「777」スリーセブン!思い出すのは、やっぱりアレだね(笑)

本日、このブログは777回目の投稿になります。

編集画面の上のほうに公開済みの投稿数が表示されているのですが、ふと見たら、776という数字。

あんらまあ~\(◎o◎)/!

ブログを開始してから、本日で2年と10日ほどになりました。740日で777本。

毎日読んでくださっているみなさんに感謝申しあげます。

「パソコンの向こうに読んでくださる人がいる」ということが、続けられている大きな要因だと思います。

ありがとうございます!ヽ(^。^)ノ

さて、777で、わたしは何を思い出したのか。

アレです、アレ。指ではじいて、金属系の玉を飛ばすアレ。

777回の記事はパチンコかい┐(´~`)┌  

学生時代、不良を気取っていたワタクシは、仙台市内のパチンコ屋さんには、ほぼ入店経験アリ。当時は女性専用台というものまであって、環境には恵まれていました。

♪かわいい顔してあの子、やるもんだねと~

わたし、筋がよかった!足で演歌のリズムを取りながら、ひたすらもくもくと打っていました。

天上の国に住んでいる夫にパチンコ屋への入り方、玉の買い方、現金への換え方を教えたのは、ワタクシです。悪い女です。

「やあ!!」と言う声が聞こえました。

この子の名前は「ぱちひろ」君。40年前に夫がパチンコを覚えたてのころ、わたしにプレゼントしてくれたものです。

なぜかこの子だけは、幾度かの引っ越しと断捨離の危険を乗り越えて、我が家に存在しております。

くわえたばこ(-。-)y-゜゜゜で、いつも一緒に玉をはじいていた秋田美人のゆかりちゃん。明らかに2人とも「もう頬杖はつかない」の桃井かおりを意識してました(笑)

ところが、だいぶ修行はしましたが、残念なことに777が出た経験は、ありません。

それならば、7が3つ並ぶような幸運に出会ったことがあるのか?

それも、まだ、ない!

夢のような幸運って、なんでしょうね。

広辞苑によれば幸運とは「よい運・よいまわりあわせ」ということです。

では運とは何でしょうか?

(1)人知でははかり知れない身の上の成り行き。めぐりあわせ。「―が悪い」「―を試す」

(2)幸せなめぐりあわせ。幸運。「―がなかった」

「大辞林」より

つまり夢のような幸運とは、

「現実では考えられないような、人知ではかり知れない身の上の成り行き」ということにでもなるのでしょうか。

欲を言えば、わたしは大きな幸運が一つ、ドカンとやってくるより、小さな幸運が時々やってくるほうが嬉しいです。

大きな幸運がドカンとやってきたら、驚きすぎて心臓が止まってしまうかも。

小さな幸運が毎日訪れてくれたら、それが一番うれしい。

それくらいの小さな幸運は、そこかしこに、落ちているものです。

さあて、今日も目をこらして、小さな幸運を拾い集めようっと!ヽ(^。^)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。