ヘアカラーでトラブル発生!「原因究明と対策」をしたら、痩せて見えてしまった不思議。

ヘアカラー で、ちょっと悩ましい事態に遭遇しました。「やっぱり元の美容院へ行った方がいいかなあ」と思ったりしました。

しかし「ヘアカラー 専門店」の気軽さ&気楽さ&安さに心ひかれているわたしは、対策を考えてみることにしました。

 

カラー中にかゆみが!

実は前回、カラー剤を塗り始めると、頭がムズムズとかゆくなってきたんですね。

かゆいというのも、我慢できないものです。かなりツラい。

我慢できなくなったら、カラー剤を落としてもらおうと思っていたら、時間とともにかゆみが引いてなんとかセーフ。シャンプーをしてもらったら、何事もなかったように落ち着きました。

もともと、敏感肌なので、少しは異変を感じますが、あんなにかゆくなっことは初めてだったのです。

そんなことがあったものだから、今回、カラーをどうしようか、ちょっと悩んでしまったのです。そこで考えました。

前々回はなんでもなかったのに、前回はかゆくなった。

前々回と前回の違いは何だろう?

違うことはただひとつだけ。

前回は、前々回より色をワントーン明るくした。

美容師さんが「明るくしたら」というのでやってみたんです。

もしかしてカラー剤が違うの?

 

「カラー専門店」好きなんだよね

ところで、昨年の秋から通っている「カラー専門店」のことです。

以前は家から一番近いイケメンのいる美容院に通っていました。しかし、わたしはカットは別の美容院でやってもらっているので、ほんの少し行きづらかったんですね。

そんな時に開店した「カラー専門店」。

「カラー専門店」はカラーだけなので、カットをしないことが当然。だからまったく遠慮いらず。自分でブローをするという手間はあるけれど、ブローの分だけ値段も安くなる。ブローは慣れてるので、全然おっけー。

ささっと行って、ささっと染めて、ささっと帰ってくることができる。時間の短縮にもなる!わたしが求めていた美容院でした。

なんとか行き続けたいなあ。対策はないかなあ。

 

かゆみの原因を調べる

と、いうことで検索サクサク。かゆみの原因究明をしてみることにしたのです。

そしたら、こんなことが分かったんです!

カラー剤の仕組み

カラー剤は1剤と2剤で、できている。

2剤はオキシドール濃度を調整して髪の明るさコントロールする。

オキシドール濃度→髪の色は明るくなる。髪へのダメージは大。

オキシドール濃度→髪の色は明るくならず。→髪へのダメージは小。

前回と前々回のカラー剤は、オキシドール濃度が違っていたのです。

オキシドールって、あのしみる薬剤ですよね。確かにブリーチ作用があります。美容室はこの濃度を調整して塗り分けているのだそうです。そういえば、美容師さんは、「作ってきますね」と言いながらコネコネしてますよね(笑)

つまり、前々回よりワンランク髪の色を明るくしたということは、オキシドール濃度を上げたということ。

実は今までいつも美容師さんに任せていたので、明るくしたことはなかったのです。

オキシドールの刺激が原因かも!

 

オキシドール濃度を下げてもらう

何しろ髪を染め始めて20年。ずーっと美容師さん任せ。カラー剤のなんたるかも知らなかったです。こんなことではダメなんです。でも今回、よ〜くわかりました。

よし!色を戻して、オキシドール濃度を下げて試してみよう。それでもかゆくなるようだったら、この店を諦めよう。

それから、乾燥していると頭皮が刺激を感じやすくなるということも知りました。なので、カラーに行く直前に保湿用の「ローズウォーター」を、頭皮に吹きかけ染み込ませて向かうことにしました。

美容院でも保湿剤を使ってくれますので、二重保湿になります。

覚悟と対策を携え白髪頭は「カラー専門店」のドアを開けた!

それから50分後、白髪頭は見事にリセットされた。

カラー剤の仕組みを知ったので、今後の対策も考えました。最後は真っ黒にする。

 

「痩せた?」

さて、「万事オッケー!よかったわ〜」と思いながらルンルン歩いていると、知り合いと遭遇。半年ぶりくらいかなあ。

「あれ、痩せた?顔がシュッとなったね」by知り合い

残念ながら痩せてません。体重の変化、ありません。顔なんか、シュッとなってるはずもない!

余談ですが、わたしはたまに会う人から、かなりの確率で挨拶代りに「痩せた?」って言われるんです。

みんなが「痩せた」と言う分を足したら、もうわたしの体は存在しないほど細くなってるわ〜。マジ、不思議なことの1つです(笑)

どうも、わたしがみんなに残しているイメージって、相当なデブなんじゃないかしら。

残像デブ?

イメージデブ?

そういう人、います?

さて、話は戻って、顔がシュッと見えたのは、髪の毛の色のせいだと思うんですね。

髪を濃い色にすると、輪郭がくっきり見えるんじゃないかな。オキシ濃度を下げて大正解。

濃い色効果ですね。

恋色効果💖でなくて残念!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。