Visaプリペイドカードの残高は、Amazonに移して使い切る。

クレジットカードのポイントがたまったので、Visaのプリペイドカードに交換しました。

 

プリペイドカードの残高、どうする?

生活に関わる支出をクレジットカードで決済しているので、ポイントが結構貯まります。

この1年。現金払いからキャッシュレスに舵を切ったので、さらにポイントがたまるスピードが早くなりました。

そしてたまった、うれしいポイント。

そして、今回も使い切りのプリペイドカードに換えることにしました。

これは、いわばおまけみたいなものなので、生活にあまり関係のない、趣味のものなどを買って楽しんでいます。

今回はアロマオイルを購入。

すると、881円が残ってしまいました。

これ、どうする?

ネット決済でしか使えないプリペイドカード。

こういう中途半端な金額は、Amazonにチャージして使うことにしています。

Amazonでは自分から自分へ送金するという形で、チャージすることが可能です。

 

Amazonギフト券の購入手順

では、どうやってチャージするのか。

それではチャージの手順を説明します。

検索画面に”Amazonギフト券チャージ”と入れるとこんな画面が出てきます。

クリックすると、続いてこんな画面が出てきます。

デザインタイプは好きのものをクリック。そして矢印でさした部分に金額を入れます。

  • 金額設定金額
  • 受取人自分のメールアドレス
  • 贈り主自分の名前

記入が終わったら、カートに入れます。

 

プリペイドカードの登録

次にこの881円をどこから払うのかという設定をします。

ここで881円残っている)プリペイドカードを登録します。

ここで必要な項目のカード番号などを入力すれば完了。

手続きが済むと、登録したアドレスにメールが届いて、チャージされたことが確認できます。

これで、プリベイドのクレジットカードを無駄なく使い切ることができました。

もちろん、最初から全額チャージすることも可能です。

知っておくと便利な小技です。

プリペイドカードに残高が残っていたら、ぜひお試しください。

※チャージに使えるのはクレジットカードのプリペイドカードのみ。図書カードなどは使えません。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1957年生まれの64歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。 好きなミュージシャンは山下達郎氏と反田恭平氏。 3歩歩くとと、すべてを忘れる「とりっつん」に変身するという特技の持ち主。