「俺か、俺以外か」って最近注目のフレーズ、知ってる?

昨日は、マイクあさみと久しぶりのカラオケ。

マイクあさみは、わたしより2つ年下。バリバリにジャスダンスを踊るイケてる婆です。

共通点は、息子が2人ということくらい。(そもそも知り合ったのPTAだった)

わたしとマイクあさみの場合「しゃべり7割、ときどき歌」なんですけれど、カラオケルームは、どんなに大きな声で喋っても、どんな内容の話をしても、誰にも聞こえずなので、2人が会うときは、ほぼカラオケ屋さん。

そんなに聞かれたくない話をしているのか?と言われれば、そうかもしれない(笑)

そして心境に合うような歌を歌ってみたりして、笑ってる。

カラオケはもちろんフリータイムで。時間制限なしで、言いたい放題。でもね。部屋を出るときには、すべてを忘れてるというのが特徴。

しかし、昨日のマイクあさみは、冷たかった。

「悪いけど、4時くらいには出たいわ」

あらまっ!今までそんなことはなかったのに。

いよいよ改心して、夫の世話に励むのかと思ったら、

「大相撲を見たいからね」

マイクあさみ、相撲が好きだったなんて、知り合って20年になるけど、初めて知りました!

このように、友人とはいえ、わたしの付き合いはこんなもんです。

しかし、ひとたび会えば、話はとめどなく続けられるから不思議。

これが、相性というものなのかもしれませんね。

「お互い、変わり者だからね」by マイクあさみ

確かにマイクあさみは変わり者だけど、わたしは自分が変わり者だという自覚はまったくないです。( ̄^ ̄)ゞ

 

俺か、俺以外か

さて、昨日の2人の話の中で一番盛り上がったのが、最近、巷で評判のROLANDさん。

ホストだというROLANDさんには独自の語録があるのです。

先日、世の評判につられて、わたしもROLANDさんの本、読んでみました。

ROLANDさんは日本人です。わたしは表紙を見たとき、どこの国の人?と思いましたけど、日本の方です。

kindleにダウンロードしたので、写真がカラーで見られなくて、残念でした。本のほうがよかったかも。

ROLANDさん、姿が美形なだけでなく、なかなかの哲学者です。いや〜面白かったです。

その中で、タイトルにもなった言葉が、

「世の中には二種類の男しかいない。俺か、俺以外か」

確かに、そのとおりなんです!

この言葉について、マイクあさみとの話は大いに盛り上がりました。

マイクあさみもわたしも、グループ化することが好きではないタチなので、この言葉には大いに頷けるわけです。

ROLANDさんは、エゴイスティックに自分は特別であると信じているからこその発言なんだけど、わたしにも応用できそうなので、ちょっと活用させてもらうことにしました。

「世の中って、わたしと、わたし以外の人が暮らしてる場所」

ROLANDさんのように、特別な何かを持っていなくても・・・

いやいや、人はそもそも特別なんだよね。同じ人なんていないんだから。もっと自分に目を向けてあげるべきだし、信じてあげるべき。

と、いうことで、ROLAND話に盛り上がり、どうでもいい話に盛り上がり、歌を何曲か歌い・・・あっとい間に時間は流れ。

4時を回ったところで、「カラオケ座談会」は終了。

マイクあさみは、コートの裾を翻して帰って行きました。大相撲をテレビで観戦するために。

背が高いから、マイクあさみはかっこいいんだよね。「いいなあ〜」と、背が高い人をいつもうっとり見つめているワタクシです。

わたしは帰り道の途中のコンビニで、頼んでいた宅配便を受け取って帰ってきました。

宅配便の中身はピアノ教本「ハノン」。

この件については、また後日ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • はなです!

    こんにちは~。
    漢字パズル締め切りに間に合いました。応募完了~
    今日、2月号発売日です!先月号の全問正解者に名前が載っているのかを見るのが楽しみなんですよ~(笑)

    カラオケ行きたいです!一人カラオケになるかな~
    今日笑えたのはお相撲優先と言うところでした。
    はなもマイクあさみさんと同じだからです!でも、私のお友だちは誰も私が相撲好きだなんて知りません(笑)相撲に関する会話はありません。お相撲が嫌いだとか言う人はあまりいないんですが、興味がないようです。私の、相撲歴は長く輪島さんから始まり、千代の富士さんがヒョロヒョロの頃から応援し横綱になった時、私の目に間違いはない!(笑)と確信したのです。
    三月は大阪場所。今回WEB先行予約をしました。当たったら、生観戦
    生ですよ~生(ナマ)当たってもいないのに興奮している(笑)

    本題の自分はと自分以外…子供の頃よく言われたよそはよそ、うちはうち!ですね(笑)大阪のおかんは、(うちはおばあちゃん)よく言います。他人の家とわが家とは同じじゃない。自分と自分以外は違うと言うことです。世界に一つだけの花。一人だけの自分。特別じゃなくても特別なんですよね。

    • はなさん

      おはようございます。
      はなさんも相撲ファンだったとは。
      マイクあさみは、かなり熱く相撲を語っていましたよ。
      土俵から出たほうが負けというシンプルなルールだからこそ、
      いいんですって。わたしが見ても、勝ち負けは分かる!
      だからこそ、勝ち方に価値があるのですよね。

      確かに「うちはうち、よそはよそ」って。
      今はあんまり聞かなくなったような気がします。
      なんか、みんな、何かに流されているような気がします。
      だから、自分が自分だけという感覚も持ちづらくなっているのかな。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。