【楽天モバイル】新プランは通信1G &通話し放題で0円。ホントなの?

楽天モバイルから新プランが1月の末に公表されました。

これ、ホントなの?

思わず目を疑っちゃいました。

これがホントなら、み〜んな楽天モバイル人になっちゃうかも?

 

驚きの新プラン

驚きのプランの概要です。

新プランの概要
  • データ使用月間1GBまで:0円
  • 国内通話(Rakuten Link使用のかけ放題):0円
  • 契約事務手数料:0円
  • 契約解除料:0円

つまり、つまりですよ、

  • データ使用量が月間1GBまでなら、
  • 通話し放題で料金は0円。

実は日本のスマホ利用者の大半は「月1GB未満の利用量」(出典:OCNモバイル)とのこと。

家にいる時にはWi-Fiに接続するのなら、0円の対象者はけっこう存在しそうです。

わたしはスマホでテザリングという方法でPCをネットに接続しています。

通信を1日3時間くらいは使っているので、ヘビーユーザーと言えなくもないです。

そういう場合はどんな価格になるのでしょう。

データ使用量に応じて、料金が変わっていきます。しかしその料金設定は使った分を払うという明瞭会計。

1GBからの料金設定
  • 1GB~3GBまで:980円/月
  • 3GB~20GBまで:1,980円/月
  • 20GB以上:2,980円/月

出典:(楽天プレスリリース)

今回のプランは、あまり使わないというユーザーから、たくさん使うというユーザーまで、

ベストなプランになりそうな予感がします。

 

携帯市場の事情

現在の日本の携帯市場は、大きく見ると2種類に分かれています。

  • キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)
  • 格安スマホ(mineo(マイネオ)、UQ mobileなど

3大キャリアと楽天モバイルの新プランを比較してみます。

3大キャリアの場合
  • 料金は月額2,980円
  • 高速通信は20GBまで
  • それ以上の使用の場合、速度は最大1Mbps
    ※高速通信に変更すると、+500円/GB
  • 電話は、1回5分かけ放題
  • メールアドレスの提供はなし
  • 申し込み方法は、オンラインのみ
Rakuten UN-LIMIT VIの場合
  • データ使用量が少なければ0円~1,980円(20GB)
  • 20GBを越えても高速通信を維持できる(※楽天回線エリアのみ)
  • 国内通話は、かけ放題
  • オンラインのみならず、店舗での契約も可能

数字だけの比較では、楽天モバイルが圧勝ということになります。

 

格安スマホとの比較

それでは格安スマホと比べてみるとどうでしょうか。

【mineo】

音声通話+データsimの基本料金は、

  • 1GB 1,180円(楽天なら0円)
  • 5GB 1,380円(楽天なら3GBまでは980円、3GB~20GBは1,980円)
  • 10GB 1,780円(〃)
  • 20GB 1,980円(〃)

利用量が月3GB~20GBの間なら、楽天に匹敵しています。しかし楽天の新プランは「国内通話がかけ放題」ですが、

  • mineoは30秒あたり10円の通話料(mineo電話を使用した場合)
  • 10分かけ放題をつけるには、月額850円のオプションに加入

通話まで含めて考えると、楽天の圧勝ということでしょうか。

【UQ mobile】

2月1日から申し込みが始まった「くりこしプラン」という新プラン。

  • 3GBで1,480円(楽天なら980円)
  • 15GBで2,480円(楽天なら1,980円)
  • 25GBで3,480円(楽天なら2,980円)

(出典:UQ Mobile)

やはり完全に楽天の方が安いです。

しかも、UQ moblieでは

  • 30秒あたり20円の通話料
  • 国内通話10分かけ放題のオプションは月770円
  • 国内通話かけ放題のオプションは月1,870円

格安simでトップ3の人気に入る、mineo、UQ moblieでさえ、楽天と勝負するのはかなり難しそうです。

こんなことから、出る!飛ぶ!という事態を引き起こしているのです。

  • 「楽天モバイルは全国民に最適」という記事が出る!
  • 「楽天の新料金プランは問題ないのか」と総務大臣に質問が飛ぶ!

 

まとめ

Rakuten UN-LIMIT VIは、

3大キャリアのプランと比較しても、最安クラス!

格安スマホのプランと比較しても、最安クラス!

