冬来たりなば ヒゲを抜き抜き シワ伸ばす。

わたしには、とっても大事な道具があります。

これ、すぐに手の届く場所にないと、不安になってしまいます。

泊まりがけで出かけるときには、必携!

それ、本当に小さなものなんだけどね。

先日はその3本が、いっせいに姿を隠して、大騒ぎ!

「どこへ行ったんだよ〜」と叫びながら、家中捜索。

使ったら、ちゃんと元の場所に戻さないと、こんなことになってしまいます。

反省、反省┐(´~`)┌

 

触ると、気になる

ちょっと目を離した隙に、鼻の下やあごのところに、目立ってくるものがあります。

それは“毛”

10年ほど前から、黒さと太さをグングンと増し、目立つようになりました。

“毛”そのものが、悪いわけじゃない。

その“毛”が連想させるものが、あんまりうれしくないものなのです。

それは“ヒゲ”と呼ばれる“毛”

それは、男性を思わせてしまう。

わたしは機嫌のいいおばあちゃんを目指しているんであって、絶対におじいちゃんにはなりたくない。

ホルモン事情に関係しているらしく、どうにも太くて黒々しい1本1本。それぞれの主張が激しくて、悪目立ちしています。

最近では、手には触れるのに、見えないヒゲまであったりします。

 

白髪ひげ?

そうなんです、白髪のヒゲまで、登場です。

長生きしてるなあと、しみじみとしてしまいます。

白くなってまで生えてくるな!

もう出てこなくて、よろし!

と、怒ってみたり諭してみたところで、自然消滅はしないらしいので、老眼鏡をかけてつぶさに見つけ出し、抜いています。まさに真剣勝負。

そして、それがいつしか達成感を生み、快感につながってます。

こんな涙ぐましい努力も過去にはありました。

【わたしのヒミツ】自宅お籠り中につき、ヒゲ撲滅作戦を開始!

2020年3月3日

糸エステ初体験。イテテだけどツルツルの巻

2020年3月7日

よって毛抜きは必需品となり、化粧品箱の中だけでなく、そしてペンケースの中などにも入れてあります。

いつでも抜ける体制。これが精神的にはとっても大事。

 

伸びろ、シワ!

さて冬になると、毎年、肌への追加栄養補給を考えます。

もう、シワだって、シミだって、そう簡単には消えないってば。

簡単に消えるどころか、確定シワシミだってば。

そんなこと、百も承知の助左衛門。

高級化粧品ならなんとかしてくれると、信じていた時期もあったけど、でも、分かったのです。

だんだんに、費用>効果。

やってらんないよ〜。追いつかないよ。

もう、いいんでない。と、納得して手間ひま&金をかけることから撤退してから10年くらいは経ちます。

それほど劣化も進んでいない。

そう、勘違いできるのは、ともに老眼が進んだせいでもあるけれど(笑)

だけど、なぜか、冬になると、なにかお肌さまに対して、やってみたくなる。

この現象は誕生日を迎えることと関係があります。

 

ポイント3倍

誕生月には、クレジットカードのポイントが3倍になるのです。

ポイント稼ぎたい!

何か買わなくちゃ!

化粧品でも買っちゃえ!

自分へのからかい気分と本気な気分を混ぜ合わせて、化粧品のカウンターに座ったのは、週明け月曜日のこと。

今年は新商品の目尻のシワ伸ばしクリームを買ってきました。

2週間もすれば、目尻のシワが改善されるらしいのですが、どうでしょうかね。

クルクルと目尻になじませながら、朝晩にマッサージをしています。

1年分くらい、シワが浅くなればいいけどね(笑)

ヒゲ抜いて シワ伸ばして どこへ出かけるの?

そりゃ、もう、あそこしかないね(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


4 件のコメント

  • こんばんは。
    笑いました!同感、同感!
    10倍拡大鏡、良いですよ!
    家の中、3ヵ所に置いています。

    もう無駄な努力と勇気と散財は嫌。
    見苦しいナチュラルも嫌。
    出来る範囲で小綺麗にと悟りました。

    • キャサリンさん

      おはようございます。
      10倍鏡、わたしも買おうかな。

      なんで、こんなもん、生えて来るんでしょうねえ。

      ほどほどに、それなりに。
      このモットーを携えて、ボチボチ墓地に向かいます(笑)

  • りっつんさん!こんにちは いつも内容に沿ったイラストを選ばれていて
    感心しているのですが、
    ひげに悩むぴったりのイラストがあることに驚きです(^_-)-☆

    • しおさん

      おはようございます。

      わたしもびっくりしました(笑)
      イラストは二箇所から選んでいます。
      「イラストや」と「Pixabay」というところです。
      見ているだけでも楽しいですよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    1957年生まれの64歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。 好きなミュージシャンは山下達郎氏と反田恭平氏。 3歩歩くとと、すべてを忘れる「とりっつん」に変身するという特技の持ち主。