【一人ごはん】カサ増しエビチリ・鮭のネギチーズマヨ焼き・プルコギ・レンコンのシューマイ・シナモンロール

今週の「作り置き」料理です。

 

エビチリかさ増しの術

海老のチリソースのレトルト。おいしくて手軽なので、時々買うのだけど味が濃いんですね。

なので今回はちょいと手を加えることを思いつきました。

生協商品の「大海老のこだわりチリソース」を湯煎して解凍します。いつもはこの状態で食べます。

それをフライパンに移して、厚揚げとネギを1本分刻んで入れました。

量が増え、味はまろやかに。レトルト商品も鮮やかに(?)変身です!

エビより揚げ豆腐のほうが量が多いので、エビに当たるとうれしいというオマケつき。

 

鮭のネギマヨチーズ焼き

刻みネギ、マヨネーズとシュレッドチーズと混ぜ合わせてソースを作ります。

ネギが多く出てくるのは、ネギがたくさんあるからです(笑)

分量はチーズ1に対してマヨネーズが2くらいでしょうか。この辺はお好みで。

鮭の切り身の上に乗せます。下味はなしです。ダイレクト乗せ。

200度のオーブンで15分。場所が持ったいないので、ロマネスコも一緒に焼くことにしました。

焼きロマネスコはホクホク甘く出来上がりました。焼きロマネスコ、おススメです。

冷めたら、このままふたをして冷蔵庫へ。食べる時には皿に移してチンします。

この時期は温かくして食べられる物を中心に作っています。

 

ジャーマンポテトもどき

ジャガイモと玉ねぎとソーセージを茅乃舎の「野菜だし」のみで味付け。

ジャガイモをくし切りにして、レンジで柔らかくなるまでチン。

その間に玉ねぎとソーセージを炒めます。柔らかくなったジャガイモを一緒に炒めればおしまい。

簡単ですが、おいしいです。

 

プルコギ

砂糖1・醤油2・すりごま2の割合で、プラスしてゴマ油適宜、牛肉にもみ込みます。

もやしとエリンギをざっと炒めて、その上に下味をつけた牛肉を乗せて、ふたをして蒸し焼きにしました。

出来上がったら、さらにすりごま追加してます。

保存する時には、水分を切って保存してます。

 

レンコンのシューマイ

豚のひき肉200gに対して、レンコン150g使っています。レンコンたっぷりシューマイです。

レンコンの半分はすりおろして、半分はみじん切りにして豚肉と混ぜます。

中くらいの玉ねぎも半分をみじん切りにして混ぜます。

片栗粉とゴマ油と醤油とオイスターソースを入れて、タネは完成。

オリンピックの開会式を見ながら、皮に包んで、蒸しました。食後のおかず作りです。

ひき肉の消費期限がこの日だったので、やむを得ず。

キムヨナさん、ステキでしたね。

シューマイは3~4個ずつにして冷凍しました。

 

シナモンロール

昨日は久しぶりに、こんなものが食べたくなりました。

まずはリンゴを切ってレモンを絞って砂糖を入れて煮ます。

それをパン種に広げて、丸めて切ります。

今よく見るとシナモンが固まって振られている。もっと丁寧に振ればいいのにねえ。

袋をかぶせて陽ざしのある付近に、湯たんぽと一緒に置いて発酵するのを気長に待ちます。

2時間も置いておくと、こんなに膨れました!

190度で20分焼いて完成。いい香りが届けられないのが、チョー残念。

まあまあの出来だと思ったので、まじ専務宅へお届けしました。

 

パンがちらし寿司に変身

夜になって、パンがご飯になって戻ってきました。

夜、まじ専務からお弁当の差し入れをいただきました。へへっ。

許可なしだけど載せちゃう。だって、本当においしかったんだもん。

ご飯に混ぜられていたかんぴょうとシイタケの味付けが、グーだった。(`・ω・´)b

鰆の焼き物もおいしかったですわん。ごちそうさま!

一人の食卓ですが、おいしい物を食べると、思わず笑みがこぼれます。

やっぱり食事は大事。というか・・・それしかないですね。

食べるものが、自分を支えているなあって思います。

アイキャッチ画像は、これまた、ネギたっぷりの卵焼き。ヽ(^。^)ノ

ネギ、ネギ、ネギです。シラスも入ってます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


4 件のコメント

    • 文子さん。コメントありがとうございます。
      なんとか一人の食卓を楽しもうと奮闘しております。
      それが、刺激と参考になったなんて、とてもうれしいです!
      やる気が出ましたヽ(^。^)ノ

  • わあ~~どれもこれもおいしそう!!!!一日でこんなにたくさんの作り置きを作ってしまうなんて
    尊敬です。これ、作ろう!って真剣に眺めましたよ。
    ナンバーワンは、サーモンのマヨネーズのっかけ焼きです。早速今日の夕飯。
    食べるものが貧弱だと、暮らしがやせ衰えてきます。と、こんなこと、つばた英子さんが
    書いてましたっけ。本当にそう!

    • 麻布さん。
      津端さん、初めて知りました。
      検索したら、面白そうな本がたくさん!
      「ふたりからひとり」はぜひ読んでみたいです。
      情報をありがとうございます!ヽ(^。^)ノ
      鮭、よい出来でした。へへっ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。