『大人の休日倶楽部』カードで東海道新幹線「ひかり号」に乗車。「のぞみ号」より20分長く乗ったけど、7000円のお得!

今回、初めて東海道新幹線「ひかり号」に乗りました!

 

大人の休日倶楽部 ジパング

今までは新大阪に向かう時には東海道新幹線の「のぞみ号」ばかりを利用していました。

JR東日本の「大人の休日倶楽部」に入会したことにより、わたしは自動的に「ジパング倶楽部」にも入会したことになりました。

JR東日本の『大人の休日倶楽部 ジパング』なら、東海道新幹線も2~3割引きで乗車可能!

2017年11月20日
ジパング倶楽部の東海道新幹線ルール
  • 東海道新幹線「のぞみ」(山陽・九州新幹線)「みずほ」の特急券は割引きにならない

  ※「のぞみ」「みずほ」を利用する場合には、乗車券のみが割引き対象

  • 東海道新幹線「ひかり」と「こだま」乗車券と特急券ともに割引き対象。自由席・指定席・グリーン席、どの席でも割引対象
  • 入会初年度は3回目利用まで2割引き。以降は3割引き。

JR西日本のジパング倶楽部の入会方法はこちらからどうぞ。

JR西日本 おとなび

 

どれだけ安くなるのか

今回わたしは東京から京都までの「ひかり号」のグリーン券を購入しました。定価は18380円ですが、今回は2割引きで14700円-3680円です。往復では7360円のお得ということになります。

「大人の休日倶楽部」の年会費は3770円ですから、今回の関西往復で会費は回収ですね。

ちなみに指定席の場合は定価が13600円 2割引きで10880円 2720円です。

3回目の利用からは割引き率が3割になるので、さらにお得になります。

※1日分で1回とカウント。今回は2回の利用となります。

<東京⇔京都>3割引きの場合

  • 指定席13600円→9520円      4080円×2 8160円のお得
  • グリーン指定18380円→12860円    5520円×2   11040円のお得

<東京⇔新大阪>3割引きの場合

  • 指定席14450円→10110円      4340円×2  8680円のお得
  • グリーン指定19230円→13460円    5770円×2 11540円のお得

距離が長くなればなるほど、お得感はアップします。

 

「のぞみ号」と「ひかり号」の差

さて、それでは「のぞみ号」と「ひかり号」では、何がどう違うのでしょうか。

実は車両は同じですし、サービスの違いもありません(笑)当たり前と言えば当たり前ですね。

所要時間が違うだけ

所要時間だけが大きな違いなのです。京都まで「ひかり号」は「のぞみ号」に比べて20分ほど多く時間がかかります。スピードが違うわけでもなく、以下のような理由で時間が多くかかるのです。

20分の理由

  • 停車駅が多いこと
  • 「のぞみ」を優先的に通すために、駅での停車時間が長いため

【のぞみの停車駅】

東京 品川 新横浜 名古屋 京都 新大阪

【ひかりの停車駅】

東京 品川 新横浜 小田原 名古屋  岐阜羽島 米原 京都 新大阪

※時間によってはさらに停車駅が多い場合があります。

 

岐阜羽島・米原

わたしの乗った「ひかり号」は13時33分に東京を出発しました。

さて、乗り込んですぐに「ほんのりや」のおむすびで遅い昼食タイム。カリカリ梅&焼きたらこのおむすびです。「ほんのりや」のおむすびは昔から好きなんです。唐揚げと10種のサラダをつけて800円。

新幹線に乗ると、何もすることがないので、せっかちばあさんも、のんびりできます。家にいると、なんだかんだと動き回ってしまうのです。新幹線の中では本当に何もしません。本も読みません。ただぼーっとしているのか大好きなんです。こんな時間は新幹線の中だけ。

名古屋を出ると「のぞみ号」は場合は次の停車駅が京都ですが、「ひかり号」は途中で2つの駅に止まります。今回、東海道新幹線が岐阜を通っていたことを初めて知りました(笑) 日本地図がちゃんと頭に入っていないんですね。

そして米原(まいばら)。ここで7分の停車です。ホームに出て米原の空気を吸っていたら、とってものんびりした気分になりました。

2時間40分ほどで京都に到着しました。

わたしは乗り物があまり得意ではありません 。揺られることが苦手なのですが、新幹線の場合はグリーン車を利用することでストレスなく移動できています。今回も何の問題もありませんでした。帰りも「ひかり号」で帰ることに決定です。

「のぞみ号」には多くのビジネスマンが乗っていますが、「ひかり号」には少なかったように思います。わたしが乗ったグリーン車は乗車率は半分ほど。時間も昼過ぎなので空いていました。外人のお客さんが多かったです。

「ひかり号」は1時間に2本走っています。時間がたくさんあるシニアの旅にはぴったりですねヽ(^。^)ノ


ブログランキング参加中!クリックお願いします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。