足の冷え、改善ポイントはどこ?。細くもない足の話題3つ。

本日は足がらみの話題を3つばかり。

 

足の冷え、改善の兆し

冷え性との付き合いも、長くなりました。

いつからこんなに冷える女になったのでしょう。キンキンに冷えています。

40歳のときには完ぺきに冷え性だという自覚があったと思うけど、たぶん20代のときもすでに足の冷えは自覚していたはず。

何しろ痛くなるほどに足が冷たくなるのです。

素足でいられる時期なんて、真夏の1ヶ月くらい。

いやいや、冷房部屋では靴下は欠かせない。だからほぼ素足の時期はなし。

なので、ついつい靴下コレクターとなってしまうというわけです。

ところが、ここのところ、ふと気づいた。

あれれ?冷えてないよ。

足がそこにあるということを意識せずに過ごせている。

足がそこにないみたい。あることを忘れていられる。

なんということでしょう!

靴下を2枚履いているわけでもないのに。

なんでだろうと自分の行動を振り返ってみたら、ひとつ思い当たることがありました。

 

レッグウォーマーの効果?

それはこれです。

“レッグウォーマーをつけて寝る”

年末に片付けをしていたら出てきた、レッグウォーマー。

足首にクシュクシュと履くぶんにはいいのだけど、色問題もあり、あまり使えなかった。

捨てる前に、もう使い道がないのか、考えてみることにしました。

そうだ!風呂上がりに履いてみよう。

温かくなった身体から熱を逃さぬように、ふくらはぎを直接包むように。

包む?

そんな生やさしいもんじゃない。

くぐっと、無理やりふくらはぎを押し込む。

何しろ、まったくもって細くない、ふくらはぎ(笑)

とにかく素肌に密着させるようにして、その上からパジャマのズボンを履いて寝てみることにしました。

湯たんぽでぬくぬくさせてある布団なので、靴下は履いておりません。

そんなことを数日続けていたら、なんだか調子がいいのです。

昼間でも足先の冷えが改善されているようなのです。

しかも、なんだか、よく眠れる気がする。

足先を温めるより、ふくらはぎを温めるほうが、身体には効果があるのかもしれません。

夜に蓄熱しておくということに効果があるのかも。

ということで、捨てられる直前だったレッグウォーマーには活躍の場が与えられることになりました。

 

今年も歩くゾ

1年の計は元旦にありということですが、今年はより歩く1年になるのでしょうか。

【元旦の歩数  16388

元旦から、よくぞこんなにほっつき歩くわよ(笑)

【2日の歩数  8000歩

鳥の撮影のために歩き回りました。スマホを持ち歩いていないので正確な歩数はわかりませんが、体感では8000歩くらい。

大体どれくらいの歩数を歩いたのか、身体で測定可能。

どれくらい歩いたか予測して歩数計で確認する。そんなことを時々やっていて、センサーの精度を確認しています。

【3日の歩数  5924歩

昨日もあちこちと歩きました。少し自転車にも乗りましたが、最近はほとんど徒歩移動です。

歩ける限りは、ひたすらこの足で歩く!

そんなことを改めて決意した2022年のお正月。

 

かかと磨き

ということで、足は大事にしています。

冬場は特にかかとのケアを念入りにしています。

といっても、風呂上がりにクリームを塗り込んでおくだけですけど。

だけど、このひと手間が大きな効果をもたらす。

ツルツルのかかとが維持できるのです。難しいことは何もいりません。

気が向くとちょっと高めのクリームを買ってきて塗っていることもありますが、今年も基本はニベアです。

台所とリビングの通り道においてあるのは、水仕事のたびに手に塗り込むため。

これを、かかとにもたっぷりと塗り込んでおきます。塗ったら靴下を履いて、寝る前に靴下は脱ぎます。塗ったままで歩くと滑って危険です。

素足で過ごすときに、すべすべなかかとでいられますようにと、願いを込めて塗り込めば、効果は100倍💕

いつの頃からか、チャームポイントのかかと

お見せできなくて、残念ですぅ!(笑)

天上の猫

見たい人なんて、いるのか?


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


6 件のコメント

  • こんにちは。
    毎日楽しくブログ読ませていただいております。
    私も冷え性で手足の冷えがすごかったですが、運動を習慣的に行うようにしてから、改善しています。
    湯たんぽなしでは寝られなかったことが、今では湯たんぽは暑くて寝られない状態です笑

    質問なのですが、りっつんさんのアイコンが可愛らしくうらやましいです。
    私もブログを書いており、自分のアイコンが欲しいと思っています。
    可能であればどなたに依頼されたのか教えていただけないでしょうか。

    寒い日が続きますのでご自愛ください。

    • みさってぃさん

      湯たんぽが暑くて眠れないって、それはサイコーですね。
      効果的ができているのでしょうね。

      さて、アイコンですが、
      人を介しての発注でして、
      クリエイターさんと直接のやりとりをしていないのです。
      何しろ、いまだにブログの仕組みがよくわかっていません(笑)
      若者たちに世話されながら、
      ただ文字を打ち込んでいるというのが実情です。
      本当に申し訳ありませんですm(_ _)m

      今日は、ついに雪が降ってきました。
      家の中で、腿上げ運動でもしてみます。

  • 私も、ニベアを愛用しています。

    レッグウォーマー!
    私も冷え性ですので、
    ふくらはぎを温めます。

    情報、ありがとうございます

    • さっちさん

      こんにちは。
      ニベアは安くて高品質。いいですよね。

      ふくらはぎ温め、ぜひやってみてください!

  • あけましておめでとうございます
    私の毎日に新しい風を吹きこんでくれるりっつんさんのブログは欠かせないものになっています
    今年も楽しみにしていますね
    カメラの技もこれから益々注目です
    どうして鳥の名前に詳しいのですか?
    いつも感心してしまいます

    さて、レッグウォーマー りっつんさん正解です
    今日のあさイチでやってました
    靴下を履いて寝るのは血流を悪くするのでNG
    首と付く所を温めるのが良いらしいです
    雪国の私はネックウォーマーが必需品です

    もひとつ、本日の朝日新聞11面に反田恭平さんのインタビューが一面いっぱいにありました
    是非チェックしてみて下さい

    • のらさん

      こんにちは

      いつも楽しみに読んでくださって、ありがとう。

      レッグウォーマー、正解なのねっ!
      それから、首元には肩掛けをして寝ているのも、正解なのねっ!
      自信を持って、寝ることができます。

      で、反田さんの記事、もらってきました。
      読み応えのある記事でしたね。
      写真のお茶目な目つきに、ドキューンです(笑)

      情報ありがとうございました。
      これからも教えてくださいねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    1957年生まれの64歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。 好きなミュージシャンは山下達郎氏と反田恭平氏。 3歩歩くとと、すべてを忘れる「とりっつん」に変身するという特技の持ち主。