 

楽天モバイルのデメリット

Rakuten UN-LIMIT VI の新プランは、価格面で圧倒的な競争力があることは分かりました。

では、デメリットはないのでしょうか。

その1 対象エリアが狭い

楽天モバイルによりますと、

楽天モバイルの通信が容量無制限で高速で使えるのは楽天回線エリアのみ

今後、どんどんエリア拡大していくとのことですが。

なので、必ず自分のエリアが対象になっているかどうかを公式サイトで確認する必要があります。

 

その2 通話品質が微妙

実は楽天モバイルの通話品質が、非常に微妙です。音声にラグがあったり、雑音が混じったりすることがあります。

全然使えない!通話できない!というほどではないけれど、頻繁に電話を使う人は、イライラするかもしれません。

わたしは数少ない親しい人たちと会話するのに使うくらいなので、それほどの不便さは感じませんが、仕事に使うとなると、ちょっと問題があるかもしれません。

 

その3 通信アプリがイマイチ

通信量を確認したり、高速通信のON/OFFをするためには、アプリを起動させる必要があるのですが、このアプリが使いやすいとは言えません。

高速通信のON/OFFをしたいのに、なかなかアプリに繋がらなくて切り替えができなかったりします。

そんなに頻繁に使うわけでもないけれど、気にならないというとウソになる。なので、いちおうデメリットとして挙げておきます。

以上3点がデメリットです。

しかし、この2年間楽天モバイルを使った感想からいえば「楽天モバイル、もうイヤ!」とまで思ったことは、一度もありません。

多少のデメリットを感じても、値段を考えると全然許せる範囲です。というか、不満を感じたこと、あまりなかったです。

 

通信費の見直しで20万円

この新プラン。

最初に聞いたときには「ホント?」と疑ってしまいました。何か裏があるんじゃないかと。

でも、どうも楽天は本気でやる気のようです。

300万回線に達すると無料ではなくなるので、申し込み時には確認が必要です。

いま契約すると、1年間は無料で使えますし、契約手数料や解約手数料が無料なので、金銭的にはリスクはありません。

今後、有料になったとしても、3大キャリアよりは安いし、もしかするとサービスがよくなる可能性は大いにあるので、検討してみる価値はあります。

わたしも新しい契約の申し込みをしました。

ちょうど1480円の期間が終わるところでしたので、このまま新プランへ移行して、楽天モバイルを使い続けるつもりです。

通信費の見直しは、家計改善に大きな効果があります。通信費では大きな値の幅がありますので。

通信費は以前と比べると1年間で10万円前後の費用を節約しています。2年間では20万円近くになりました。

通信費、見直してみること、おすすめします。

※電話番号の詳しい引っ越し方法はこちらから

【楽天モバイルへの道③】電話番号お引越し。ついにスマホユーザーとなるるん。

2019年4月7日

※楽天モバイルの使い勝手はこちらから

【楽天モバイル生活】5ヶ月目に突入!暮らしはどれだけ変わったのか?

2019年8月24日

※家計改善効果についてはこちらから

キーワードは『見直し』。暮らしを見直して、最適化を図ろう。

2020年2月5日

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


4 件のコメント

  • 待っておりました。楽天モバイル記事!
    1480円から3000円超えを半年経過した楽天モバイルユーザーのまめぴよです。同じiPhoneと環境で突然値上がりしたので、ビビりましたが、楽天との2年契約を思い出し‥時の流れの速さに身をまかせ〜息子にも切換お得を勧められ、楽天さんからもメールや郵送で切換を勧められ、何故かまだ納得出来ずでおりました。でもでも非常に気になっておりました。りっつんさんのこの記事は、わかりやすかった!!やはりもったいないですよね!心のどこかにりっつんさんが記事を書いてくれないかなあ〜米倉涼子さんのCMを目にするたびに感じておりました。
    なんにも用がない平日休みにSHOPに出かけてみます。前回au から、乗換た時は、自宅でSIM差し替えと設定をなんとかやったんですが、いろいろ自信のないお年頃でして。この手の手続きは、心臓がバクバクします。息子は、私が自分でやらないでいると助けてはくれないのです。なんとも厳しいです。
    ま、私の為なんでしょうけどね。

    • まめぴよさん

      おはようございます。
      なかなか、自分の中で理解できなくて、
      記事にするのに手間取りました。
      なので、
      わかりやすいと言っていただいて、うれしい!

      手続きのバクバク感、わかります。
      でも自分でやれたときの達成感って、いいもんです。
      時代についていってるような気がする(笑)

  • こんにちは
    昨日コメントした内容にすごい誤りがありまして、あまりにも恥ずかしいので、自己申告です。
    楽天モバイルのCM女優さんは藤原紀香さんではなく、米倉涼子さんでしたね。あ〜やってしまった!
    最近こういう事が増えましたわ。やれやれです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。