【わたしのヒミツ】自宅お籠り中につき、ヒゲ撲滅作戦を開始!

実はワタクシにはヒミツがございます。

あまり大声では言えないのですが・・・

 

ヒゲ対策

ヒゲが生えてきます。

いや〜ん!

鼻の下、あごの付近に、太くて黒くて存在感のあるヒゲがその姿を見せるようになったのは、10年ほど前から。

あるとき、甥っ子がわたしの顔をまじまじと見て、

「おばちゃん、ヒゲが生えてる」

な、なんと!!

きっと女性ホルモン切れと関係があるのでしょうが、大変ショックでした。あの頃から徐々にワタクシの老化&男性化が始まり・・・。

でもね。

ワタクシはあくまでも女として、生きて、生きて、生きて、生きたいのでございますよ。婆になる覚悟はできたけど、爺になるつもりはないのでございますよ。

甥っ子がわたしのヒゲを確認したあのときから、日々鏡を見ては確認し、毛抜きで抜いたり、カミソリで剃ったりと、毛チェックに余念はございません。

たぶん、わたしのヒゲを見たという人はもひとりもいないはずでございます。

ワタクシのヒゲ。これはもう、ワタクシにとっては絶対に人様に見せたくないものの1つ。

現在、机周り、引き出しなど数カ所かに毛抜きが置いてあります。もちろんお出かけグッズの中にも毛抜きはひっそりとその身を潜めております。

ワタクシの人生において、毛抜きはなくてはならぬものの1つでございます。

こんなワタクシですが、脱毛などを考えたことは一度もありません。(ん?顔の脱毛って、できるのかしら?)

さて、そんなワタクシに光差すニュースが飛び込んで参りました。

 

糸エステ

..。.:*・糸エステ・*:.。..

最近、身体メンテナンスをお願いしている花ちゃんが、シルクの糸でうぶ毛を抜いていくという施術を始めたとのこと。

何度か取り返すと、生えづらくなるということで試してみたいと思っていたのです。費用も数千円とのことだし。

しかし、その施術を受けるためには超えなくてはならぬ壁が・・・。

「施術の2週間前から、毛を剃らないで」

「最低でも1週間は、伸ばしておいて」

こんな大きな壁があるでしょうか!

ある程度の長さがないと、糸に引っかからないので、抜けないとのこと。

とはいえ、2週間間もほっとくなんて、とてもじゃないけど考えられません。

完全ヒゲマダムになっちゃうもん。

 

チャンスは今だ!

そうだ!今でしょ!

と、世の中のざわめきを感じつつ、ひらめきました。

人に会う機会が激減しているこの時期を逃す手はない!人に会う場合もマスク着用が大々的に許されているし。

ヒゲ撲滅作戦

1時間ほどの施術を何度か繰り返せば、「毛が生えにくくなる効果」があるということなので、とりあえずやってみようと思います。

まずは1回目のために、ヒゲ、伸ばしてます。

けっこう目立ってきました。ここが我慢のしどころですね。

抜きたい!剃りたい!

そして長くなってきたヒゲを確認して驚いたのは、

ヒゲも白髪化!

いや〜ん!

うぶ毛までも白髪化するとは、老化のシステムは細かいところまで行き届いてているもんなんですねえ。

今週末に予約を入れてありますので、あと数日間は我慢しなくてはなりません。

鏡を見ると気になるので、できるだけ見ないように、そして手に触れると気になるので、できるだけ触れないように。

この1週間、世間ときっちりと距離を置いて暮らしているのは、こんな理由もあったりします。

あべちゃんの言うことを、ただ聞いてるだけではなかったのよ(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • はなです!

    (笑)(笑)(笑)うふふです~

    でも、ちょっと糸エステ興味出ますね~
    はなもやってみたいけど…痛いのは嫌だな~
    はなも、ひげ男爵とは言いませんがかなり鼻の下の毛は濃くなってきたような気がします。もともと、毛深い方だとお思うんです。眉毛はいまだに、書いていません。
    そんなにあったら書かなくてもいいと、友達は言います。
    これでもだいぶ薄くなりましたけど(笑)
    顎に一本硬いのが生えています。これがいつも気になる一本で、ちょっと当たるともう抜きたくなります。まだ、毛抜きでは無理だな~と思ってもイライラします。ここのところ出てきません。
    毛根死んだかな~そいつも、一度白髪になったのですが、復活しました。黒黒に(笑)
    因みに頭髪は、細くて量が少なく、ふわふわの髪の毛ですよ~
    一本毛くらいの強さが欲しい(笑)

    施術後のブログが楽しみです!(´∀`*)ウフフ

    • はなさん

      おはようございます。
      笑われてしまいました(笑)
      わたしは、特別に毛深いというわけではないのですよ。
      なのに、なぜか、ひげ・・・。
      困ったもんです。
      白髪のひげは、残念すぎて、言葉に詰まります(笑)

      糸エステ、報告します!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。