「ラジオ深夜便」を流しながら、寝てみた。

ここのところ、夜中に目が覚めてしまって、再び眠れないということが続いています。

 

バクに夢をあげる

おとといは、あまりにもリアルで怖い夢を見て、ドキドキして目が覚めてしまいました。

ハアハアしながら、目を見開いて、悪夢退散のおまじないを唱えました。

「バク、バク、バク!」

レム睡眠中の夢を食べて生きているというバクに、夢をあげちゃうというおまじない。

ほ〜ら、持ってけ〜!

あんまりにも怖かったので、5回くらい唱えました。

しかし、起きてから調べてみると、なんとその夢はものすごい吉夢ではありませんか。

あ〜あ。バクに全部残らずあげちゃったよ┐(´~`)┌

ま、いいや。吉夢も凶夢も、いらないや(笑)

ドキドキすることは、もう要らんのでありんす。

 

暗闇と無音

眠りが浅いのは、ずっと低気圧に覆われているせいかと思うけれど、それだけでもないのは、よく分かっています。

闇と無音に慣れていないのです。シャンクスなしの新しい環境に慣れていないのです。

21年間、生活を共にしていたあいつがいないので、どうにも調子が狂ってしまったようです。

階段に電気をつけて、部屋のドアをどこもかしこも開け放していると、どこぞにシャンクスがいるようで気になる。入って来るんじゃないかと思ってドアのほうを見てしまう。

と、いって、ドアを締め切ると、なんか息苦しい。そして電気を消してしまうと真っ暗になって、何か怖い。

子供でもあるまいし、むしろお化けに近づいている年齢なんだから、闇を怖がるっていうのも、なんかおかしいんだけど、実際に怖いんだからしょうがない。

そして音問題。

シャンクスが立てる音がまったくなくなってしまったことで、シーンとしている家の中。どうにも落ち着きません。

小さな物音が聞こえると、シャンクス以外の何かがいるんじゃないかと思ってしまうのです。カサカサ、コトコト。そんな音は普通にあるはずなのに。

特に夜になると過敏になってしまうのです。

気を紛らそうとして、「眠れる音楽」とか「癒しの音楽」とかユーチューブで流してみたけれど、今度は音符の運び方が気に入らなくて、イライラしてしまい、癒しどころではないので、アウト。

どうすりゃいいんだ?と思案橋ブルースを心の中で歌ってみる。

 

ラジオ深夜便

そこで思い出したMばあさんの言葉。

ここ数日は、ご推薦の「ラジオ深夜便」をかけてみることにしました。

夜中のラジオなんて、耳障りで睡眠妨害にならないのかと思っていたけれど、これがあんがいいいみたい。年長者の言うことは、一理ある。

音楽より、人の話し声の方が、憩えるのです。

なにを言ってるのか、耳を澄まさないとわからない程度の音で聞く。するといつの間にか、内容が変わっていることで、その間は寝ていたことが分かります。するとなんか安心する。

そして「ラジオ深夜便」を聞いていると、こんな時間に起きてる人がけっこういるんだなあと、連帯感みたいなものも感じられて、ちょっとうれしい。

まあ、実は、声に対して、好き嫌いが激しいので、それはそれで気になるんだけど、贅沢は言いません(笑)

そういえば、中学、高校の頃、よく深夜放送を聴いていたなあ。昨晩はそんなことを思い出しながらうつらうつら。途中で、ヒデキの歌が聴こえた気がします。西城秀樹さんも今は別の世界の人だもんなあ。

「深夜便」に人気が集まるわけ、猫を失って、知ったかもしれません。

たぶん、わたし以外の生物の生きている気配が欲しいのです。Gの気配はごめんだけど。

小さなかわいいラジオでも、買おうかな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


8 件のコメント

  • りっつんさん こんにちは

    ヒデキの声が聴こえたと言われて、嬉しくなりま
    した。
    私も聴いていたんです。
    以前テレビでラジオ深夜便の特集?紹介?をして
    いて、多くの眠れないお年寄りのよりどころにな
    っているみたいですね。
    その時は自分がお世話になるとは思ってなかった
    んですけど(笑)

    • 相棒さん

      おはようございます。

      昨晩は平山みきさんとキャンディーズの歌が聞こえた気がします。
      いつもなら、そこで起きてしまうのに、いつの間にか再び寝ていました。
      これは効果あるかも。人の声って安心できるのかしら。

      わたしも、まさか深夜便の世話になるとは!です(笑)

  • 初めてお邪魔いたします。
    少し前からりっつんさんのファンで、毎日楽しみに読ませていただいています。
    そして私もとうとうブログを始めてしまいました。(笑)
    5年後くらいには一人前のブロガーになれるかな?長期目標です。

    今回の「お化けに近い年齢・・・」には噴き出してしまいました。
    好きです、こういうところ。

    シャンクスさんの存在は大きかったのですね。
    私も余命わずかな愛犬と残りの時間を大切に過ごしています。
    いなくなった後を考えると辛いです。

    話があちこち飛び、申し訳ありません。
    これからも楽しませていただきます。

    • リホコさん

      はじめまして。
      おおっ!ブログを始められたのですね。
      5年なんて、わりとあっという間です(笑)

      どこからともなくやってきて、わたしを主と定めて住み着いて21年。
      そんな縁だったのです。
      なにも持たずにやってきて、残していった物は思い出だけ。
      これぞ、生き様としてはサイコーなんじゃないかと。
      これを目指していこうと、思っているところです。

  • こんにちは私は毎朝5時にはラジオスイッチオンですね。起きる準備しています。夜は好きなCDをかけて眠りにつきます。ただ昨夜は寝苦しくて3時にトイレに行きました。その時ラジオスイッチしたら秀樹の歌が流れていました。でもまだ眠かったので切ってまたひと眠りしました。今日も暑くなりましたね、もう梅雨明け近いですかね…いつも楽しく拝見しています。励まされています。ありがとうございます。

    • 埴輪さん

      おはようございます。
      昨晩も深夜便をかけっぱなしで寝ました。
      本当にいつの間にか眠っていて、
      ふとした瞬間に眠りが浅くなっていることが分かりました。
      夜中に五木寛之さんの声がしていました。
      夏はそこまで来ていますね。
      季節が進もうとしていることを実感しますね。

  • 「ラジオ深夜便」81歳の母が寝ながら聞いているようです。
    母も父を3年前に亡くしてから実家に一人なので、夜音が欲しいようです。
    シャンクスさんの存在感は大きく、おうちの隅々まであったのでしょうね。

    良かったらこちらを。とても気持ちのいい音です。
    https://www.youtube.com/watch?v=cjuZgLQdupk&t=141s
    (URLをコメントに載せていいか分からなかったので、ご迷惑でしたらコメント非表示にして下さいませ。)

    • たまさん

      おはようございます。

      自分が深夜便を聞くことになろうとは、ですよ(笑)
      シャンクスなしの暮らしも、だいぶ慣れてきましたが、
      ふとした瞬間に、気配を探している自分に出会います。
      それもまた、シャンクスからのプレゼントだと思うことにして、
      思いに、浸っています(笑)

      音の情報、ありがとう。
      聞いてみます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。