WordPressの不具合にすったもんだ。ひとり芝居で解決したけど、原因も経過も不思議。

昨日の午前中のこと。ブログの新しい記事の編集作業中に、また「マルバタイジング」の画面が現れました。まったく腹立たしい。

「トロイの木馬に感染してるよ」という、ウソの警告。マルバタイジングというらしい。

2018年10月13日

こりゃ、アカンと思って、強制終了しました。そして事件が起きたのです。

 

サイト、壊れる?

再びパソコンを立ち上げたら、WordPressの編集画面がバグってるではありませんか。サインアウトして入り直してもダメ。一度シャットダウンしてみても、ダメ。あらら~。どうしよう。

マルバタイジングのせい?わたしのせい?何かしたかしら。

ぐっちゃぐちゃです。ぐちゃぐちゃでも、編集画面には入れればいいのですが、入れない。入り口がない。

わたしができる範囲は限られているので、仕方なく部長こと次男にSOSを出しました。

部長からの返信メールはありませんでしたが・・・・。

30分後に、復活。

元に戻ったのです。美しい姿に。

部長がすぐに対応して直してくれたんだと、感激しました。メールの返信より先に、対応してくれたんだと思いました。

やっぱり「愛」はあるんだ!

母への「温かい愛」は間違いなく存在しているんだ!

思わず、ウルウルしてしまう。わたしはPCのトラブルを解決してくれる人が一番好き。この時ばかりは一緒に暮らしたいと思っちゃいますぅぅぅ。

わたしはすぐに報告とお礼のメールを出しました。

地獄で仏に出会ったようでした。持つべきものは愛のある男だと思い、胸が熱くなりました、マジで。わたしの心は愛に満たされていました。

 

愛はあったのか?

ところが!昼過ぎに、部長から電話がかかってきて、信じられない事実が判明したのです。

部長

わたしは何もやっていない。今、メールを見たばかりで驚いている。

ええ!なんだって!?

部長

りっつんが1人で解決したのだ。

だから、何もしてないってば。だってイジったら、怒られるもん。

ん?

もしかして・・・WordPressは自分で不具合を直しているのか?

WordPressは自立しているのかもしれない。自分で不具合を見つけて、自分で修復する。そんなバカな!ということが、現実には起きているのが、現実なのです。もはや現在のテクノロジーは婆の頭では理解不能。何が起きていてもおかしくはない。

それにしても、せっかく感動していたのに、このオチはどういうことなんでしょう。

ひとりでSOSを依頼してお礼のメールを出してと、まったくのひとり芝居。陰ではWordPressが自立しているという、よく分からない事態。

まあ、結果として直ればそれでいいんだけど。それでハッピーなんだけど、なんかすっきりしません。

 

パソコンのメンテナンス

夜になって再びパソコンを立ち上げると、イマイチ調子が良くない。もしかしてPC自体にも不具合があるのか?

こんな時はまず、確認。

コントロールパネル⇒Windows Updateの確認

新しい更新プログラムは自動でアップデートされることになっていますが、時々うまくアップデートされていないことがあるのです。そしてそれで動きが悪くなったりすることもあるのです。

確認してみると、2つの更新プログラムが自動更新に失敗しているではありませんか。急ぎインストールすると、20分以上もかかりました。容量の大きい重要なプログラムだったようです。

いろいろな要因が積み重なると、PC内でゴタゴタが起きるのかしらね。これで、少しはよくなるかな。ああ、PCが得意な人と暮らしたいよ。

 

クラッカーの練習

さて、いよいよ達郎さんのコンサートが近づいて参りました。ひっひっひ。

昨日はダメ押しのメールがイープラスからケータイに届きました。おとといはPCにメールが届いています。念の入れようはハンパない。

「必ず、身分証明書を持ってきてよ!」

大丈夫。準備はできているよ。

チケット・パスポート・クラッカー・双眼鏡。これをバックに入れればいいだけさ。

ここにこそ「愛」をつぎ込まねばなりません。愛の証明のために『LETS DANSE BABY』でクラッカーを鳴らさねばなりません。

「♪心臓に~」の後、クラッカーの紐を引く練習も、先日まじ専務と2人で行いました。準備万端です。

♪心臓に~(ここで8分1拍ほど置いて)紐を引く。

最近のクラッカーはゴミが散らないようになっているんですね。進化を続けるクラッカー。ああ、何もかもが進化の途上。クラッカーの最終形態は何かしらね。

それでは、全国的に晴れ予想の本日。

良き休日となりますように・・・・ヽ(^。^)ノ


ブログランキング参加中!クリックお願いします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。