くなかったですよ。余計な手間をかけて申し訳ない限りです。今後は嘘をつかぬように生きてまいります!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。