Amazonで購入した軽いものは、今後はコンビニで受け取ろうと思う。

とっても聞きたかったセルジオ・メンデス。AmazonでCDを購入しました。

この荷物を、家ではなくて、近所のコンビニで受け取ってみることにしました。これが、思いのほか、いい感じでした。今後はこの受け取り方法にしょうと思います。軽いもの、限定ですが。

 

待つことで時間に縛られる

荷物を待つというこが、あまり好きではありません。

宅配を午前中に指定しても、3時間くらいは家から出られません。実際には家にいるのですが、なんか、この縛られ感が好きではないのです。

本来なら、自分に必要なものは、自分の足で買いに行くべきだと思っています。しかし、Amazonの品揃えには勝てない。Amazon頼みの消費生活ですが、現状を少しでも変えてみようと思いました。

コンビニ受け取りというシステムがあるということは知っていましたが、なかなか踏み出せないでいました。

でも、やってみよう。

自分で持ち運べるものは、散歩も兼ねて、コンビニまで取り行って見ようと思いました。わたしは1キロくらいのばしょにあるファミリーマートを指定しました。

 

受け取りの流れ

メールでお知らせが届きます。

受け取りの流れ

【注文日 20時38分】   購入確認のメール

【注文日翌日 11時39分】 発送のお知らせのメール

【注文日翌々日 9時33分】 本日到着予定メール

【注文日翌々日 17時57分】店舗到着済メール

最後のメールに「お問い合わせ番号」と「認証番号」の2つの番号が記載されています。これが大事です。

 

ファミマで受け取る

ファミリーマートでの受け取り方は2通りあります。

バーコードを提示する方法とFamiポートを利用する方法です。

わたしは「お問い合わせ番号」と「認証番号」のメモを持って、行きました。

受け取りはとっても簡単でした。

散歩がてら荷物を受け取るのも悪くないと思います。

もちろん重たいものは届けてもらおうと思いますが、今後は軽いものは自分から取りに行こうと思います。

 

懐メロ、届く(笑)

今回は頼んだものは「セルジオ・メンデス」のCD。

なんだか、とっても懐かしい。レトロだけどシャレておるんですよ。

1ヶ月ほど前に達郎さんの番組で聞いていから、どうしても欲しかったんです。

今、聴きながら、この記事を書いていますが、いいです。

「フール・オン・ザ・ヒル」は、何だかとっても懐かしくて涙が出そうです。特に出だしが好き!何がこんなに懐かしいのか、分からないんだけど、懐かしい(笑)

わたしはビートルズより、カバーされたこちらのほうが好きです。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。