10月最終日。庭仕事中に母さんクモと悲しい対面。

まさに庭仕事びよりの今日。

ずーーーーーっとほったらかしてあった庭のある場所の草むしりにいそしみました。

※クモの写真あります。

 

1袋分の草むしり

手元に仕事がないといい感じです。ぼーっとしてしまいます。

先週末から少し解放されています。この2か月間は、なかなかの激務でした。┐(´д`)┌

こういう気持ちの余裕がないと、なかなか庭に出るパワーが出ません。

朝ごはんを食べて、さっそく庭に。

何しろ、すごい場所があるんです。雑草伸び放題。いや~ん状態です(笑)

窓からは見えない場所なんです。だから見ないフリができる。ので、見ないフリをし続けてきました。

でも、やらなくちゃねえ~。秩序を失った庭はゆううつです。

実はあまりにも伸びているので、抜くのが簡単。ポンポン抜いて30分もするとすっきりです。

ゴミ袋で1つ分の雑草でした。

草むしり作業はゴミ袋で一つ以上は、しないことにしています。一日のノルマはこれだけ。

これ以上やると、腰が痛くなる可能性があるので、やめてます。やりすぎは禁物。

先週からこれで3袋目です。先週はまず木の剪定から始めました。

わたしにはちょこちょこやるのが、合ってます。

だいぶきれいになってきましたよ。(*^ ^*)

小さな庭ですが、それなりに手がかかります。

 

赤い実ついた

ヤブコウジに赤い実がつきました。

ナンテンの実もだいぶ赤くなってきました。

 

母さんクモ発見!

ん?

ん?

沙羅の木の下で、こんな方と対面!

あ、あなたさまは、母さんクモではありませんか。

おとといの嵐で、また見えなくなったと思っていたら、こんな所に・・・。ついに・・・。(´;ω;`)ウゥゥ

足に触れてみたら、かすかに動く。まだ生きているみたい。だけど、もう時間の問題か。

季節の移ろいと、命の移ろいとを感じた秋の日。やっぱり切ない気分になります。

ごくろうさん、母さんクモさん。

枯れ葉の布団をかけておきました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • こんばんわ。早速「卵とカリフラワーのサラダ」と「サーモンマリネ」まねっこさせて頂きました。マヌカハニーは口内炎がひどく辛かったのですが、使ってみると徐々に楽になってきました。
    お孫さんとのやり取りは「なかなか大変だなぁ」って読ませていただきました。
    くものお母さん台風でよわったのでしょうか。確かに台風はすごかったです。うちも屋根の瓦と
    樋が外れて雨水が台所の天井に入り、雨漏りのあと天井が2メートルほど「どさっと」音をたてて
    落ちました。被害が多いせいかまだ修理してくれません。
    今月は腎臓の数値が悪すぎて手術が延期になったので、久々に入院せずに済みました。
    来年は「年女」なので、病気とは縁が切れて良い「還暦」が迎えられるように願っています。
    りっつんさんのブログで元気をいっぱい頂いております。ありがとうございます
    寒くなってきますので同居猫様共々お体にはご自愛くださいませ。

    • たか20さん。コメント、いつもありがとうございます!
      台風、大変でしたね。水の力はとんでもないですよね。
      工務店も手が足りないのでしょうね。
      寒くなって、ばあさん猫は動きが鈍くなってきました。
      わたしも鈍くなってきました(笑)
      わたしは一足先に還暦を迎えますが、たかさんも50代最後の日々を大切に
      お過ごしくださいね。
      たかさんも、お体ご自愛くださいね。ヽ(^。^)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。