夏の午後はボサノバ聞いて、ダラダラゆったり過ごす。

いよいよ暑くなってきましたね。

日本全国暑いのでしょうが、埼玉は・・・やっぱり暑いです。今朝は朝から時々雨が落ちてきて、くもりの空もよう。「よっしゃ~」と紫陽花を剪定しました。

若いころは、暑さが怖くて、東京、名古屋、大阪などに行ったら、死んでしまうとマジで思っていました(笑) 仙台は涼しかったです。30度を超えるなんて事件でした。今は仙台もそこそこ暑くなったようですが。

そんなわたしも関東で暮らして35年になりました。埼玉で暮らして30年弱。暑さにもすっかり慣れました。「暑い!暑い!死ぬ!」など、ほざいていますが、実はそれほどでもなかったりします。夏の風物詩として吠えてるだけでして。

以前はあまり汗をかかない北国体質でしたが、今ではちゃんと汗をかくようになりました。

かつては冬のほうが好きだったわたしも、この数年は、冬のほうがつらくなりました。なんとなく心が冷える感じがするのです。何だかんだ言っても、夏は明るさがあっていい。気分がしっとりすることはありません。

5年前まで、わたしが1年の中で一番苦手な月が7月でした。これから本番の暑さを思うとつらい。7月の暑さは若い。だからどうしても好きになれませんでした。

でも、5年前にともたんが生まれてから、ちょっと変わりました。7月が嫌いではなくなりました。7月の思い出がたくさんできたからかな。ともたんの誕生の時にアメリカに渡ったことは、とっておきのステキな思い出です。

夏の午後は何もせずに、ゆったり過ごそう。今日は小野リサさんのコンサートをipadから流して聞こうと思っています。

小野リサさんの歌は、お酒を飲みながら聞くのがいいね。7月20日(金)からブルーノートでライブがあるみたいです。行きたいなあ~。ブルーノートなら、サイコーだろうなあ。お酒を飲みながら聞けるものね。ボサノバに合うお酒は何だろうなあ。

よし!午前中にいろいろ片づけちゃおうっと~。ヽ(^。^)ノ

小野リサコンサート2015


ブログランキング参加中!クリックお願いします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。