【老人として生きる】夜更けの痛み、ダブルパンチやで!

初体験が増えています。

「今まで、こんなことはなかったのにぃぃぃ。

┐(´~`)┌┐(´~`)┌┐(´~`)┌

数日前のことです。あまりの眠さに耐えきれず、9時前にはベッドに入り、寝ました。ベッドにどたん。まくらにバタン。

頭痛で目が覚めました。時計を見ると午前3時。6時間は寝たらしい。

ぐわんぐわんと、血管が縮んでは伸びて、伸びては縮んでというのが分かります。

外は雨の気配。気圧が下がってきて、頭をグイグイと押しているのかしら。

とてもじゃないけど寝てられないわ〜。首すじや肩なんかをもんでみると、ちょっと改善する。でもやっぱり痛い。

もともと頭痛持ちではあるので、こんなことは、今までも何度かありました。それでも目が覚めるような頭痛は、50歳を超えてから。

そして、ここからが、今回の初体験。今回は同時にお腹が痛くなってきたのです。60過ぎての初体験。

頭痛に腹痛、ダブルでやってきた!

なに、これ?

風邪のときとも違うのです。各臓器が、それぞれに反乱を起こしたタイミングが同じだった。そんな感じなのです。

へんなものを食べた記憶もない。最近は夜中の腹痛を恐れて、夕ご飯には油ものを避け、食べ過ぎも警戒しているのです。

なのに、痛い。なんでやねん。

気圧はお腹にも作用するようになったのかしら? この厚い腹壁をグイグイと。どんなに厚い腹壁でも圧は防げないのね。

頭とお腹を抱えて、1時間あまりウロウロ。

ベッドに戻ったら、いつの間にか寝たようで、次に目が覚めたのは7時を過ぎていました。

気温の変化についていけてないのかしらん。

ダブルな痛みで、年をとった実感を味わいました。年寄りの階段、また一つ登ったね(笑)。

それでも、次の日にはわりと普通だというのも不思議。これはまだまだ大丈夫ってサイン?イいやいや。こんなことが日常ってことになるのかも。

不具合が起きるのが非日常ではなく、日常化。いや〜ん。

今後さらに、痛みが出るとしたら、どこだろう。トリプルで出るとしたら・・・恐ろしいわ〜。

痛いことからだけは、極力逃げたいけれど、防御方法がわからな〜い(笑)

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • おはようございます。
    正に、正に!
    私も低気圧の来訪と共にここ数日
    継続的な頭痛、時々腹痛に悩まされて
    います。
    50過ぎからの目が覚める位の強烈な
    頭痛も同じです。
    最初はただの偏頭痛とは思えませんで
    したが、もう数年来の事ですので悪い
    病気という訳でもないのでしょうね。
    対処法は熱めの湯船に後頭部をひたす、
    マッサージ(現在、行けないのが辛い)
    体操くらいしかありません。
    先日はツボ押し棒で押しすぎてアザが。
    頭痛持ちになったのは40過ぎからです
    が体質かもしれませんね。
    お互いにだましだまし頑張りましょう。

    • キャサリンさん

      こんばんは!
      よかった〜。同じような人がいた!
      わたしも頭痛の始まりは40歳くらいからでした。
      最近、特に低気圧に敏感なんです。
      こんなことに敏感にならなくてもいいのにね(笑)
      だましだまし、頑張ります!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。